気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

上にも下にも花いっぱい

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 お気付きでしょうか?右下の拍手マーク(ボタン) クリックしていただくだけでもいいし、
 そこから「拍手ページを見る」に入りコメント入力もできます。 おやっさんに愛の拍手を・・・
 (他ブログにある「傑作」ポチと同じです)

「開花宣言」が出されて2日、お堀の桜も急速に開いてきました。
スタートダッシュはあっと言う間です。
今日はまだ花見客も少なかったようですが、天気がいいと人出も増えそうです。

咲きましたよ!

一気に咲きそう!

花は今がきれい

水面の上にも


かわせみさんお席

早くおいで!

一足先に柳満開

一番花は満開に


バックは?

レンギョウ満開

カスマグサ

カスマグサ

カスマグサラスノエンドウとズメノエンドウの中的な大きさ形なので、カラスと
スズメの間という意味で、「カスマ」と名付けられたそうです。

【今日のかわせみ】 2012.03.31
やや活発な動き。マドンナは自分で餌も獲りました。
飛ぶスピードも上がりました。
でも食餌のメインはまだ若の給餌待ちです。
抱卵も今日は開始されなかった。

茂みで休憩

第二センダン下へ

第二センダン下で

茂みに戻る


またセンダン下へ

茂み対岸で

若お土産持ち帰宅

茂みでマドンナ


【今日の動画】
今日の動きを動画に纏めてみました。
若の給餌もまだ続いています。
↓下のサムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
default0331.jpg

スポンサーサイト
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

動画二題

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 お気付きでしょうか?右下の拍手マーク(ボタン) クリックしていただくだけでもいいし、
 そこから「拍手ページを見る」に入りコメント入力もできます。 おやっさんに愛の拍手を・・・
 (他ブログにある「傑作」ポチと同じです)

【今日の動画】
ショートムービー(1カット)二本アップしました。
↓下のサムネイルをクリックしてご覧ください。
defaultCAMNNXNW.jpg 【求愛給餌】
 近すぎて両方が入りません、
 おまけに蔦の葉が風に揺れて視界を遮ります。

20120329short.jpg 【羽繕い】
 水浴びして嘴を上手に使い足の先から首筋まで忙しく動いて
 毛繕いをします。

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

桜咲くⅡ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 お気付きでしょうか?右下の拍手マーク(ボタン) クリックしていただくだけでもいいし、
 そこから「拍手ページを見る」に入りコメント入力もできます。 おやっさんに愛の拍手を・・・
 (他ブログにある「傑作」ポチと同じです)

昨日堀の内の桜の一番咲き二輪をみつけましたが、標準木(道後公園内)による松山の「開花
宣言」が今日出されました。
平年より5日、昨年より2日遅いそうです。
堀の内の桜も一晩でこんなに咲くの?と思えるほどに一斉に花が開きました。
それも午前中に比べだんだんと増え、夕方にはかなり花が目立ってきました。

3.29一番花

3.30同じ花

桜かわ用桜

堀の内桜


堀の内桜

堀の内桜(朝)

堀の内桜(夕)

堀の内桜


満開ヤマザクラ

ヤマザクラ

ヤマザクラ

ヤマザクラ

日本人の、桜に対する思い入れは特別のものがあり、桜が咲くとウキウキし、春本番を実感します。
うまく桜にかわせみが止まる「桜かわ」が撮れたらいいなと期待してしまいます。

桜の下のお堀の土手や茂み近くには、まだまだ小さな花が春を謳歌しています。

オオイヌノフグリ

アメリカフウロ

スズメノエンドウ

カラスノエンドウ


ハナイバナ

キランソウ

キュウリグサ


【今日のかわせみ】 時々自分ほとんど給餌受け
今日の午前中と午後では動きが違ったように見えました。
午前中は、相変わらず茂みの中に居て、若からの給餌も3回ありました。
ただ、昨日、一昨日のようにじっとはしていなくて、茂みの中で小さな移動をしていました。

定位置の枝で

定位置の枝で

定位置の枝で

神社横へ移動

そして午後のマドンナを見てください。
これだと誰が見てもスリムになったのがわかると思います。
どうやら産卵が最終期になったようです。
そして少し違ってきたのは、昨日も一度目撃しましたが、自分で餌を獲り出したことです。
今日も籠の中へ行き、餌獲りをしていました。
ただ対岸へは行きますが、第二センダン下で休憩するだけで餌獲りはしていません。 

定位置近くの茂み

シュロの枝で

神社横の高い枝

第二センダン下

午後の遅い段階では、また少しふっくらとしてきました。

定位置の枝

第二センダン下

第二センダン下

おまけの川鵜と亀

午後5時半も過ぎて、茂みから居なくなりました。
対岸や、流れ込み方面の石垣上を見て回りましたが、姿は見つけられませんでした。
茂みのどこかに居るのか、やっと抱卵に入ったのかは不明です。
明日の午前中に様子を見れば判るかもしれません。

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

桜咲く

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 お気付きでしょうか?右下の拍手マーク(ボタン) クリックしていただくだけでもいいし、
 そこから「拍手ページを見る」に入りコメント入力もできます。 おやっさんに愛の拍手を・・・
 (他ブログにある「傑作」ポチと同じです)

堀の内には多数の桜がありますが、今日堀の内全体での一番咲きを見つけました。
東堀の南コーナーの遊歩道内側の桜です。
他の木はまだ蕾膨らむですが、2輪開き民放1局(4)が取材に来ました。

堀の内一番乗り

桜咲く!

後に続くか?

桜かわ候補の木


【今日のかわせみ】 2012.03.29
午前中に出会ったマドンナはやはり茂みの中にいましたが、幾分スリムになって細かな移動
をよくします。
それでも茂みからはあまり出て行かず、午前中に2回排水口へ出て行きましたが、餌の受け
取りだけで、午後は一回対岸の第二センダン下へいきましたが少し休憩してまた茂みへ戻り
ました。
相変わらず自分では一回茂みの下で小さいのを捕食しただけで、あとは若からの餌待ちです。

いつものシュロ枝

少し移動

場所を変えて

さらにシュロの奥


ネグラ近く

シュロの中

シュロの中

また移動


定位置の枝へ

頭に交尾の後?

茂み北寄り

ここで給餌受け


排水口で給餌受け

コーナー柳で若

北の柳で若

市内電車と若


茂みマドンナ

ここで給餌受け

対岸センダン下

若が餌運び


茂みで給餌受け

自分で獲った

餌待ち休憩

餌が来た!

またここでの給餌があるかと思って用意していたが、定位置の枝に若が呼び寄せ撮影できず。
最後は、移動先のシュロの木周辺を探していると目の前30~40cmほどのシュロの陰に居た
マドンナを驚かせて飛び出させてしまった。
対岸の噴水前コーナーまで避難して行ってしまった。 ゴメンなマドンナ!

【今日の動画】
今日の動画は、昨日の茂み休憩中のマドンナを中心とした映像です。
↓下のサムネイルをクリックしてご覧下さい。
defaultCAHDG4UA.jpg
 求愛給餌あり、大接近ありです。
 カット繋ぎだけの簡易編集ですがお楽しみ下さい。

未分類 | コメント:14 | トラックバック:0 |

明日はいよいよの予感

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 お気付きでしょうか?右下の拍手マーク(ボタン) クリックしていただくだけでもいいし、
 そこから「拍手ページ」に入りコメント入力もできます。 おやっさんに愛の拍手を・・・
 (他ブログにある「傑作」ポチと同じです)

下の3枚の写真は、マドンナが26日・27日・28日に同じ場所で休憩中のものです。
見比べてみると微妙に体型が変わっています。
お腹の中に卵の有り無しや卵の大小かと思いますが、いかがでしょう?

3.26 15:42

3.27 15:54

3.28 17:14

三日間とも時間が違いますが、同じ場所で休憩中でした。
今日28日などは、途中に一度籠の中で給餌を受けた10分弱以外はここか、この辺りの枝で
過ごし、観察していた2時間半ほどの間外へ行くことはありませんでした。

あまり動きが無いので、ビデオカメラの静止画撮影機能を利用して16:9縦撮りで遊んで
見ました。


 
 
 
 


そのほかの画像の一部ですが、今日のかわせみです。
長時間休憩の大接近画像と求愛給餌シーンは動画とあわせ別便でお届けします。(29日予定)










明日(29日)が求愛給餌・長時間休憩、もしかしてカップリングの最終日になりそうな気がしています。
経過観察からすると抱卵開始日になるかも知れません。
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

3.26かわせみ招待席

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 お気付きでしょうか?右下の拍手マーク(ボタン) クリックしていただくだけでもいいし、
 そこから「拍手ページ」に入りコメント入力もできます。 おやっさんに愛の拍手を・・・
 (他ブログにある「傑作」ポチと同じです)

昨日(3月26日)のかわせみ、若とマドンナです。
写真と動画でお届けします。
写真のシーンは動画にも含まれていますのでごゆっくりどうぞ!

センダンで若

風に揺れます

そろそろ子育て

下ではマドンナ


作業小屋横

ここはエビ餌場

東コーナーで

若は右横に


茂み対岸でペア

くれると思ったの

若ペリット

マドンナ餌待ち


わたしここよ

待っても来ない

場所を変えても

マドンナ水浴び


マドンナ水浴び

マドンナ水浴び

マドンナ水浴び

きれいになった?


茂みで休憩

ここは寛げる

人目につかないし

定位置マドンナ


若は餌獲り

石垣高場から

足場は悪いが

マドンナ待ってる

対岸から見ていると、ポールから飛び込んで魚をゲットした若が、給餌用に咥えました。
マドンナはおねだりもせず知らん顔です。
たまらず対岸へ急ぎましたが、若はまだ魚を咥えてじっとしています。
餌をゲットしてから約10分、マドンナが「しょうがないわねっ!」と合図を送ると若がそっと
差し出しました。
ここはエビ餌場、マドンナはエビが欲しかったのかな?
このやり取りは動画でもどうぞ。

獲ったよ!

エビじゃないの?

そういわずに

ありがとう


【今日の動画】 2012.03.26
↓下のサムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
撮ったものをカット繋ぎしただけなので、タイトル・テロップなしです。
状況想像してお楽しみ下さい。
defaultCANYMEIQ.jpg
 給餌求愛・カップリングも見られます。
 もちろん接近画面も。
 最後はエビ餌場で魚を給餌しようとしたが受け取ってもらえない
 何とか受け取ってもらえたがカップリング拒否でショボ~ン!

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

もう直ぐ桜カワ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日はまず昨日予告の天体編からです。
夜7時過ぎの西の空には、上から金星、三日月、木星がほぼ等間隔に並んで見えました。
ちょうど、金星と木星が三日月を挟み撃ち状態です。

19:34

19:34

月と金星

月と木星

21:25


【桜予想】 ♪桜のつぼみも ふくらんで~ もうすぐ・・・♪
松山地方の桜の開花予想は3月30日頃となっています。
お堀にも桜がたくさんありますが、カワセミがよく止まる桜の木の枝を見てみると、
蕾の先がピンク色になって、相当膨らんできました。
この桜は、あと3日ほどすれば開花しそうです。
「桜カワ」が見られる日も近くなってきました。

 

 

 

 


【今日のかわせみ】 2012.03.26
今日のカワセミは、求愛給餌あり、カップリングありです。
動画・静止画合わせて整理中ですので別便でお届けします。
少しお時間下さい。
予告編を少しだけ!

 

 

 

 


 

 

 

 

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

マドンナ今日も餌待ち

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は午前中がビデオクラブの総会、午後から鑑賞会でほぼ一日屋内でした。
終了が午後4時半頃だったので、直ぐに東フィールドへ直行です。
すぐにセンダンの枝に若、その下の石垣にマドンナを見つけました。
流れ込みの石垣へ移動した若を追って、石垣上を移動して行きますが若の近くへは行かず
石垣上で餌まち状態のようです。

↓左は昨日のマドンナで、右が今日のマドンナです見比べてみてください。
体つきは昨日と比べると今日の方がスリムに見え、移動のスピードや距離が違います。
(昨日はほとんど動きませんでした。)

3月24日マドンナ

3月25日マドンナ

石垣から飛び込んでマドンナへ運んだ若は、直ぐ南コーナーを曲がり西へ飛んで行きました。
おそらく越境ポイントまで出かけたと思われます。
マドンナは食餌後に茂みの定位置へ移動して若の帰りをしばらく待ちましたが、やがて
籠の中へ入ってしまいました。

センダンで若

センダンで若

センダンで若

センダン下


センダン下

流れ込み石垣若

流れ込み石垣若

茂みでマドンナ


定位置マドンナ

定位置マドンナ

若待ちマドンナ

若待ちマドンナ


若待ちマドンナ

若待ちマドンナ

若待ちマドンナ

オマケ・鴨の逆立


【天体編明日の予告】
明日(26日)の日没後の西の空を見てみよう!
先日大接近した木星と金星ですが、明日の日没後は、上から金星・月齢4の月・木星が
視野角12度位に並びます。
金星と木星が月を挟み撃ち状態を見ることができます。
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

今日も動かず餌待ちマドンナ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は冷たい強い風が吹きましたが、風の少ない流れ込み周辺で若とマドンナのペアを見か
けました。
マドンナは途中で1回、茂み対岸へ移動しましたが、それも近付いた猫を避けてのことで、
ほとんど動かずに、若が運んでくる餌を待っていました。
若はその分自分の食餌とマドンナへの給餌で大忙し!

流れ込み石垣若

頭が先です

給餌後ペリットを

マドンナ後から


石垣で若

忙しく狙います

桜が待ち遠しい

石垣最上段から


作業小屋ポール

猫を避難マドンナ

茂み対岸マドンナ

流れ込みへ帰り


【今日の動画】
今日の動画は2本立て!
3月22日の「求愛給餌行動」と3月24日の「今日のカワセミ」です。
↓それぞれサムネイルをクリックしてご覧下さい。
defaultCALD5T3E.jpg
 【求愛給餌行動】求愛給餌を籠の中で・・・
 若の待ちぼうけシーン、交尾失敗シーンもあります。

20120324.jpg 【今日のカワセミ】編集前のカットを繋いだだけですが
 求愛給餌・カップリング(成功)シーンもあります。
 まだ咥えているところへ次の餌が来ますが食欲旺盛な
 マドンナは続けざまに平らげます。

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

今だ抱卵せず

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は夜中から降り始めた雨が午後遅くまで続きました。
雨中の観察もままならないため、空を眺めながら時期を狙っていました。
午後3時過ぎに少し上がった時間帯があり出かけました。
北のフィールドでは、南岸にペアの姿を見かけましたが、横目で通り過ぎ東へ向かいます。
東掘りは昨夜来の雨で濁りが入っています。
これだと餌獲りが困難な状態なので、濁りの状態確認と若達の姿を探しながら、ぐるりと
回ってみました。
濁りは、おやっさん止まり木の辺りまでで、それより西はカワセミの目であれば十分に
餌獲り可能です。
結局南入口の越境ポイントまで行くと、南岸にマドンナ、北岸に若の姿を確認できました。
早めの夕食タイムのようで、盛んに波紋を広げています。
珍しくエビ餌も獲れたようです。

南岸でマドンナ

エビ餌ゲット

北岸若ペリット

ツツジの間から


通行人からは死角

ジャンプダイブ

今日のマドンナは

身軽です

また雨が少し降り出し40分ほどで切り上げました。
若とマドンナが一緒で食餌をしているということは、今日現在抱卵はしていないことになり
ますが、昨日じっとして動きの少なかったマドンナは今日は身軽に動いていて、短時間の
うちに4匹を平らげました。
抱卵開始は明日にでも始まるかもしれません。
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

小さな花にも

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
堀の内の梅はそろそろ散り始め、足元や水面に花びらを落としています。
足元の花びらの間に、今日も小さな春の花を見つけました。
ほとんどが5mmに満たない花ですが、たくさん咲いて目立ってきました。

葉内花(ハナイバナ)

葉内花(ハナイバナ)

葉内花(ハナイバナ)

ヒメウズ


ヒメウズ

ヒメウズ

ヒメウズ

ヒメウズ


ハコベ

ハコベ

スズメノヤリ

スズメノヤリ


白花タンポポ

白花タンポポ綿毛

白花タンポポ綿毛

カタバミ


ナズナ

ムラサキカタバミ

ノボロギクワタゲ

黄花タンポポ


【今日のかわせみ】 2012.03.22 産卵?
↓左は昨日のマドンナで、右が今日のマドンナです。
下腹部が昨日と比べてすっきりしていませんか?
気のせいかも知れませんが、産卵があったのではないかと想像してしまいます。

3月21日マドンナ

3月22日マドンナ


今日の求愛給餌は確認できたもので3回、カップリング1回(不成功?)です。
明日(23日)動画をお届けできる予定です。
【求愛給餌体勢の若】

1

2

3

4

【カップリング】

1

2

3

4

【今日の若とマドンナ】

茂み対岸マドンナ

排水口若

排水口若

茂みで若


県警前金具で若

県警前金具で若

茂み対岸マドンナ

ストレッチ

今日もたくさんの画像を見ていただきありがとうございました。
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

いよいよ佳境

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
「暑さ寒さも彼岸まで」とは言いますが、まだ少し肌寒いような天候です。
高知では今日桜の開花が宣言されたそうです。(平年より1日早い)
松山の開花予想は3月30日頃となっています。(標準木は道後公園の中にあります。)
お堀の桜のつぼみも日増しに膨らんできています。
かわせみの春もいよいよ佳境に入った感じですが、今年はどんな花を咲かせてくれるので
しょうか? ひな壇には何体のお雛様が並ぶんでしょう?
今日のカワセミ写真集です。ごゆっくりどうぞ!

出会い茂みで若

マドンナ待ち?

マドンナはここ

声で見っけ!


神社横の木で

下から見上げて

ほぼ真下から

シュロへ出た


籠の鳥へ

対岸桜の枝

求愛給餌対岸から

若どうやポーズ


若はまた外出

後へ回ると

近付くと

若待ちですか?


休憩ですか?

センダン下

何考えてるの?

茂み対岸へ


若も来た!

休憩が長いので

近付きます

さらに寄る


マドンナ移動

追いかけ寄り

若石標の上

マドンナ北岸へ

今日から昼間がだんだん長くなるとは言え、既に午後6時半が来ようとしている。
少し薄暗くなりかけた帰り際の「おやっさん止まり木」にマドンナがいたが、やがてネグラ目指して帰っていった。
たくさんの画像を見ていただきありがとうございました。
未分類 | コメント:13 | トラックバック:0 |

It's a small world!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は二十四節気の第4、春分です。
日本ではこの日を国民の祝日「春分の日」としています。
天文学に基づいて年ごとに決定される国家の祝日は、世界的にみても珍しいそうです。
また、この日をはさんで前後7日間が春の彼岸です。
春分の日を「彼岸の中日(ちゅうにち)」と呼ぶのはこのためです。
先祖への感謝、命の尊さを学ぶ日でもありますね。
「一寸の虫にも5分の魂」とか「野に咲く雑草にも命がある」ともいわれますが、今日は
かわせみフィールドで見た、春を喜ぶそれはそれは小さな花に目をむけてみました。

ホトケノザ

ホトケノザ

キュウリグサ

キュウリグサ


オランダミミナグサ

ハコベ

ヒメオドリコソウ

タネツケバナ


カタバミ

オニタビラコ

シロバナタンポポ

おまけの白梅


【今日のかわせみ】 2012.03.20
今日のかわせみ画像は少なめですが、動画でお楽しみ下さい。

茂みで求愛給餌

カップリング

茂みでマドンナ

茂み入口で


真下から

茂み対岸

第二センダン下から

近寄ります


【今日の動画】
マドンナの茂みでの長時間休憩、求愛給餌、カップリング、その後の接近撮影等です。
↓下のサムネイルをクリックしてご覧下さい。
default0320.jpg
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

自然界は春満ちて

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
3月17日・3月18日は、求愛給餌・交尾と目まぐるしく動いたので、お蔵入りしそうな記事や
写真が残りました。
めったに撮れないものもありますので、忘れない内に記事更新します。
3月17日
近所の「阿沼美神社(あぬみじんじゃ)」境内にある椿寒桜も満開を迎えました。
一方同じ境内にある八重咲きの白梅はこれから見頃を迎えようとしています。
この梅の蕾が少し膨らんだ様子は、淡いピンクでバラの蕾のようです。 

椿寒桜1

椿寒桜2

椿寒桜3

椿寒桜4


八重咲き白梅1

八重咲き白梅2

八重咲き白梅3

八重咲き白梅4

ここ2日ほどマドンナと若の待ち合わせ場所(?)は、センダンになっているようで、どちらか
が止まっているともう一方がやってきます。
この日は、若が待っているところにマドンナがやって来ましたが、マドンナは直ぐに南へ
飛んで行きます。
目で追うと、南の桜に止まりそうな素振りを見せましたが、どうも手前の梅に止まったように
見えました。
急いで行って見ると、やはり梅の枝に止まっています。念願の「梅かわ」です。

センダンで若

マドンナ来た

梅にマドンナ

梅かわマドンナ


梅にマドンナ

梅にマドンナ

求愛給餌後排水口

若排水口で

「求愛給餌」がありました。
その後マドンナは茂みへ、若は越境ポイントへそれぞれ移動して締めくくりの夕食です。

マドンナ茂みへ

越境ポイントで若

越境ポイントで若

越境ポイントで若

3月18日
おやっさん止まり木でカップリングがありました。
昨日の速報動画でお知らせしたとおりです。
その他の画像で18日の動きをご紹介します。
この日は、越境ポイントで居ることが長かったようです。
最後は、若がお土産を持って東へ帰り、先に帰っていたマドンナを茂みから呼んで、排水口
でまた求愛給餌がありました。

北の坊ちゃん

センダンで若

南入口橋の袂

越境地の桜で


越境地桜の下

越境地南岸で若

越境地北岸で若

茂みでマドンナ


茂みでマドンナ

茂み対岸マドンナ

排水口で若

作業小屋前で若


3月19日
北のフィールドの一角にたくさんの花が咲いています。
近寄って撮影して見ました。
帰宅してしらべてみると「ハナニラ」のようです。

ハナニラ

ハナニラ

ハナニラ

ハナニラ

【今日のかわせみ】
今日の午前中は東の様子見程度と思い出かけましたが、到着と同時にTさんも到着です。
茂み周辺に姿が無く、移動した流れ込みにペアの姿がありました。
直ぐにマドンナは飛び去り若だけが残りました。
この若も茂みへ向かって飛んでいきます。
茂みの中でストレッチをした後は、また出て行きました。
マドンナはというと、籠の中へ入って休憩中です。

流れ込みで若

茂みで若

若ストレッチ

若ストレッチ

午後は北のフィールドに差し掛かると鳴き声がします。
立ち止まったところへTさんから電話があり、対岸(南岸)に新兵器とボーグを構えています。
行ってみると、北のペアにも求愛給餌があったとのことです。
それも2回目が今あったところで、媛がまだ嘴に咥えています。
しばらくは北で観察していましたが、休憩モードであまり動きがありません。
ここは対岸までの距離があるので、Tさんにお任せして東へ向かいます。
東では、北で出会った滝巡りのNさんと出会い、センダン→茂み対岸→茂みとご一緒して、
マドンナを観察撮影です。
マドンナの近接撮影中に急用TELが入り中止して打ち合わせ場所へ向かいましたが、南入口で
信号待ちをしていてふと見ると越境南岸に若がいます。

センダンマドンナ

センダンマドンナ

茂み対岸

茂みでマドンナ
 

近寄ります

さらに

またさらに

越境地で若

後は、追いついてきたNさんに任せて打ち合わせ場所へ急行でした。
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

速報 セレモニー

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
午後3時前に到着した時は、ぐるりと一回りしましたが姿がありません。
3時半頃にセンダン前で居ると、目の前を高速で南へ飛ぶ一羽を発見し移動しました。
南のコーナーを曲がったところまで来ると、今度はもう一羽が西へ高速で飛んでいきます。
南入口まで行きましたが姿を発見できません。
今度は南歩道を東へ向かうと、二羽が相次いで追い越して行きました。
注意深く石垣上を探しながら東へ向かうと「おやっさん止まり木」に姿があります。
どうやらマドンナで、盛んに鳴いています。
やがて若が現れて・・・

北岸でペア

儀式1

儀式2

儀式3

動画でもご覧下さい。
↓下のサムネイルをクリックすると動画がご覧いただけます。
defaultCA11ZYFC.jpg

越境ポイントでペアで餌獲りを行っていましたが、午後5時前にマドンナが東へ帰って行き
ました。
若はまだ越境南岸で餌獲りを続行しているので、一足先に途中の石垣にマドンナの姿を探し
ながら東へ向かいました。
すると目前を若が勢いよく東へ向かう姿があり、嘴には頭を先にした魚を咥えています。
急いで後を追いかけると、南の排水口に若が魚を咥えたままマドンナを探しています。
茂みからマドンナがやって来ました。
横に並んで、若から魚を受け取ったマドンナが一気に呑み込みます。
若は背伸びして「どうだ!」のポーズをしています。
この一部始終を近くから撮影したつもりでした。
ところが、ビデオカメラには「逆切り」というミス操作があり、「スタート」のつもりが
既にスタートがかかっており(セット中に誤ってスタートボタンを押した)「ストップ」され
「ストップ」のつもりで押したボタンでスタートしてしまっていた。
二羽が飛立ち、茂みに入ったので歩き出した時に気が付いたが時既に遅しです。悔しい!
本来なら下の写真のような大きさで撮れていたのに!

マドンナ

ペア1

ペア2

ペア3

求愛給餌や交尾はまだまだチャンスがありそうです。必ずやリベンジを!
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

求愛給餌がありました

3月17日 若とマドンナに求愛給餌がありました。
対岸から排水口に止まっているマドンナを観察中に、若がやってきました。
しばらくすると、若がダイビングして獲物をゲットしました。
見ていると、頭を先にして咥え直しました。
そして、上に止まっているマドンナへ・・・
動画でご覧下さい。
↓サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
defaultCAUTEPHV.jpg 対岸からの撮影で、小さいですが
 はっきりと確認できます。
 求愛給餌のシーンはスローモーションもあります。

求愛給餌があった後、若は西の越境ポイントまで夕食に出かけ、マドンナは茂みの中で
お色直しの羽繕いをしたあと夕食を始めました。
その様子も動画でごらん下さい。
default0317.jpg


未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |

春雨寒くても

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
昨日は午後から天気予報通りに雨が降り出した。
雨の場合は、レインギアに自転車がいつものフィールド行きスタイルですが、久し振りに
傘をさして歩いて出かけてみました。
堀端の梅は早咲きの白梅・紅梅は花がかなり散りましたが、代わって蕾が赤く開くとほんのり
ピンクがかった白い八重咲きの梅が咲いてきました。
遠目には、この花のほうがよく目立ちます。
足元のツツジも新芽をたくさん出してその下にはちいさな野草も花も咲かせています。
「足元にも春」が歩いてみると実感できます。

咲く花散る花

全開白梅

もうじき満開

見頃?


見頃

梅林?

八重咲き

枝一杯に


【今日のかわせみ】 2012.03.16
茂みの中からの鳴き声に行ってみると、雨のせいではなく、水浴びをすませたばかりなので
全身が濡れたマドンナが定位置の枝にいました。

入浴済みマドンナ

湯上り化粧直し

スッキリした!

あら来てたのね!


第二センダン下へ

そろそろ食事?

まだペリットが

ちょいと場所移動

少しづつ場所移動はしますが、ペリットがたまっているのか本格的に食事は始めません。

茂み対岸で

若はいずこへ

どうしようかな?

雨を落とそう!

若が排水口に現れました。
目ざとく見つけたマドンナも排水口へやってきました。

若は排水口

マドンナも来た

やっとペリットが

さあ夕食!


若はまだ排水口

マドンナが誘いに

若は茂みへ

北岸でやっと

若もどうやらペリットがたまっていたようで、北岸でやっとペリットを出しました。
その後はペアで西へ向かって飛んで行きます。
北岸、南岸を探しながら西へ向かいますが、途中には鳴き声も無く姿もありません。
南入口まで行くと越境餌場にペアでならんで夕食を摂っています。
ここは、よく見ると小さな魚が無数に泳いでいる格好の餌場です。
どちらかというと、餌獲り下手の若でも百発百中に近い確率でゲットできます。

そろそろ行くよ

越境餌場で

若の目前横取り

すねたぜっ!

雨は降ったり止んだり状態になりましたが、もう午後5時半が来ようとしています。
「また明日!」
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

春へ一直線

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
健康診断に訪れた病院の近くにある松山城東雲登山口の「椿寒桜」と「寒緋桜」がほぼ満開
を迎えました。
東雲神社駐車場の椿寒桜はまだ蕾が見受けられます。

椿寒桜1

椿寒桜2

椿寒桜3

椿寒桜4


椿寒桜5

寒緋桜1

寒緋桜2

椿寒桜6

東雲神社への階段脇に黄色の「オキザリス」が咲いています。
菜の花もそうですが、桜と黄色は合いますね。

オキザリス

オキザリス

亀の甲羅干し

今日も夕日が


沈んで行きます

大きく赤い

木星・金星

木星・金星


【今日のかわせみ】 2012.03.15
午前中の観察で若とマドンナがある飛行を行った。
それから判断すると、確定的ではありませんが、どうやら本格的に巣穴堀を始めたようです。

シジュウカラ

センダンにペア

東歩道下で若

茂み対岸マドンナ


ペリット出そう

マドンナ飛び出し

越境地でペア

越境地マドンナ


越境北岸で若

越境地マドンナ

若北岸へ戻る

東岸で北のペア

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

星もかわせみも接近

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は忙しい一日でした。
午前中には特定健康診断(俗に言うメタボ検診)で病院と、市役所へ国保加入の手続きへ。
午後は、ビデオクラブ総会準備の事務処理のあとOB会のパソコン同好会へ出向きました。
午前中はポケットにコンデジを入れ、病院近くの松山城東雲口の「椿寒桜・寒緋桜」を撮り
市役所はフィールドと目と鼻の先ですから、運良くコンデジでも撮れるセンダンや、東歩道下
の石垣でかわせみ達を撮ることが出来ました。
午後もフィールド近くですから、フィールド巡回を視野にいれて準備して出かけました。
まずは、昨日(3月14日)の状況から。
天気もよく、賑やかで楽しい鳥見となりました。
鳥撮りベテランのBさん、お花を撮影中に知り合ったUさん、新しいどなたかの多いときは
4人でおしゃべりを交えたかわせみ撮影会となりました。

東コーナーペア

コーナー石標で若

コーナーでマドンナ

噴水バックに


コーナーで若

南コーナマドンナ

北岸で若

北の坊ちゃん

帰り際の北フィールドで「坊ちゃん」を見かけました。
ストレッチのあと西へ飛びましたが、札の辻から見ると東岸で「媛」が水浴びを始めました。
自転車に跨ったままの撮影です。(後に動画があります。)

坊ちゃん

坊ちゃん

媛水浴び

媛の水浴び

帰宅後西の空がキレイに焼けているので撮ってみました。
夜は昨夜に続き、木星と金星の最接近日です。

夕焼けがキレイ

夕やけ広角

木星と金星


↓北のフィールドの坊ちゃんストレッチと媛のお休み前の念入り入浴です。
サムネイルをクリックして動画でご覧下さい。
defaultCAH5HIHK.jpg

今日の記事は、別便とします。
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

カワセミ特集

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
【動画と静止画カワセミ特集】
昨日お届けできなかった、3月13日のかわせみです。
茂みで休憩中に、街灯に止まった鳥の姿を発見して警戒体勢になりました。
身を低くして、相手を集中して監視しています。
そのままの姿勢で約15分間、身じろぎもせずに集中していました。
視力の良さに加え、警戒心の強さを垣間見ました。

茂みでマドンナ

茂みで若

おや!あれはっ!

警戒体勢に


集中監視中

怪しい奴が

視線を外さない

10分経っても


居なくなった

でもまだ

ペリットが光る

緊張解けたので


シュロで一休み

桜でマドンナ

別枝に若

茂み対岸ペア


茂み対岸マドンナ

茂みで水浴び

市内電車と

桜に揺られて


コーナーで若

その下マドンナ

第二センダン下

夕食中です


【カワセミダイブ分解】
カワセミが餌獲りのためにダイビングしますが、飛び込み最初と、餌を獲って飛び上がる
動きの分解です。

1

2

3

4


5

6

7

8


9

10

11

夕食中です


【今日の動画】
先日の再バトルの翌日のカワセミたちです。
平穏ないつもの風景に戻りましたが、以前にも増して親密度が増したようです。
↓サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
20120309.jpg

2012.3.13のカワセミです。
休憩中に現れた外敵(?)らしき鳥のすがたに約15分間も集中して警戒体勢を取ります。
緊張がほぐれるとペリットを吐き出し、別場所で少し休憩し夕食に出かけました。
↓サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
20120313.jpg
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

春の珍事

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日の夕食後のNHKニュースを見ていると一本の電話がありました。
「おやっさん何か聞いてますか?今、西の空に2つの大きな光るものがある。あんな明るい
星は見たことない。 何か違うものだろうか?」
急いで屋上近くまで行って西の空を見ると、確かに星ならあんなに輝くものは見た記憶が
ない。それも二つ並んでいる。
とりあえず、手持ちのコンデジで撮影をしてパソコンに向かった。
夜間のコンデジ撮影なのでブレやピンボケがあるので、何回か取り直しました。
その中の1枚が下の写真です。 
 
右金星・左木星

パソコンでネット検索するとありました!
 「3月13日と14日に金星と木星が接近する」と言う記事です。
 3月14日には視界3度以内に入るまで接近するそうで、19時頃が見頃のようです。
 それにしても、電話をもらった直後の輝きは星とは思えないほどに輝いていました。
明日(3月14日)も晴れの予報です。皆さんも春の珍事を観察してみてはいかがでしょう。

【ご近所の椿寒桜】
自宅近くの3箇所の「椿寒桜」を見て回りました。
その1「得法寺」
ここの椿寒桜は木が上へ上へと伸びて樹高がある。
昨年よりは花が多いように思う。

沈丁花と

得法寺

得法寺

得法寺

その2 「淨蓮寺」
訪れて驚いた、桜が無い。
みれば、根元から1.5mほどを残し伐採されている。
出てこられた奥様に聞くと、幹から出た枝の重さで折れたらしい。
全伐採をとも考えたが、根元付近から出た枝や、無数の新しい小枝に勢いがあるので残した
そうです。 
昭和23年に苗木を植えたそうで、幹は空洞ができたり、押してみると柔らかで枯死状態です。
しかし、根元付近の小枝にも花をつけて必死に生き抜こうとしているようです。

幹から

花を付けて

必死に

生きている

その3 「阿沼美神社」
自宅から数十メートルと、一番近い桜です。
毎年この桜の開花を見て、他の場所の椿寒桜の開花状況を想像していました。
おやっさんの中では、「椿寒桜の開花標準木」です。
ここには、もう一本境内の隅に若木が花をつけています。

阿沼美神社

阿沼美神社

阿沼美神社

阿沼美神社


【今日のかわせみ】
今日のカワセミは、記事面の都合から別便として明日掲載します。
予告4枚だけアップします。

1

2

3

4

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

なごり雪が降って

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
♪汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にしてる
季節はずれの雪が降ってる・・・
イルカの「なごり雪」の一節ですが、今朝の起き抜けはまさしく「季節はずれの雪」が降り
寒い朝になりました。
総合公園や、城山が白くなりましたが、「♪落ちてはとける雪をみていた」のように直ぐに
消えていきました。

総合公園

松山城

松山城

松山城

「♪今春が来て・・・」堀の内のヤブツバキも「落椿」が目立つようになり、代わって椿寒桜
が見頃を迎えようとしています。

ヤブツバキ

ヤブツバキ

落椿

落椿く梅


椿寒桜1

椿寒桜2

椿寒桜3

椿寒桜4


椿寒桜5

椿寒桜6

椿寒桜7

椿寒桜8


【今日のかわせみ】 2012.03.12
再バトル以降の東フィールドの出会いは、北寄りが多く今日も流れ込み近くの石垣にマドンナ
が居ましたが、若がセンダンに居るらしく移動して行って止まりました。
センダン前に行く前に、3人の通行人の方がセンダンに向かってカメラを構えています。
案の定若はすばやく南へ飛び去りました。
マドンナは残っていましたが、カメラを向けている通行人の方に聞くとセンダンを撮って
いたそうで、まだ居るマドンナにも気付いていないらしい。
教えてあげると、あわててカメラを向けたので、さすがのマドンナも高い北のエノキの枝に
移って行った。(カメラはコンデジです)
以降今日の動きです。
マドンナ:エノキ→第二センダン下→北岸新止まり木→籠の中→茂み対岸

エノキ飛び出し

第二センダン下から

北岸新止まり木

茂み対岸ペア

若は茂み対岸から東コーナー石碑を経由して、排水口まで帰りました。
マドンナは茂み対岸に残り夕食に取り掛かります。

後へ回る

位置移動

排泄をして

マドンナ夕食体勢

マドンナはまだ消化待ち休憩なのかゆったりとしています。
ここで、接近を試みることにしました。
再接近今日も約2mです。

マドンナ接近1

マドンナ接近2

マドンナ接近3

マドンナ最接近

マドンナ:茂み対岸→第二センダン下→東コーナー→作業小屋→茂み対岸→北岸→茂み→水浴び

東コーナー

東コーナー

茂み対岸

茂み対岸


夕日の北岸

水浴び

若越境ポイント

若越境ポイント

今日はほとんどマドンナの行動について回りました。
若は早い時間帯から越境ポイントへ移動していたようです。
おやっさん帰宅時に、越境ポイントにまだ居ましたが確認後東へ帰って行きました。

【今日の動画】
今日の動画は先日(3月8日)の雌対雌の再バトルの様子です。
早い段階では、高速でフィールドや茂みの中を飛び交って居ましたが、後半は石垣上での
睨み合いと飛び交いが多かったです。
↓サムネイルをクリックして動画をご覧下さい。
20120308.jpg 全編手持ち望遠のため揺れはご容赦下さい。
 また、小さいカワセミが飛び回りますので、できるだけ大きな画面で
 ご覧下さい。
 約11分ありますので、時間のあるときにゆっくりご覧ください。


未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

春は必ず来る!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
2011年3月11日 東日本大震災が発生し今日で一年となりました。
併発した福島第一原子力発電所事故の影響か、瓦礫の処理が進まず復興がままならない
状況が続いています。
被災された皆様に改めてお見舞いを申し上げると共に、春の来ない冬はありません。
野に咲く小さな花も春を迎え咲き始めました。復興の早やからんことを祈ります。

これから咲く梅

これから咲く梅

花はピンク

大きめです


椿寒桜(東堀)

椿寒桜(東堀)

ムラサキカタバミ

ムラサキカタバミ


オニタビラコ

オニタビラコ

満開白梅

一本で紅白


一本で紅白

一本で紅白

一本で紅白

一本で紅白


【今日のかわせみ】 2012.03.11
今日の出会いはセンダンです。 しかもペアで風に吹かれて仲良く揺れています。

センダンでペア

風に揺られて

いよいよですね!

マドンナ石垣へ


センダンで若

マドンナを呼んで

入れ替わり

排水口若


飛び出し

マドンナ後を追う

第二センダン下で

茂み対岸マドンナ


ペリットを吐く

流れ込み石垣若

流れ込みペア

若ダイビング


ゲットしました

石垣下マドンナ

今日は風が強い

排水口でペア


若を上から

手摺の間から

反対から

ボートでマドンナ


ボート係留用ポール

第二センダン下で

マドンナ接近

最接近2m

今日は午後から、春一番かと思いきや、冷たい季節風のような突風が吹き寒い日でした。
若とマドンナの接近度合いが増えています。
未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |

もう降らないで!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
昨日のカワセミフィールド帰りに、久し振りの大きな夕日に出会いました。
公園内で自転車を停めて、しばらく西の空を眺めてみました。

3.09夕日1

3.09夕日2

3.09夕日3

3.09夕日4


3.09夕日5

3.09夕日6

3.09夕日7

3.09夕日8


【今日の桜・今日の梅】

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜


満開白梅堀の内

満開白梅堀の内

満開白梅堀の内

満開白梅堀の内


堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜


【今日のかわせみ】 2012.03.10
今日の北では
通り掛かった北では西向きの石垣に一羽いる。
どうやら雄(坊ちゃん)らしい。
北東隅の茂みからは1羽が飛び出して、公衆トイレ横の石垣へ移動していく。
そうするとこれは雌(媛)だろう。
西向きの石垣の様子を見ようとコーナーまで行くと、目の前を北岸中央へ移動して行った。

北の坊ちゃん

北の坊ちゃん

北の媛

北の坊ちゃん

東フィールドでは
籠の中に居たマドンナだがやがて茂みへ、そして北の流れ込みまで移動して行く。
どうやら若を探しているようで、その声を聞き付けてセンダン下へやって来た若の鳴き声で
移動し、落ち合った。
若はセンダンの枝に移り、そこから餌を探している。
見つからなかったのか、南の方へ飛んでいってしまった。
直ぐに若を追うようにマドンナも南方向に飛んでいくがコーナーを曲がらずに途中で消えた。
近くまで行ってみると桜の枝に止まっている。
マドンナは休憩するでもなく、餌を獲るでもなくやがて排水口へ帰って行った。

マドンナ籠の中

茂みの中で

流れ込みマドンナ

若はどこへ?


センダン下でペア

センダンで若

南桜でマドンナ

排水口へ帰る

排水口からは茂みへ入り、対岸コーナーを曲がって消えた。
排水口上の歩道まで行ってみると「おやっさん止まり木」に姿が見える。
こちらから見るとどうやらそこで餌を獲りそうな雰囲気です。
内側に着くとストレッチをはじめ直ぐに餌獲りダイビングをし、また屋根付き排水口へと
帰って行く。

茂みでマドンナ

おやっさん止り木

ストレッチ

華麗ダイビング

さすがにもう1度南の歩道まで回るのはためらい、コーナー柳の下で様子を見ることにした。
何かを見つけたような急な飛び出しをして、ドンドンと西へ飛んで行く。
さてはまた越境ポイントで夕食か? と思い南入り口まで行くと少し東の南の石垣にペア
の姿が見える。
近付こうとすると、マドンナの方が先に飛び、橋を潜り姿が消えた。
若はしばらく交差点付近の南岸にいたが、これも橋を潜って越境していく。
越境といってもこちらが勝手に境界線を引いているだけで、若たちは自分のテリトリーで
格好の餌場と思っているようです。
若が南岸、マドンナが北岸でそれぞれ夕食タイムです。
午後6時近くになったので、おやっさん帰宅タイムです。

屋根付き排水口で

南入り口東でペア

南入口東で若

越境北岸マドンナ

本日も多数の画像と長い記事にお付き合いいただきありがとうございました。
今日の行動の「忘備録」としてお許しください。
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

堀の内散歩

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日も午前中は雨でした。
こう雨が降っては桜めぐりもできません。
やっと上がった午後は当然のようにフィールド巡回です。
堀の内の梅も気の早いのは散り始めました。
こう雨が多いと身が持ちません。
ミツバチもたまにしか見かけませんから実も少ないかもしれません。

水もぬるんだか?

白梅最終章

椿寒桜に雫

雫の中にも


桜が見える

この雫にも

足元ホトケノザ

???

梅の木のあいだにも春の野草が小さな花をつけています。
一つ一つを拾ってやれば面白いかもしれない。

【今日のかわせみ】 2012.03.09
バトルは3日も4日続けてはやっていられないようです。(相当体力使います)
今日の出会いはほのぼの穏やかでした。
流れ込み西岸にいた若のところへマドンナがやって来た。
若は背伸びするような格好で、自己主張をはじめ、マドンナもそれに呼応するように自己
主張のポーズを取っています。
やがて2匹とも南コーナーを曲がって西へ飛んでいった。
北岸を追って行くと中ほどのフローと小屋の屋根にマドンナ、北岸に若を発見した。

流れ込み付近

フロート小屋で

南岸へ向いて

南岸下でホバ


またフロート小屋

頭隠して尻隠さず

北岸でペア

マドンナ水浴び


マドンナ水浴び

マドンナ水浴び

マドンナ水浴び

若は西でゲット


マドンナ水浴び

水浴び後

まだ濡れている

若後横から


若南岸へ

南岸の若

排水口へ帰る

排水口若


若神社横へ移動

マドンナ籠の中

ペアで茂みへ

茂みで物色


対岸へペアで移動

対岸横から

マドンナが狙う

若が移動し呼ぶ

この後マドンナは、若の居ると思われる東歩道下の作業小屋へ移動し屋根に止まった。
時間も時間なので(17:42)ここで本日巡回終了です。
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

いやですねまたも雨降り

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
晴れが長続きしませんね。曇りさえも。
今日も午後からは雨が降り出しました。
来週にはまた冷え込みが予想されています。
花が咲き始めた椿寒桜の花期が少し長くなるかもしれません。
鼻持ちならないのはいけませんが、花持ちがいいのは結構なことです。

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜


堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜


【今日のかわせみ】 2014.03.08
昨日また侵入者があったことと、気になることがあったので午前9時には東フィールドに
立ちました。
やっぱり侵入者がやって来て、またまたバトル勃発です。

北岸西に3羽が

若は離れて

若・マドンナ

若が残る

マドンナと侵入者(メス)が高速バトルをしている間、若は近くまで来て様子を見ています。

茂みの対岸若

コーナーで監視

マドンナ排水口から

高速バトル中


南へ

北へ

茂みで休憩

北岸で睨み合い


北岸でバトル

北岸でバトル

北岸でバトル

北岸でバトル


北岸でバトル

マドンナコーナーで

排水口で

それ!迎撃


茂み対岸睨み合い

排水口から追跡

コーナーで

茂みで若

午後からは侵入者がさって少し落ち着いてきました。
しかし雨が降り出しています。

北の流れ込でペア

若を後から

北東隅石垣で

石垣からマドンナ


流れ込みで若

北岸西寄りで若

ペリットの予感

ペリットを出す

今日のバトルもフィールド中や茂みの中を飛び交って激しいものがありました。
若は時たまガードしたり、高速で追いかけたりしますが、ほとんど傍観者的な態度で見ており
バトルの主役はメス対メスでした。
しかし、若はそう見えても常に二羽の行動を監視していていざという時は参戦するようです。
バトルの本格的収束はいつになるんでしょう。




未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

桜咲く

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
昨日、国公立大学の一般前期合格発表がありました。
昔の電報時代の合格通知電報の電文は東京大学の「サクラサク」があるように、春の喜びの
定番は「桜咲く」です。
ちなみに「オチャカオル」(御茶ノ水女子大学)や「クジラツレタ」(高知大学)のように
大学独特の電文も多数あったようです。
待ちに待った自宅近くの阿沼美神社(あぬみじんじゃ)の椿寒桜も昨日一輪咲き、一日で
一斉に花を開きました。

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜


阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜

阿沼美神社椿寒桜

椿と入れ替わり

堀の内の椿寒桜の内一本は遠目にもはっきり判るほどの開花を見せています。

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

堀の内椿寒桜

【今日のかわせみ】 2012.03.07
今日も一時侵入者があり、落ち着いて一箇所に止まっていることが少なく、近寄りもあまり
できない状況でした。
東へ到着時は、マドンナが籠の中で休憩しています。
若の姿は見えません。 が 突然鳴き声がして(二羽)マドンナも急に飛び出しました。
北の方向から二羽が高速で飛んできてコーナーを曲がり西の方向に飛んで行きます。
また、侵入者が現れたようで、若ははるか西の北岸で追跡を止めました。
ここで、昨日西堀でお知り合いになったカメラマンさんがやってきました。
マドンナも途中で追跡を止め、北岸のおやっさん止まり木近くまで帰ってきて止まりました。
やがて若も排水口へ戻ってきて止まります。

マドンナ籠の中

北岸遥か西に若

北岸でマドンナ

若排水口へ帰る

北岸のマドンナはコーナーでしばらく休んだ後西方向へ飛び去りました。
排水口の上の若を歩道から撮影しましたが、またマドンナを追うように移動していきます。
マドンナはフロート板からフロート小屋、北岸へ移動しこんどは東→北の流れ込み方向へ
移動していきました。

排水口で若

フロート小屋から

北岸でマドンナ

流れ込みへ移動

流れ込みに着くと、北の端にペアでいます。
マドンナは、流れ込みの石垣から飛び込み、餌を咥えたまま今度は南へ飛んでいきます。
若も先に南方向へ飛んで行ってしまいました。
内側歩道から茂み方向を探してみると、神社横のブロックの上でマドンナが休憩しています。
若の姿を追って南入り口までたどり着くと、越境ポイントで夕食を獲っています。
あまり西へ越境して行くと、また西の雌を刺激するので、西へ回り込み東への移動を促し
ました。
少しの移動をするかと思いきや、十分腹を満たしているのか、橋を潜って東へと帰って行き、
曇り空で多少暗いので、深追いは止めて帰宅することに。 本日終了!

流れ込み付近で若

南へ飛び去り

マドンナ落ち込み

越境ポイント若

やはり侵入者があると一定の場所に長くはいません。
したがって近寄りもできません。
常に移動の繰り返しです。
早く本当のペアリングができ、巣造りに入れば少しは落ち着くと思います。
未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |

あそこもここも春ですね

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は暖かい一日になりました。
堀端の梅はもうほとんどの木に花が咲き、早咲きの木は満開と思われるほどの花をつけて
います。
ところが、いつもの年ならミツバチがたくさん飛んでいるはずですが、今年はあまり見かけ
ません。寒暖の差が激しいためか、雨が多いためなのか判りませんが野鳥と同じく何か変?

西入り口付近

西入り口付近

西堀白梅

西堀紅梅


紅梅

白梅

南堀紅梅

南堀紅梅・白梅

椿寒桜の花も日を追うごとに花の数が増えてきました。
この勢いだと週末には見頃を迎えるかもしれません。

椿寒桜1

椿寒桜2

椿寒桜3

椿寒桜4


【今日のかわせみ】 2012.03.06
北に差し掛かると、珍しく南東隅の歩道下石垣にペアがいる。
チャンスとばかり見えないところに自転車をおき、カメラを構えて近寄ろうとしたとき、
前から歩いて来たご夫婦が「アッ!かわせみが居る。 二羽も!」で覗き込み。ピューッ!
西と北隅の茂みへ。
その後、茂みから南岸中央へ戻ってきた1羽と、南岸に居た一羽が揃って北岸中央へ移動
していった。 対岸では手も足も出ないので1枚のみで南入り口へ向かった。
南入り口では橋の南詰めでToさんを発見した。
静かに近付くと、赤い「REC」とタイムカウンターが回っている。動画撮影中です。
撮影が終わったので声をかけると「今日はおもしろかった!疲れた」とのこと。
(あとでブログで知ったが、若の嘴に泥が付いていたそうです)
Toさんはここで帰宅のため、若が餌を探しながら西へ移動するのを追ってしばらく観察する。
若が東へ帰って行ったのを見届けて、昨日雌(西子)を見かけた西入り口の桜へ確認に戻る。
桜の南に姿を見つけたが、梅を撮影中の女性カメラマンさんに気付き南へ飛び去って行った。

北のペア北岸

若越境ポイント

餌を求めて

西へ移動


内側から東へ着くと、排水口の上に若とマドンナがいる。
二羽とも動きがなく休憩中のようなので上の歩道へ回ってみる。

排水口遠景

排水口上にペアで

南歩道から

マドンナペリット


すっきり顔で

ボルトで若

若ストレッチ

マドンナ

ペリットを出したマドンナと、ストレッチをした若が揃ってはるか西の方向へ飛び去った。
ついていくと、若が南堀端交差点の歩道下石垣に、マドンナが対岸の石垣に居る。
マドンナはやがて東へ帰って行き、残った若は橋をくぐり越境ポイントの南岸餌場で餌獲りを
始めた。
今日は比較的小さな餌ばかりを3匹ほど食べて東へ帰って行った。

南岸歩道下若

餌が見つからない

越境ポイントで

夕食追加

未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |

今日は啓蟄

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
【啓蟄】
啓蟄とは、陰暦(太陰太陽暦)で用いられていた、二十四節気(にじゅうしせっき)の一つです。
春の暖かさを感じて、冬ごもりしていた虫が外に這い出てくるころのことです。
「啓」には「ひらく、開放する、(夜が)明ける」などの意味、「蟄」には「冬ごもりのため
に虫が土の下に隠れる、とじこもる」という意味があります。
昨日のフィールド巡回で「明日(5日)のブログ写真はこれで」と目星をつけておいたのですが、
愛媛新聞の朝刊を見て「やられた!」、それでもと今日の巡回で写真を撮って帰りました。
帰宅して開いたブロ友さんのブログを見て再び「しまった!」。
完全に後塵を拝することとなった本日の啓蟄記事です。

雨なので蓑を着て

まだ寒いんです

もう少し寝かせて

せめて今度の


晴れ間まで

椿寒桜

だんだんと

花が増えて


【今日のかわせみ】 2012.03.05 雨だって
冷たい雨が降っています。
雨が降ってもお腹はすくし、恋の季節のかわせみは「若様雨が・・・」
「春雨じゃ濡れてまいろう!」と会話したかどうかはわかりませんが訪問時はペアで食餌
タイムでした。
南入り口から見渡して、南岸・北岸に姿が無いのを確かめて、内側遊歩道を東へ向かいます。
排水口や茂み対岸にも姿がありませんが、北の方でかすかに鳴き声がしました。
センダンの木まで行ってみると若がいます。
鳴き声はマドンナで、センダン下の石垣にいるようです。

センダンで若

マドンナは石垣で

北岸へペアで移動

北岸のマドンナ

北岸を雨の中、餌場を求めて少しずつ西へ移動していきます。
若とマドンナの距離が開いたのでマドンナへの接近を試みてみました。

北岸中央柳付近

若がさらに移動

マドンナへ接近

さらに寄ります

最終的には、レンズの最短合焦距離(1.8m)近くまで接近しました。
久々に近寄ったおかげでめったに見られないものが見えました。
盛んに雨を気にしているようすですが、よく見ると、頭や背中に雨の雫が玉になって
付いています。
”雫をマクロで撮れたら面白いな”と思わせるような光景でした。

頭や背中に雨粒

顔の横にも

雨は気になります

止みそうにない


雨粒が背中に

背中のアップ

排水口に帰って

北岸でも

まだまだ食餌タイムは続いています。
出掛けは雨が上がっていたのでレインギア無しです。
かわせみ達のように防水効果がありませんのでおやっさんは退散です。
未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |

花にもかわせみにも

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 【堀の内の梅と椿寒桜】
桜八分に梅四分といわれるように、梅はほとんどの木で花が咲き、満開状態まではまだ余裕
がありますが、見頃の時期はそろそろ終盤となりました。
代わって、昨日一輪だけだった「椿寒桜」が10以上の花を開かせました。

紅梅・白梅

白梅

紅梅(ピンク)

見頃です


椿寒桜1

椿寒桜2

椿寒桜3

椿寒桜4


椿寒桜5

椿寒桜6

椿寒桜7

椿寒桜8

【今日のかわせみ】 2012.03.04 絆深まる?
今日は午後遅くの小雨が降り出した頃にフィールドへ行ってみました。
夕食タイムだったのですが、若がフィールド中の餌場を移動しながら食餌しています。
その先々で鳴き声がしたかと思ったらマドンナがやってきます。
マドンナが、その間に2回ほど休憩のために排水口の籠の中に帰ってくると、今度は若が
追いかけてきて排水口の上で待っています。
今日は、そんなペアショットが多いように見受けられました。
侵入者とのバトル以降、若とマドンナの絆が深まったように思える光景でした。
そろそろかわせみ達の春の季節も到来しそうです。

茂み対岸で若

マドンナが来た

それぞれに食餌

並んで物色


第二センダン下若

マドンナコーナー

マドンナ籠の中

北岸へ移動


南岸でペア

南入り口から南岸

南岸マドンナ

排水口でペア


排水口で若

排水口からゲット

神社の窓から

北岸へペア移動


未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。