気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アメニモマケズ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
9月1日
雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ・・・
は、宮澤賢治の「雨ニモマケズ」ですが、猛暑猛暑で41度を記録した8月も終わり今日から9月(長月)です。
ここに来て、カラカラだった松山地方も断続的な雷雨や土砂降りが続いています。
降らなければ「一雨欲しい」が「3日も続けばもういいよ」とは人間勝手なものですね。
今日も未明の雷雨からはじまり雷を伴ったり、降ったり止んだりが続いています。
総合公園と城山の二つの小山も低く垂れ込めた雨雲に見え隠れしています。
雀達もこの雨には右往左往しているようです。雨足が強くなると一斉に雨宿りに向かいます。

総合公園

松山城

この後雨宿りへ


こう雨が断続的に降るとウォッチングへ出かけるタイミングが難しいし、夕方になるとムズムズしてしまいます。
フリーザーパックの雨具を着たカメラもスタンバイしています。
雨が上がっているのを確かめた午後5時前に急いでお堀に向かいました。
ここ数日出会いがある西の網で、今日も「新君」が居ました。
いつものように羽繕いをしています。

西の網で新君

羽繕い

羽伸ばし

羽伸ばし

北岸に近い位置に止まっているので、北岸内歩道へ回りました。

大あくび?

 

ヨガ的ポーズ

 


 

足を使って

 

網支柱の竹竿へ

南岸へ飛び出し、餌獲りをして網へ戻り、ここでも餌を一匹追加です。

南岸歩道下

網へ戻る

餌ゲット

西入口北白鳥小屋

出会いから約30分後、北へ向かって飛び出して行きました。
居なければ帰宅を決め込んで北へ向かうと、西中央の網を越えた白鳥小屋の屋根に居ました。
ここでは、約15分休憩をして中央の網へ戻りました。
その間に屋根から飛び込み夕食追加です。

白鳥小屋屋根で

 

 

 

中央の網では、二羽の白鳥が接近してきたために、網の付け根へ移動しました。
雨の日の夕方で散歩する人も少ないのですが、カップルが近寄って来ました。
カワセミには気付かず、白鳥を見るためにお堀を覗き込んだので「新君」は警戒の鳴き声を発して北へ飛び出し、内土手の中へ飛び込んで行きました。
ところが帰宅へと向かう北の網に止まっています。
確かめてみましたが、やはり新君が移動して来ていました。

中央の網へ

網の根元へ移動

北の網で

休憩モード


昨日と同じく北の網で休憩モードのようですが、ポツリポツリとし始めたので退散です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<行動パターンに変化 | HOME | 2013.08>>

この記事のコメント

久しぶりのメイン復活、これも大雨のおかげ?
毎日、それこそ雨の日も風の日も日照りもお出かけご苦労様です。
赤蕎麦のルビーきれいですね!
これからは一雨ごとに秋の気配かもですね。
新君は見えますが、お嬢はみえませんね?
雛っ子もいつの間にやらいなくなってしまいました。
少し、寂しいお堀です。
2013-09-02 Mon 09:17 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ
コメントありがとうございます。
確かに降り出したらよく降りますね。それも断続的に。
夕方の雨上がりを狙って出かけていますが、いつも西の網に引っかかり東まで到達できていません。
東まで日中に出かけることができればお嬢にも会える筈なんですが・・・
雨が多いと、ブログ復活即ネタ無しが怖いです(笑)
2013-09-02 Mon 10:26 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。