気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011年の終わり

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

【今日の松山城と石鎚山】
晴れ渡った大晦日に、石鎚連峰を従えた、松山城の風景をお届けし、2011年の最終ブログ
とします。

松山城


松山城全景

松山城と石鎚


今年は、3月11日に発生した東北大震災と、それに伴った福島原発事故による被災地・被災者の皆様に心痛めた年でもあり、自分達に何ができるのか、何が大切なのかを考えさせられた年でした。

マイブログでは、4月からほぼかわせみ一筋に気の向くままのブログを綴ってきましたが、
つたないブログに飽きもせずご訪問いただき、暖かいコメントをお寄せいただいたことに
感謝し、来年も引き続きご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
皆様にとって来年がよい年でありますようお祈り申し上げます。
                              おやっさん


若です
   
マドンナです

東フィールドの「若」と「マドンナ」です。
今年の後半は私たちの顔や行動がつぶさに披露されてしまいました。
来年もどうやら頻繁に登場しそうですが、嫌がらずお付き合いをお願いします。
また、来年の春にはかわいいヒナ達をお見せできると思いますので、私たち同様に
かわいがって下さい。
                 若&マドンナ
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ペリット続報

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

↓まずは、かわせみがペリットを出す様子を動画でご覧下さい。
 吐き出しの瞬間はスローでもう1度見られます。(サムネイルをクリックして下さい)
defaultCAW52OJL.jpg

先日ペリットの記事を書きましたが、その後北のフィールドと西のフィールドでもペリットを採取しました。
外観はほぼ同じ白っぽい色をしており、大きいもので2.2cm、小さいもので1.7cmで楕円形をしています。
中身をご覧いただくためにばらして、先曲がりのピンセットを使用して少しより分けてみました。

ペリット

少し崩します

崩して拡げました

一部選り分けました

中身はやはり小魚の骨とエラの部分 それに細かい鱗と粉状になったものです。
粉状のものは、ある程度消化された小骨の粉や消化液かもしれません。
成分分析まではできませんからよく判らないところです。
いずれにしてもかわせみは、小魚やエビ類を丸呑みして食餌しますから、消化しきれないものをこのようにペリットとして口から吐き出します。

突然ですが、お口直しのクイズでは有りませんが、今の時期に見られるあるものですが、
さてこれは何でしょう?
大晦日の一段落した時にでもゆっくりお考えください。

これなあんだ?

 ヒント:苦みばしったいい女


未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

四つの課題

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今年も年末になって「冬のセミ」が松本から今朝到着しました。
ご存知「ジイジ! ジイジ!」と鳴くセミです。
いつものごとく到着直ぐに「電車に乗りたい!」「サッカー遊びやろう!ネエ ジイジ」
と付いて回ります。
フィールド巡回は? 今日は天気がよさそうだが夕日は?
電車・サッカー・かわせみ・夕日と4つの課題をどうこなすか?
ジイジは、はたと考えました。 そして・・・
弟くん(5歳)のお昼寝を早めに済ませて、市内電車の環状線城北回りに乗りました。
降車停留所は「東堀端・市役所前」です。(電車課題クリア)
停留所からは歩いて南堀端へ向かいます。
排水口三つにかわせみの姿は見えません。
少し歩いたところで、対岸にかわせみの姿を発見しました。
事前に写真で教えておいたお兄ちゃん(7歳)は直ぐに「あっ!判った!」ですが、弟くん
は見つけられません。
お兄ちゃんが一生懸命に教えますが無理のようです。
お兄ちゃんが「向こう側へ行ったら見えるかもしれないよ!」(ジイジはシメシメです)
対岸へ回り、ツツジの植え込みの間から場所を教えますが、弟くんには見えません。
そのうちやっと発見したと同時に対岸へ向かって飛んで行きます。
(弟)「飛んだ!向こうへ行った! 向こうへ行く?」
(ジ)「いや 公園でサッカーしよう!」
で引き返し、公園内でサッカー遊びに付き合うこととする。(かわせみ・サッカークリア)

南歩道から対岸

少し移動

さらに移動

夏にサーカス公演があった広場で、思う存分兄弟で走り回ってサッカー遊びに夢中です。
さすがに全部は付き合いきれずに時々休憩しながらお相手です。

弟くん

お兄ちゃん!

そろそろ夕日が気になりますが、今日も下の方には雲があります。
夕やけの雲が見えるように、土手の上に上がってしばらくは夕日撮影です。(夕日クリア)

16:15松山城夕焼

16:33:24

16:33:44

16:34:18


16:34:33

16:37:28

16:40雲が光る

来年は龍年です!

かわせみが東の排水口近くに帰るころを見計らって、サッカー遊びを切り上げて帰宅する
ことにしました。
帰りも市役所前から環状線で帰ることにして、東の歩道に差し掛かると、センダン下に
マドンナが居ます。
移動してコーナーへ移るのを今度は兄弟で見つけました。
ダイビングして餌を獲るのも目撃です。

センダン下から

コーナーへ

コーナからダイブ

餌を咥えたまま南の方向に飛び去ったので、南の排水口も覗いてみました。
中央の排水口の上にペアで止まっています。
二人に教えてやると、手摺の間から顔を突き出して覗いて発見したようです。
さらに二人で駆け出し、ペアの真上から顔を突き出したものですから若はボートに、
マドンナは対岸コーナーへ移動してしまいました。
マドンナがコーナーで水浴びを始めたので兄弟で「あっ!飛び込んだっ!」
「また飛び込んだっ!」と賑やかに観戦です。

南コーナマドンナ

水浴び開始!

今日はなんとか4つの課題をクリアできましたが、明日以降どうなることやら・・・
未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |

かわせみ4コマと夕日

span style="color:#ffff00">【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
夕日を撮りに海岸か、やっぱり日課のかわせみか?
迷ったけれど足はかわせみフィールドへ向かっていた。
早めに切り上げて海岸へ走れば間に合うという思いもあった。
それにしても出足が遅い、15:30頃にフィールドに着いて南入り口→排水口と見て回る。
途中で県警の対岸に若を発見するが距離があるのでパス!
茂みの中でマドンナと出会う。

いらっしゃい!

今日はここで食餌

急いでるみたいね

ちょっと待って!

止まっている低い枝からは格好の獲物が見つからないらしく、水上に張り出した少し高い
枝へ移動する。

ここならバッチリ

おやっさん見える

これでどう でも

体勢建て直すわ!

体勢を入れ替えながら物色していたが、適当な獲物が見つからず、対岸へ移動して行ってしまった。
こちらも内側へ回るが、途中の対岸が見える場所に着いたとき飛び込んだ。
と思いきや、4回、5回と水面をジグザグに魚を追いかけて叩く様に水しぶきを上げながら
飛び回り、また茂みへ飛び込んで行った。
こんな光景は初めてで、ただあっけにとられるばかりだった。
茂みへの引き返しは止めて、途中で若を見かけた県警対岸へ向かってみる。
若はまだ見当を付けておいた場所にいたが、傾き出した太陽で逆光状態です。

暗いだろう?

ここならどう?

これでどうだ!

近くからどうぞ!

若も今日はここで餌獲り体勢かと思ったが、やがていつもの越境場所へ移動して来た。

(ちょっと遠いな)

ここならどうよ!

飛び込めだって!

注文多いねっ!

ちょっと目を離した隙に「チャポン!」と音がして、獲物を咥えて上がって来た。
そしてすばやく一気呑みしてしまった。

どうだ見たか!

えっ!見なかった

注文付けといて

すねたよ!えいっ!


【夕日の巻】
かわせみフィールドからの帰りに見た西の空は、下のほうに雲が出ており、海岸までは
無駄足の予感がしてきた。
それでは今日は、ショッピングセンター屋上駐車場からと決めてゆっくりと向かう。

16:50 松山城

16:51 石鎚山

16:53下には雲が

16:53:48


16:55:16

16:57:08

16:58:48

16:59:32


17:00 太陽柱?

17:01:31

17:02:05

17:02:27


17:03:08

17:03:47

17:04:26

17:04:52


17:05:14

17:07:21

17:07 4日の月

17:08松山城

さて海岸組はどうだったのでしょう?達磨さんが転んだ?
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

カメラを知っている?

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
大掃除あり、お隣の年賀状作成支援ありで記事更新が遅れてしまいました。
フィールド巡回だけは日課として欠かせません。
今日(27日)のかわせみです。
通りかかった北のフィールドで、珍しく隅の茂みにこちら向きに止まっている若父ちゃん
を発見しました。
カメラを向けると、近くの石垣へ移動しました。
いつもなら遠くへ飛んで行ってしまうのですが、石垣の上で休憩しています。

対岸から

茂みの間から

場所を変えて

東岸斜め前から

南入り口まで来ると、橋の袂東側の北岸にペアでいます。
最近猛禽類の飛来があって、よく上空を見上げて警戒をしています。

上空警戒

餌も物色

マドンナも必死

マドンナゲット


マドンナゲット

マドンナゲット

ペアでさらに

レンズの動きに反応

ペアショットから、向こう側の若を単独で撮ろうとカメラを動かそうとするとマドンナが
反応してこちらをじっと見ています。

若の姿アップ

マドンナ見ている

ペアで


若が休憩

マドンナ休憩

水中には餌が

若が対岸へ移動

若の真上からカメラだけを出し、撮影を試みましたがテレ端では近すぎてピントが合いま
せん。やむなく引き気味に撮りました。
コンデジでも撮ろうとカメラを差し出した途端に飛立ってしまいました。(カメラの違いが判る?)

足元の若真上から

マドンナペレットを

若を追って越境へ

越境地で餌獲り

暗くなり撮影は無理と判断して、花園町のイルミネーションに立寄ってみました。

花園町から

イルミネーション

暗くなりました

銀杏のイルミ


【コンデジで撮影】
下の4枚はコンデジでも撮影可能な距離だと判断し撮影したものです。
ペアを写そうとコンデジを構えると、若もマドンナも反応してこちらをじっと見ています。
カメラのモニター画面から目を離し、小さく手を振ってやるとしばらくして元の体勢に
戻りました。(いつもの物と違うことを認識して警戒したように思えました)
白い上着は「スズメのお父さん」ですがそこから3m弱の場所に居ます。

コンデジマドンナ

コンデジで


コンデジマドンナ

コンデジで若

スズメのお父さんの言うように「おやっさんとそのカメラに完全に慣れていますね」
かもしれません。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

今日のかわせみはモデル撮影会

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
ここのところ夕方の食餌場所が決まっているのですが、この場所に来る前は何処に居る
のか確かめてみようと少し早めに家を出ました。
南入り口にはまだ来ていません。排水口にもいません。茂みも確認しましたが居ません。
句碑裏から確認して歩道に出た所で、カメラを持った男性と出会った。
「HNおやっさんですか?」でお話を聞くと、ブロ友tさんが先日行った写真展の主のOさん
で、双海の水仙を撮りに行った帰りに寄ったとのこと。
「4時過ぎに南の入り口に行けば(かわせみに)会うことができると思うが、今は居なかった
ので、これから流れ込みまで見に行ってくる」ことを伝えて別れた。
流れ込みに着くと、マドンナがたった今食餌をしたところで、他に鳴き声がする。
とりあえずOさんを呼びに戻った。
西岸に居たマドンナが東の石垣に移動したので、こちらも移動。
Oさんが撮ろうとしたら二羽いて南へ飛び去った。

西岸でマドンナ

西岸のマドンナ

若中央の排水口

マドンナは籠の鳥

若は水浴びを2~3回して西方向へ移動して行った。
籠の鳥のマドンナには籠の中から出てもらったが、対岸へ移動して行った。
南入り口まで行って見るが姿がないので、内側からマドンナの居る場所まで引き返す。
今日はもう既に食餌を済ませてしまったのかマドンナは休憩中で動こうとしない。
そこで、Oさんとマドンナを集中的に撮ることにした。
最後は、モデル撮影会のポートレート写真を撮る程に近寄って撮らせてもらった。

マドンナ対岸へ

マドンナ横から

後へ回る

マドンナ後から


また何か居ますか

カメラから2~3m

モデル撮影会

横顔下さい!

Oさんはここで「満足しました!満腹です!」と帰って行かれました。
今度は真横からじっくりと撮らせてもらいました。
もう時刻も午後4時半を過ぎています。
今日は南入り口まで遠征することはなさそうです。

横から1

横から2

横から3

横から4

休憩も終盤になって、少し横へ移動しました。

 

 

 

 

若の行方も気になって、マドンナと別れて南入り口まで行って見ました。
若は越境餌場に居て目の前でダイビングゲットして食餌しましたが、これが最後だった
らしく一目散に帰って行きました。
東まで行って見ると、ボートに止まっています。
句碑裏から撮影中に茂みにマドンナが帰ったらしく鳴き声がし、若も茂みへ飛んで行きました。

南入り口で若

食餌中です

若食事中

ボートへ帰った若



未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |

寒いけどかわせみ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は風が冷たく、体感気温は昨日よりはるかに下回っていました。
ネックウォーマーや手袋が欠かせません。
15:20頃に南入り口に着くと、橋のたもと近くの北岸東側にマドンナがいます。

橋の袂にマドンナ

小休憩中

対岸(南)から

南岸から

橋の袂に帰ってくるとしきりに上を見上げており、上空の何かを目で追っています。
たぶんカラスか何か外敵と感じてのことでしょうが、終いには横を向いて中々緊張感を
緩めません。(後に動画あります)

ん!何よ!

上空に

何か飛んできた!

やばいかも!


まだ居るわよ!

怖いわ!

早く行って!

まだ居るのかな?

その頃到着した若は越境地点で早くも食餌中です。
マドンナは、少し東へ移動して草を背にして気持ちを落ち着かせています。

若到着後食餌中

越境中若です

マドンナは避難

越境中若移動

3時半を過ぎて急に子供づれの人通りが多くなってきました。
市民会館であったクリスマスの子供向け「仮面ライダースーパーライブ2011」が終演
したようです。
子供達は鯉や白鳥を見ようと端の手摺の間から覗きこみますから、若も遠目に移動です。
そんな中でも、若がやって来たのを知ったマドンナも橋を潜ってやって来ました。
そこからはいつものように交代でダイビングしながら食餌f風景が展開されます。
午後5時過ぎになると申し合わせたように二羽とも猛スピードで東へ帰って行きました。

若一休憩

マドンナが来た

狙うマドンナ!

休憩中若


食餌後マドンナ

若寒そうです

若ゲット食餌

ペアで狙います


若移動しました

反対側(西)から

真上から若

足元に居ます


マドンナ反対から

ペア近付き

若またゲット

東へ帰った

東へ帰った若とマドンナは南の排水口に並んでいましたが、マドンナが屋根付きへ移動
すると若はボートへ移動して行きました。
マドンナは元居た中央の排水口から水浴びをはじめ、やがて若のいるボートへ移動して
行きました。

屋根付でマドンナ

マドンナ水浴び

マドンナ水浴び

ボートでペア

今日は5時20分を過ぎていますが、ネグラにはまだ帰りません。
やはり昨日はクリスマスイヴで特別だったのでしょうか?
【今日の動画】
↓サムネイルをクリックして動画をご覧下さい
defaultCA8Y1TLM.jpg defaultCAQLQZ67.jpg

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

かわせみも!

main.jpg
【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今夜はクリスマスイヴです。
ホワイトクリスマスになるような天気予報でしたが、一時的なミゾレともいえないような
小雨が降った程度でした。
今は空が冴え渡ったところに、冬の星座の代表格オリオン座と大三角がまたたいています。
かわせみにもクリスマスイヴがあるのでしょうか? そんなことを考えさせられた今日の
かわせみの行動です。
少し時間が早かったのですが、南入り口に着くと今日はマドンナが先に来ています。
ほぼ満腹状態なのか、2匹を獲ったあと東へ帰って行きました。
東へ帰ったマドンナは籠の鳥になって休憩モードです。

越境中マドンナ

ほぼ満腹です

排水口で籠の鳥に

茂み入り口水仙

若を探しに南入り口へ戻ると、既に先着していて食餌中です。

若が越境中

若もほぼ満腹?

物色はしています

若が見えますか?

マドンナも来るかと思いきや、若も3匹の餌を確保したあと早々と帰って行きました。
東では中央の排水口に止まり休憩しています。
隣の排水口ではマドンナが籠の鳥状態のままです。
若の頭上に回ってしばらくすると、マドンナが飛び出し、茂みに帰って行きました。
ここ2~3日の行動からすると30分以上早いお帰りです。
若もやがて排水口から水浴びを始め、10回の水浴びのあと茂みへ帰って行きました。

排水口へ帰って

若を真上から

糞跡がビッシリ

若の水浴び

若が茂みに入ると同時に、マドンナの鳴き声が盛んにしています。
今からクリスマスパーティーでも始めるのかもしれません。
どうりで今日は若もマドンナも早いご帰還だったようです。

今日も動画2本立て
きょうのクリスマスプレゼントは、今日のかわせみ行動と若の水浴び10回です。
それともう一つ最後にあります。
default.jpg
 ←サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
  12月24日のかわせみの行動です。



20111224dive.jpg
 ←サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
  若の排水口からの水浴び10回です。
  昨日の茂みより明るい場所でやってくれました。


続きにもう一つかわせみファンへのプレゼント! 続きも読んでくださいね。
かわせみも!…の続きを読む
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ(2011.12.23)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
ここ3日程の夕方の行動パターンが落ち着いている。
4時過ぎになると、南入り口の西側(越境と呼んでいる)にペアで現れ、夕食を済ませると
一直線に東まで帰り、茂みで水浴びしてオヤスミタイム。
今日も確認のために4時前に南入り口到着。
西側に姿はなく、東側に若がポツンと居た。
ここに来るまでに西堀の内側を出勤途中の「スズメのお父さん」を見かけていたので、
到着までは遠目で観察する。 途中でダイビングして1度食餌。

南入り口東側で若

食餌中です

少しアップすると

通行人には見えない

スズメのお父さんがやってきたので近くへ寄って見ることにする。
すこしミゾレ交じりの雨が降ってきたが、若の背中に落ちても直ぐ消えていく。

まず手前から

反対側(東側)へ

ほぼ上から

マドンナが来たよ

若の頭上から撮影中に鳴き声がして、マドンナが越境して行った。
若もその後を追うように橋を潜って行く。
橋の西側を見ると二羽が並んで水面を見ている。

ペアで(手前若)

ペアで

若がゲット

マドンナがダイブ


一気に呑み込んだ

若は満腹気味

マドンナゲット

まだ食べますよ!

若は早々と東を目指して帰って行ったが、マドンナはいつものように居残りで狙っている。

カラスが帰る

糞跡が無数に

まだ狙っています

そろそろ帰ろかな

結局マドンナは今日も6匹を平らげて東へ帰っていった。
今日は茂みの中から近くで水浴びを見ることにする。
水浴び模様は下記サムネイルをクリックして動画でご覧下さい。
茂みに着いた時は既に水浴び中でしたが、マドンナの飛び込みが10回ご覧いただけます。
defaultCAOSSJ1E.jpg 
 午後五時をとっくに過ぎており、曇り空で画面は暗いです。
 近くに飛び込むために水浴び水面が見えません。
 飛び上がった後に波紋が広がりますので想像してください。
 最後は、昨日と同じ横の茂みに移りオヤスミ準備です。
(赤外線ライト使用のナイトショット)


未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

冬至

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は二十四節気の内の「冬至」です。
冬至は、期間としての意味もあり、この日から、次の節気の小寒前日までです。
その意味からすると今日は「冬至日」ということになります。
北半球では、太陽の南中高度が最も低く、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日と
されています。
ちなみに、松山の日の出が7:10で、日の入りが17:04です。
一日中雲の多い日でしたが、夕日の沈む位置が一番南下するため「もしや」の期待で
城山登山道第一目的に出かけました。
少し時間があるため立寄った東の茂みの入り口で、久し振りに「ジョウビタキ」に出会い
ました。
マドンナも奥の枝に止まっています。

ジョウビタキ

ジョウビタキ

茂みでマドンナ

茂みでマドンナ

ごめんね! 今日はちょっと忙しいのでまた後で!
城山登山道のポイントには夕日が当たっていません。
厚い雲の切れ目から光が漏れていますが、前方にも雲があり水平線へ沈む夕日は無理の
ようです。
それでもと、夕やけ空と太陽の行方を追ってみました。

16:35:38

16:36:59

16:39:41

16:40:37


16:41:14

16:41:40

16:43:06

16:45:49


16:48:36

16:49:12

16:49:58

16:50:35

諦めて下山中に「スズメのお父さん」から「おとといの場所にペアで居ますよ」の携帯
電話が入る。
南の入り口に着いた途端に、橋の下を抜けて高速で東へ向かうかわせみを発見した。
北岸では、スズメのお父さんが双眼鏡で対岸を探している。
ス「今まで居て餌獲りしていたんですが、姿がありません」
お「今しがた東へ帰って行きましたよ」
ス「そうですか。もう暗いので帰りましょう」で別れた。
東フィールドへ戻って、排水口の上歩道から茂みを見ると、波紋が広がった。
昨日と同じくそこで水浴びしているようです。
暗くて遠目ですが、とりあえず撮ってみました。

茂みに居ます

水浴び

水浴び

夕闇がせまる


最後の水浴び動画をアップします。
defaultCABBR1W1.jpg
 ←左のサムネイルをクリックして下さい。
  オヤスミ前の水浴びです。
  暗くて遠目ですが、上の写真を参考によ~く見てください。
  3回のダイビングと、オヤスミ体勢に入るため枝移りします。


未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

今日もかわせみ(2011.12.21)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
所用があり街中1番町へ出かけた帰り、空に雲が広がっており夕日は即断念しました。
かわせみフィールドを、ゆっくり見ながら自転車で茂み近くまでくると、ばったりブロ友の
tさんと出会いました。
その時の会話t「南から見てきたけど居ませんね」
お「流れ込みからここまでも姿が有りません」「最近の今頃の時間だと越境しているかも」
t「南入り口も注意してみましたがいませんでした。内側へ回ってみます。居れば連絡を」
茂みの中、3つの排水口(もちろん籠の中も)、北岸、南岸と土管や金具を見ながら南へ。
南入り口に着くと、やはりペアで越境した姿がありました。


南側石垣の上に並んでいます
 ←手前に居るのが若で向こう側がマドンナです。
  どちらかにしかピントが合わない微妙な
  距離を開けてならんでいます。
  二羽共に時間待ちをするように座り込んでいます。
  内側を歩いてきたtさんと合流です。


あまり動かないので、接近して撮影したり、歩道上で立ち話をしていてふと見ると、
いつの間にダイビングしたのか、若が餌を咥えています。

若に接近です

若 いつの間に

マドンナ接近

また接近

すわ、餌獲り開始かと思われましたが、ここに来るまでに幾分か餌を食べたのか、
昨日ほど活発に餌獲りをしません。

場所入れ替わり

こちらマドンナ

マドンナ


対岸のベンチで、女学生が金管楽器の練習を始めると、マドンナが驚いたようにかなり
西へ移動した。
これ以上西へ移動すると越境もはなはだしいので、先回りして逆方向から撮ってみる。
案の定元の方向へ若の居るところを飛び越して帰って行った。
若のところまで帰ると、若はまた餌を獲って呑み込んだ。

マドンナ西から

少し接近

若です

餌を獲りました


場所移動

また移動

若はまたゲット

小休憩


上に何か?

tさんカメラの下に

すぐ足元に

居残りマドンナ

このエリアで約1時間、移動と食餌を繰り返して午後5時前に若は東へ帰って行った。
マドンナは居残っていたが一匹の餌を追加してこれも東へ帰って行った。
若の後を付いて行ったtさんから、二羽ともに帰って来ている連絡があり、東へ向かった。
若がボート上に、マドンナが排水口から水浴びして茂みへ飛んで行った。
茂みの定番の木から水浴びが続くが遠い、暗いで眺めるだけで本日終了。
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ(2011.12.20)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
北のフィールドにはペアがいるのですが、「探したけど居ない」「見つからない」という
のをよく聞きます。
北のペア(西のペアも)は警戒心が強く、遠くに居るのを探さないと判りません。
下の4枚は北のお父ちゃんですが、いずれも距離があったり、対岸から見つけたものです。
特に4枚目が見た目に近いですから探してみてください。

南側石垣の上

公衆トイレの下

網の近く

西向き石垣

東フィールドも近寄るときは、遠目から居場所を確認してそっと近寄る必要があります。
冬場になって、ツツジや桜も葉が少なくなったり、落ちて透かして見れば姿が見えます。
流れ込み付近のツツジの間から見えていた今日の若は、サギに追いかけられて、南コーナー
を曲がって猛スピードで西へ飛び去りました。
予想通りに越境した場所にその姿があり、マドンナは越境手前の南岸の石垣にいました。

ツツジの間から

越境していました

近付いてみる

マドンナは南岸

マドンナはここからダイビングして対岸(北岸)で食餌。

北岸で食餌

北岸へ回り込んで

少し移動

若排水口で毛繕い

排水口まで帰ってきた若は、水浴びをして羽繕いをした後、土管に移動して休憩モードに
入りました。

土管上で休憩

近寄ってアップ

顔のアップ

近過ぎ!

15分ほど休憩した若は、いつの間にか近くに帰ってきていたマドンナと連れ立ってまた西へ
飛んで行く。
またしても越境地点にペアでいるのを発見した。
どうやら最近はここを餌場にしたらしい。
糞跡も増えたし、目の前で交互にダイビングして、若5匹、マドンナは6匹をまたたくまに
ゲットして食餌した。
途中で若は一回落としたがすぐさま追いかけて飛び込み再ゲットするシーンがあった。

ペアで餌獲り


マドンナ

マドンナ

若は満腹になったのか、橋を越えて東のフィールド方向へ飛び去りましたが、マドンナは
6匹とも小さかったせいかまだ足りないらしく、水面を睨みながら居座っています。

もう少し食べたい

でも暗くなったわ

日が落ちて薄暗くなり始め寒くもなり出したので、マドンナをそのままにして帰宅しました。

動画2題をアップしました。
サムネイルをクリックしてご覧下さい。
1220up.jpg 
 ←若の水浴び後の毛繕いとその後の休憩
  そしてマドンナの様子を近接撮影しました。



1220slow.jpg
 ←ペアでの餌獲りシーンです。(スロー)



未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

今日の夕日(これが限界かも)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
年賀状の受付が15日から始まりました。
まだ大掃除が残っていますが、プリンタの点検を行いました。
以前から気になり出していましたが、品質が若干悪いようです。
ノズルチェックもしましたが、改善されません。
5年ほど使ってきたので(途中で基盤修理あり)買い替えすることにし、近くの量販店で
注文しました。(明後日入荷予定)
帰りに城山が西日を受けています。 振り返ると西の低い位置に雲が見えますが、もしや
の思いから、かねての城山登山道ポイントへと出かけました。
公園を横切る時にまたもや城山から日差しが消えました。
それでも今日はと登山道を登る頃には、自分の影がうっすらと登山道に出始めました。
ポイントについて西を見ると、2段に雲はあるものの水平線上に大きな切れ目がある。
上の段の雲から太陽が顔を出し始めた。

16:48:23上の雲から

16:50:30出てきた

16:50:56上と下の間

16:53:31下の雲へ


16:55:02下の雲から

16:55:22もうすぐ出る

16:55:43まだまだ

16:56:17もうちょい


16:59:04かなり出た

16:59:37山影が?

17:00:14

17:01:08山を抱いた


17:01:14ダルマなり

17:01:18

17:01:21

17:02:38


17:03:26一個左なら

17:03:30

17:03:33

17:03:35日没

今日の日の入り方位は242.1度(北を0度として右回りで20日まで)です。
21日~23日までが242.0度で最南下で24日からはまた北上します。
下の丸印まで南下するとかろうじてダルマ夕日が見えそうですが、無理かもしれません。
21日~23日までの間で見極めればよいのですが・・・
それ以降は海岸行きが必要かもしれません。

ここに沈めば


未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ(2011.12.18)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日も昨日の続きで、網戸3枚、小2枚、窓ガラス6枚の大掃除でした。
完了検査が厳しく、ゴマ粒よりも小さい汚れも通過しませんから、結構時間がかかります。
3時過ぎに終えて(まだ網戸中1、小1、ガラス中2、小2が残っています。)コーヒーブレイクのあとフィールドへ向かいました。
北のフィールドで、水浴び中の♂を見かけましたが、間近で撮ろうとしたため気付かれ
対岸へ避難されました。
南入り口で、越境中の若を発見し自転車を停めました。そっと近付き激写です。

北の雄南岸で

越境中の若発見!

近付きます

さらに近付きます

満腹状態なのか動きません。
今居る場所がどんなところなのか少し紹介しますので、街中に居るかわせみの様子をご覧下さい。

歩道下石垣

歩道下に

電車・車・人が通る

これを撮ります


右斜めから

ほぼ真上から

さらにアップ

少し引きます


指を入れて

指先にいます

手摺の間から

橋を潜って東石垣へ

東へ移動した若は、お堀を分ける網を繋ぐ金具に止まって、対岸を気にしています。
やがて対岸へ移動したところへマドンナがやってきました。
マドンナの後ろから、石垣の上を白いダウンの女性がそろりそろりと付いて来ます。
若は気付いてマドンナと入れ替わり、さらにペアで女性から遠ざかるように移動します。

若対岸へ移動

マドンナが来た!

若マドンナと入替り

若様いずこへ?

ちょっと心配になって対岸へ回り、ツツジの植え込みへ先回りして待つ。
やはり、二羽ともに対岸(南歩道下)へ移動して行った。
やがて現れた女性が「おやっさんですか?」
聞けば、ブロ友tさんと、ある写真展で知り合いになったtaさんとのこと。
それではと、南の歩道下にいる若のところまで案内して撮り方を説明。
交代でtaさんが撮ろうとすると飛立って東へ移動して行った。
追いかけて東へ移動しようとした目の前を、マドンナが魚を咥えて西の方向へ橋を潜って
行った。
南入り口の橋まで着くと、30m程先に居る。
上まで近付きtaさんが撮ろうとすると移動する。
最後は、対岸の橋のたもとへ移動した。
ここでやっと落ち着いて撮影成功したが、後から近付くとまた逃げる。(南岸へ)
やがて東へ飛び去って行ってしまった。
taさん帰宅のため分かれて東フィールドへ向かった。
東フィールドでは、排水口から若が水浴び中で、急いで撮ろうとしたが、暗くてピント
が合わせづらく、2回の水浴びで茂み方向へ飛んで行った。

ここだよ!

南岸歩道下

マドンナ橋のたもと

若水浴び

白い手袋、ダウンでは目立ち過ぎますね。
ちょっとの動きでも気配を感じるようですし、初対面の人、カメラだとなおさらかも
しれません。
未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ(2011.12.17)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
寒っ! 今日も思わず口から出ました。
皿ヶ峰のお隣陣ケ森も白くなっています。
それでも昼前から日差しが出て幾分寒さが和らいだので、網戸と窓ガラスの大掃除
を始めました。
網戸3枚、窓ガラス6枚とサッシとベランダの掃除が終わる頃、城山に陽が当たっています
西を見ると、雲の切れ目が少しあるので、「もしや」で城山に向かった。
堀の内公園を横切る時にスーッと城山から日差しが消えた。残念!
少し遅いが、かわせみ観察に切り替える。
排水口に若が居るが休憩も終わったようで、キョロキョロと辺りを見たり落ち着きが無い。

若・何してる!

夕焼け雲見てた!

寒いね!

平気さ!

オヤスミ前の水浴びタイムらしく対岸へ移動して3回水浴びしたあと、4回目の飛び上が
りは遥か西方向へ飛んで行く。
目で追うと、消える限界付近でUターンし、目の前を通過して今度は北へ。
これも途中でUターンしたように見えたが視界から消えた。
この一連の飛行は、ネグラへ直接帰らずネグラを知られないためのフェイント飛行のよう
に見えた。

今から見ててっ!

水浴びするから!

ソーレ 動画あり

マドンナはボート

マドンナの鳴き声でよく見ると、マドンナはボートで水浴びして低く茂みに飛び込んだ。

そろそろオヤスミ

あそこで寝よ!

真っ暗です

赤外線ライトで

辺りは真っ暗な状態で、帰り道の花園町のイルミネーションが寒空の下で輝いていた。

花園町イルミ

花園町イルミ

花園町イルミ

花園町イルミ


今日の水浴び動画です。
水浴び ←サムネイルをクリックすると動画が見られます。
 2011.12.17水浴びシーンです。
 飛び出し場所に戻らずはるか左へ飛んで行きました。


低い水浴び ←サムネイルをクリックすると動画が見られます。
 低い位置から飛び込んで水浴びすると、水面でバウンドして・・・
 バシャバシャして、まるで泳いでいるようです。
 かわせみも泳ぐ?


未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ(寒っ!)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
寒っ! 思わず口から出る今日の気温です。
(14日)最低気温7.3度、最高気温16.4度 前日(15日)最低気温7.1度、最高気温15.3度
今日は、最低気温3.5度、最高気温8.9度でした。
急激な気温の落ち込みです。 こんなとき、かわせみ達はどんな動きをしているんだろう。
夕方の観察は寒さとの戦いが予想されるため、昼前に出かけることにしました。
東のフィールドでは、若が屋根付き排水口に、マドンナが籠の鳥になっていました。

おやっさん早いね!

この寒いのに

よう来たね!

わたしはここよ!


神社階段下から

神社南横から

ここは少し風避けに

若は吹きさらし

余り動かずにじっと寒さに耐えているようにも見えます。
でもそろそろお昼の食事じかんでは?
茂みの入り口には冬の花の水仙も開き始めました。

水仙1

水仙2

水仙3

水仙4

排水口から動きそうにないので、茂み入り口の水仙を撮っていると、マドンナの鳴き声が
対岸から聞こえてきました。
鳴き声からすると、若も居るはずです。
排水口を確認すると、やはり2羽ともいません。対岸の石垣や桜も見てみましたが姿なし。
すると桜の横の梅ノ木から若(たぶん)が飛び出し、なんとホバリング。
直ぐにダイビングして梅ノ木に戻った。またしてもマドンナの鳴き声が同じ梅ノ木で。
12時にもなったので昼食時間帯に入ったようです。
その後は、北の流れ込み方面で移動しながらの食事タイムです。

梅ノ木にペアで

作業小屋横

流れ込み付近石垣

ダイビング


センダンで若

センダンで若2

ここからもダイブ

マドンナも来た 寒っ


こっちへおいで!

東石垣へ来ました

元へ戻り狙います

一休憩


休憩中

休憩中

高いエノキの枝

風が強い!

高い見上げるようなエノキの枝からも見事なダイビングを見せてくれました。
流れ込みの足元から鳴き声がしたと思ったら、直ぐ下の流れ込みの木枠にマドンナがいる。

流れ込み木枠

流れ込み木枠

流れ込み木枠

昼食を約1時間で終えた後はマドンナは再び籠の鳥となり、若は茂みの奥へと帰って行きました。

東の土管口へ移動

籠の中へ帰る

2羽ともに長時間の休憩モードに入ったようです。
それにしても、食事時間になるとよく動くし、よく食べます。
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ(2011.12.12)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
所用があり、行きがけに姿を確認しただけに終わった14日。
変わって「今日のかわせみ」は動画でも紹介した12月12日のかわせみです。
足元40センチほどの土管に若が止まっています。
余りにも近かったのでコンデジで撮ってみました。

コンデジで若1

コンデジで若2

コンデジで若3

マドンナの姿が見えないので、句碑裏から茂みを覗いていると、ボートに近い枝から鳴き
声が聞こえて来たので見てみるとマドンナがいます。

マドンナ初見の枝

マドンナ初見の枝

鯉が泳いでいる

休憩ですか?

地下駐車場入り口と茂みの間のアベリアの生垣の中でメジロの群れが飛び回っています。
チョコマカと動き回るので枝の間からの撮影は大変です。
近すぎてもピントが合いません。

メジロ1

メジロ2

メジロ3

メジロ4

土管の上にいた若は、いつの間にか新隠れ家の籠の鳥になっています。
マドンナは止まっていた枝から3回ほど水浴びをして餌探しに対岸の石垣上へ移動しました。

若籠の鳥

マドンナダイブ

石垣上

餌物色中です


中々決まりません

思案顔です

やっと見つけた!

真下へダイブ

若もマドンナも、思い思いの場所で餌獲りや小さな水浴びをしますが、最近は午後4時頃
になると、南の排水口辺りに集まってきます。(お互いの存在を確認しているのかな?)
排水口周辺で小休憩した後は、また連れ立ったり離れたりしながら今日最後(?)の
餌獲り活動を始めます。

マドンナ排水口

上から覗くと

若がペリットを

若も上から


若屋根付排水口上

さらに土管へ

対岸でペア

若がこちらへ

マドンナは遥か西方向へ移動して行きました。
おそらく越境したものと思われます。
南入り口の橋の上から見ると、やはり越境して来ていました。
これ以上西への移動をしないように、西側から回り込んで近寄ってみました。
足元30cm~40cmのところにいるので、靴先と一緒に撮ってみました。

マドンナ越境

近寄る

足元靴先に居ます

靴先40cmに

橋まで戻り、ダイビング待ちをしていると後から声が 「何撮ってます?」
振り返ると、写真家○久○さんが立っている。
「例によってかわせみですよ」「どこ?」「あそこ」
○久○さんは持っていたバッグ類を地面に放り出して早速パシャ! 「ちょっと遠い!」
「真後ろまで行って そっと行けばたぶん逃げない」で近くの手摺越しにパシャ!パシャ!
今度は上から覗き込んだので、さすがのマドンナも思わず対岸へ移動。

橋の上から

北岸橋のたもと

芦田愛菜ポーズ

失礼します!

橋のたもとから3回ダイビングして餌(小さい!)をゲットし一気呑み。
この間2m弱の距離から鳥撮りしない写真家さんが興奮気味に激写!「20枚以上撮った!」
「夢中になるのわかるなぁ」ですと・・・ 財布入りのバッグを遥か南の橋の上に放り出し
たままで・・・
かわせみの排泄時のポーズは「ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~」の芦田愛菜が作る
ギュッギュッギュッギュ~の後のポーズとダブって見えますが、皆さんはどうでしょう?
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今日の夕日は駆け足で!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は所用で、OBのパソコン同好会の忘年会も欠席です。
それでも途中で抜け出して、城山の夕日ポイントへ駆け足で行ってきました。
でも早々とお隠れになってしまいました。

16:48:22

16:51:43

16:52:21

16:53:12


16:54:31

16:55:54

16:56:41

16:57:50

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今日の夕日は・・・

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は綺麗な夕日が期待できそうなので、かわせみフィールドを早めに切り上げて、自宅
近くのショッピングセンター屋上の駐車場へ出かけた。
ここからは、水平線がピンポイントで3箇所ほど見える場所で、今日は一番北寄りのポイ
ント近くに夕日が沈むはずです。
屋上駐車場のポイントに着くと、ちょうどいい位置に太陽があり、直ぐ下には雲があるが
その雲は抜けて沈みそうで問題ない。
工場の煙が太陽に入る位置まで沈んで来た。
16時58分、太陽の右下になにやら黒い影が・・・?
形からすると、大分の由布岳か?
この場所の位置と高さでは、やはり水平線の向こうの高い山が見えるようです。
たぶん北よりの海岸あたりだとダルマ歓声があがったと思われる状況でした。

16:47:34

16:48:25

16:48:45

16:50:00


16:50:36

16:50:59

16:52:18

16:53:47黒点が


16:54:08

16:55:07

16:55:32

16:55:51煙りが


16:56:23

16:56:56

16:57:27

16:58:01???


16:58:39由布岳?

16:59:29

16:59:55

17:00:19日没


【今日のかわせみ】 2011.12.13 今日のかわせみは籠の鳥
今日のフィールドでは、到着途端に南排水口で若の水浴びから始まった。
4回ほど水浴びをした後、左端の隙間から新隠れ家へ入り込んで休憩を始めた。
やがて中央排水口へマドンナが現れて、若を捜しているいる様子。

若水浴び

若水浴び

若籠の鳥

若様いずこへ?

やがて、居場所が判ったのか、マドンナも中に入り込んで二羽揃って「籠の鳥」状態に
なってしまった。
こうなると、神社横の正面か、神社と石垣の間から金網越しに様子を見るしかない。
神社と石垣の間から見ていると、若が飛び出してきて茂みの対岸の桜の下へ移動。
マドンナも暫く居てやがて対岸へ移動して行った。

ペアで籠の鳥

隙間の向こうに

若屋根付きへ帰還

マドンナ対岸

今日のスロー動画は若の水浴びシーンです。
20111213dive.jpg ←サムネイルをクリックして下さい。
 若の水浴び3シーンです。
 撮影場所と、フォローの工夫がまだまだです。
 (タイミングは取れるようになりました。)

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

昨日は多忙で・・・

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

昨日(11日)は朝からビデオクラブの役員会、午後鑑賞会、夜忘年会で一日が終わりました。
おかげでブログ更新もできませんでした。
忘年会の帰りには、花園町のイルミネーションをフラフラと見て帰りました。
まだ銀杏紅葉もきれいに見られますが、そろそろ散り始めています。
雨や風があれば一挙かもしれませんね。

花園町1

花園町2

花園町3

花園町4


花園町5

花園町6

花園町7

花園町8


【今日のかわせみ】 2011.12.12
昨日の鑑賞会に参加した会員からの募金と、クラブ会計からの支出で「歳末たすけあい」
へ協力を行ってきました。
かわせみフィールドに近いので、当然のように日課巡回です。
きょうのかわせみは、動画二題のみです。
それぞれサムネイルをクリックして動画をお楽しみ下さい。
20111212.jpg 今日のかわせみ動画のピックアップ編です。
 いろいろな場所での状況をピックアップしました。
 ・ペリット吐き出しがあります!
 ・靴の下30~40cmの所に居るのもあります!
 ・糞の噴射もありますよ!


20111212dive.jpg 今日のかわせみダイブの
 スローモーションです。
 1度飛び上がって、まっ逆さま・・・目前ダイブは追いきれません
 籠の鳥状態で水浴びシーンがあります。
 水面までが近いので、水面でバウンドしています。




未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

夕日も見えず月も無く

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

昨日にも増して、今日も寒い一日でした。
今夜は皆既月食ですが、果たして観測できるのでしょうか?
それほどに、雲に覆われた一日です。
夕方4時過ぎに西の空を見ると、下の方に厚い雲の隙間が有り、真っ赤に燃えています。
とりあえずと、ショッピングセンター屋上の駐車場へ行ってみた。
今日の夕日の観測記です。

16:52:17空が真っ赤

16:52:44

16:53:52着陸体勢JAL

16:54:27夕日見ゆ


16:55:42また雲へ

16:56:45

16:57:08

16:58:00


16:59:32

17:00:35

17:02:00日の入り

17:02:52

【皆既月食の部】
月の出時刻には、空一面に雲が広がっており、皆既月食は今回もダメな気配であったが、
午後9時過ぎには時々雲の間で瞬間的に見えるようになった。
西の空に雲の切れ目が大きくあり、ある種期待を持って眺める事にした。

21:18:18雲の切れ目

21:28:05雲の切れ目

21:29:12雲の切れ目

21:40:57多少?

雲の切れ目から時々見えても数秒間だけの状態が続いたが、大きな雲に入ってしまった。
次に見えるようになった時にはかなり欠けた状態で現れた。

22:02:09

22:06:40

22:37:30

22:47:56


22:55:18

23:17:27皆既月食

23:21:37皆既月食

23:32コンデジで


未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |

高いところから見れば

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

今日も寒い一日でした。
愛媛県下のほとんどの地点で、最高気温が10度以下となったようです。
午後には冷たい小雨が一時降り、南の山は軒並み白くなりました。
午前中に自宅展望台から眺めた景色や、午後4時ごろに登った松山城からの今日の眺めを
お届けします。

9:13松山城

9:13総合公園

13:16松山城

13:17松山城


13:18総合公園

16:19排水口内側若

16:25ここから出入り

16:27ここに居ます

東フィールドの若は、排水口の内側に入り休憩モードです。
ここに入ってしまうと観察できません。
長時間休憩モードなので、城山へ登って雪化粧した石鎚山でもと思い向かいました。
石鎚は雲の中で全く姿を見ることができませんでした。
かわりに、ぐるっと気の向くままに、何となく・・・

16:40石垣とハゼ

16:42天守閣が

16:46石鎚は雪

16:47アンテナに烏


16:48カラス

16:48烏のネグラ

16:49西の眺め

16:50南の眺め


16:51南西方向

16:52空港方面

16:53離陸航空機

16:55着陸航空機


16:56興居島方面

16:57皿ヶ峰方向

17:00東堀

17:00西方面


17:05月が昇った

17:06月とアンテナ

17:07皿ヶ峰

17:08永木町方面


17:16天守閣に照明が

17:17クルリン点灯

17:21クルリン

17:23雲の隙間から


17:23海が明るい

17:29明日は満月

17:31お城をあとに

17:45堀からの月

今日の城山から眺めを中心にお届けしましたが、明日は満月そして「皆既月食」です。
明日見逃すと3年後の10月までありません。
天気が良くて観測できますように!。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

雨でもいいさ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

今日は朝からの冷たい雨です。
在庫を持たない問屋(ブログ)さんは、雨だと仕入に困ります。
開き直りに「雨でもいいや!」と、身近な中庭を手始めに商品仕入に出かけました。
今日の商品は、雨の日限定の「雫」です。
商品の良し悪しは別に、手当たり次第に仕入れてきました。
途中から雨が上がってくれたのですが、生産中止でドンドンと商品が無くなっていきます。

ナンテンの葉

ナンテンの枝

紅葉ナンテン

シクラメン


中庭フェンス

モッコウバラ

ナンテンの実

ナンテンの実


十月桜

十月桜

十月桜

十月桜


十月桜

十月桜

十月桜

十月桜


ナンテンの実

ナンテンの実

バラ

シクラメン

特売品(ナンテン)と目玉商品(十月桜)を大量に仕入れてきました。

【きょうのかわせみ】
商品仕入中に雨が上がったので、フィールド巡回へ出かけることにする。
南入り口から50mほど西へテリトリーを越境して来ている若と出会った。
どうやら餌を物色中のようであるが、やがて橋の下を通って東内側の石垣へ移動して行く

越境中の若

東の北岸石垣上

東の北岸石垣上

東の北岸石垣上

ここから小刻みに移動しながら、2匹の餌をゲットして遥か東へ帰っていった。
南排水口あたりで水浴びかと思い行ってみて気がついた。
今朝方の雨で、北の流れ込みから南のコーナーを曲がった辺りまでかなり濁りが入って
来ている。
東のフィールドでは餌が獲りづらく、西方面で餌を獲っていたらしい。
午後5時近くなり、マドンナを捜しがてらに帰宅することにした。
南入り口を越えて少しの所にやはりマドンナは居た。
小刻みに、時には横走りをして場所移動しながら餌を物色中で、やがてダイビングをして
少し大きめの餌をゲットした。

東の北岸石垣上若

マドンナ越境中

場所移動

さらに場所移動


物色中

移動して物色

やっと見つけた

ゲット!


マドンナの排泄、ダイビングゲット、餌料理と若の移動を高速撮影してみました。
12_08slow.jpg
 ←サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
  夕暮で、高速撮影なので画面は暗いです。




未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

今日のかわせみ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

フィールド着が午後4時20分となってしまった。
若が屋根付き排水口上のボルトに止まっているのが見えた。
最初は、手摺の間から撮っていると、「遅かったね!手摺の間からなんて!上からどうぞ」
の体勢で休憩中です。

手摺の間からなの

(じゃ上から)

嫌な奴が来た!

こっちへ来るよ!

上から「キセキレイ」を覗き込むと飛んで行った。

ありがとう!

マドンナは?

向こう岸だと・・・

ホラあそこ!


まだ食材選び中さ

オイラは満腹!

眠くなったよ!

ZZZZZ!

満腹状態の若は丸くなって完全休憩モードなので、対岸のマドンナを見に行ってみる。
確かにまだ食べたりないらしく、餌を物色して2匹を食べた。
いつもの若の所へ行くのかと思いきや、ここで水浴びを始めた。
しかしすでに5時を過ぎ、あたりはだんだんと暗くなる。

まだ足りないのよ

これにしようか?

あれにしようか?

入浴もしとこっ!

これ以上撮影は無理と判断して若の様子を見て帰宅することにした。

暗いモンね!

遅かったね!

オイラも一風呂!

帰るよバーイ!

若「入浴撮れたっ?」
お「ダメ!暗すぎる」
若「だからもっと早く来ればいいのに」
お「早く来ても暗くならないと水浴びしないジャン!」
若「朝も、お昼も食事後のシャワーはあるよ! 明日早くおいでよ」
お「明日は天気が悪そうだしなぁ」
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

暗くなっても

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
午後3時半頃の状態では、ひょっとしたら夕日 と思い4時前に出かけたが、途中で断念。
急遽「かわせみ日記」の登場となった。
南入り口近くまで遠征中の若を歩道下の石垣で発見したが、食事完了らしくやがて一目散
に排水口方向へ帰っていった。
それにしても、丸くなってくつろいだ姿と飛立つ前のスマートな格好は随分と違う。

食事も済んだし

帰ろうかな

排水口へ帰ったよ

マドンナは茂み

南の排水口に帰った若は休憩モードで、茂みの方をみるとマドンナが定位置の木に居る
のが見える。
茂みの中に行ってみると、この頃居ついたと思われるジョウビタキの雌がいる。

お客様かな?

ジョウビタキさんだ

おやっさんも来た!

まだ食事中なの!

マドンナは、定位置から少し移動して直下で餌獲りをして飲み込んだ。

欲しいの?

ボートへ逃げよっと

追っかけて来たよ

でもやらないっ!

ボートが近くに見える句碑裏まで行くと魚を咥えている。
今夜の食堂はここに決めたようで、また物色が始まった。
若の様子見に排水口まで引き返した。

オイラの横にも

うるさいのが来た

神社横へ逃げよっと

もう暗くなってきた


灯が点いたし

カラスも帰るけど

マドンナまだボート

オイラも頑張る!

街灯に灯が点いて暗くなって来たが、マドンナも若もまだ食べ足りないのか水面を睨んで
いる。
やがて若がダイビングしてゲットし、咥えたまま茂みの中へ飛んで行った。
同時に鳴き声がして、マドンナも茂みの中へ帰ってきたようだ。


未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

所変わればの夕日

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 (本日2回目更新 かわせみ記事あります)
かわせみフィールドの上空は雲も無く快晴。
城山や二の丸にも夕日が当たっている。
マドンナや若はまだ活動中で、対岸の石垣に並んで水面凝視をしているが飛び出しそうに
ないので、「今日はこちらが先!」と城山登山道へ向かった。
登山道に着いて見ると、横に流れる厚い雲に太陽が入る。
だが、雲の下には空間があり、やがて雲を通り越して夕日が沈み始めた。
まん丸夕日が見えた時は期待十分の感じだった。
ところがどっこい、邪魔雲はいるもんで夕日の下が水平に切られ出した。
おまけに水平線近くになるとホテルの建物にかかり、雲と建物に邪魔されてしまった。

16:49:38

16:52:54

16:53:40

16:54:37


16:55:05

16:55:59

16:56:42

16:57:19


16:57:16

16:59:15

16:59:46

17:00:45

海岸から撮影したブログの画像を拝見すると、雲はあるもののダルマをゲットしたようだ。
撮影場所からの方位や、高低差の違いでこれほどにも違って見えるのだろうか?
また、この場所ではダルマ夕日は拝めないんだろうか?

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

かわせみ観察特別席へご招待

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
見晴らしのいい桜の枝で休憩中のマドンナをみつけました。
この枝では食事後だったのでしょうか、約45分も止まって休憩でした。
途中ではペリットを吐き出したり、毛繕いのような嘴の手入れをしたり周りの状況や音に
気を配っている様子を約4メートル程の距離からじっくりと観察しました。
最後には、突然ダイビングをして魚を捕まえ食事しました。
その模様を動画でアップしてみました。

観察1

観察2

観察3

観察4


観察
 ←サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
 PC前の特等席で、観察者の目でかわせみをご覧下さい。
 全編手持ち望遠ですので、多少揺れますがお許しを!



観察5

観察6

観察7

観察8

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

秋色

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
あっという間に、市内は空き色に染まりました。
今が一番綺麗な時期かもしれませんが、昨日(3日)の風で城山公園の桜紅葉はかなりの
葉を落としました。
銀杏の葉も風が吹くと早くもヒラヒラと葉が舞っています。
そんな中であちこちの「秋色」と感じるものを拾ってみました。

背景に秋色

アメリカフウ

メタセコイア

水面に秋色


写り込みに秋色

銀杏黄葉

銀杏黄葉

落ち葉に秋色


桜紅葉

桜紅葉

銀杏紅葉

落ち葉に秋色

秋色って何色? 
そう聞かれて人それぞれに感じ方は違うでしょうが、どうやらおやっさんはオレンジ系
の色に秋を感じるようです。
皆さんの秋は何色なんでしょう?


未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

神の庭への登山道

笹倉湿原第2弾
神の庭(笹倉湿原)への登山道で見たものをスライドショーにしてみました。
古木、倒木、巨木、珍(?)木、苔類といろいろあります。
中でも苔類は、日本には1700種類もあるそうで名前が判らないものがほとんどです。

登山道
 ←サムネイルをクリックしてご覧下さい。
  一部ブレたものもありますがご容赦を下さい



未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

近場でいきまっしょい!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
この記事を書きかけたとたんに回線が断。
点検してみると、VDSL装置の電源が切れている。
電源周りを点検したがダメで結局修理手配となる。
夜間で、明朝修理派遣となり、電源アダプタと本体取替となりアップが遅れてしまった。

師走の声を聞いてから気温が下がり、天気も芳しくない。
ならば近くでと家の周りやフィールド近くの紅葉を見てまわった。
中でも近くの教会に咲いている「十月桜」が気に入ったが、1日は夕方、2日は雨模様で
思ったように綺麗には撮れない。
これは、シェフでも呼んで料理してもらった方が食材が生きるのかな?

自宅から総合公園

総合公園

自宅から松山城

教会10月桜


10月桜

札の辻桜紅葉

北西堀

東堀

1日の10月桜は夕方近くの手持ちのためブレがあり綺麗に撮れないので、2日にもう1度
出かけてみる。
今度は小雨模様で、水滴の感じがいいのだが、またまたブレが多い(手持ちマクロに近い
のでピントが甘くなる)

10月桜1

10月桜2

10月桜3

10月桜4


10月桜5

10月桜6

10月桜7

10月桜8

未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。