気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2013_09

DSC201309

ブログご訪問いただきありがとうございます。
当ブログ内の画像は大きく見ていただくため、画像をポップアップ表示します。
2011年7月7日以降の記事をご覧いただく場合はサムネイル画像
にマウスポインタを乗せればポップアップします。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

晴が戻れば

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
9月4日
お昼頃まではまだ雨が降り続いており、砥部町、東温市から東予地方にかけては大雨警報が発令されたままの状態でした。
高速道路も伊予川内-伊予土居間が通行止めになっていました。
午後からは、ある保育園での勉強会の予定があり出かけましたが、帰宅する頃には天候も急速に回復し、太陽が顔を出すようになっていました。
仕事が休みだったmaさんからは、雨の合間を縫って朝からメールで情報を知らせてくれていたので、東堀へ直行です。
16:33 定番枝に新君が顔を出しました。
やはり雨降りで濡れている時と違って体全体の色が出ているし、なにより気持ち良さそうです。
そして、晴れになると行動パターンも変わってきたようですね。

定番枝で新君

 

 

 


 

 

 

 

定番枝から上の枝へ飛び上がり一時姿を消しました。
茂みから抜けて西堀は向かったのではないかと思い向かおうとすると、いつの間にか新しい止り木に止まっています。

新止り木で

 

 

 

茂み側か、神社横から覗いてみようと東歩道へ廻ると、maさんからの連絡で「西へ飛び出した」という連絡があり、急いで西へ向かいました。
南入口から見るとすぐ近くの南岸石垣で餌獲り中です。
太陽が西に傾いて眩しい光でモロ逆光です。
しかし、こんな南岸をいっ直直線での逆光状態はそんなにありません。
こんな状態もありかなと思い、補正をしながら撮影続行です。

逆光の中で

 

 

プルプル水切り


羽が濡れて

もう一度

高速回転

透き通りそう


補正すると

羽毛の色が出て

夕景新君

 


餌ゲット

 

餌打ち

呑み込み

餌を獲って食べると東へ向かって勢いよく飛び出して行きました。
南歩道から茂みを見ると、枯れ枝群に止まっているように見えます。
対岸から見ると枯れ枝群は枝かぶりが多いのですが、内側から見ると単独枝のような場所に止まっていました。

南歩道から

枯れ枝群らしい

茂みで

 

また飛び出し西に向かったので、再び後を追いました。
先程より西よりですが、やはり南岸にいます。
結構食餌はしたようで、おなかが膨らんでいます。
どちらかというと、休憩モードに近い状態です。

西エリア南岸で

満腹状態?

 

 

南歩道から少し近寄って反対側(西側)へも廻ってウォッチング。
やがて西の網へ移動して行きました。

近寄ってみた

西側から

西の網で

 


西の網で

休憩モード

 

 

最近の「新君」は警戒が緩んでいるようにも見え、近くによっても逃げなくなりました。
(独身時代の「新君」に戻った?)
網を飛び立つと南岸へ移動し、ポジション選びをしながら捕食を物色しています。

南岸で

少しづつ移動

 

 

ちょっと目を離した隙に姿がなくなりました。
東へ戻ったと思いますが、ここまでで帰宅です。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

毎日網を渡り歩き

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
9月3日
降り止まぬ雨 止んでも束の間 朝からずっと降り続いています。
今日こそお堀行きはお休みか? といつもの通りレーダーを眺めていると希望の雲間ができそうです。
午後5時前にお堀急行です。
北堀通過、北の網に姿なし。
中央の網は・・・ 居ました!網の根元付近に。
白鳥が近寄ったので、警戒の鳴き声を発して白鳥とは反対の石垣に移動しました。

白鳥避けて

石垣へ避難

網へ戻った

内歩道から


休憩モードで

羽繕いして

油断していると

いきなり餌獲り

網の上で忙しそうに向きをクルクルと変えて餌獲りモードですがなかなか飛び込みません。
諦めたのか北の網へ移動して行きました。

 

 

 

クルリと向き変え


 

 

 

また向き変え


 

 

支柱寄りへ移動

北の網へ

北の網では中央付近に止まりキョロキョロと餌を探していましたが、早々と諦めたように南へ向かって飛び去りました。

北の網で

上を見上げたり

羽繕ったり

餌物色したり

網の根元付近には寄って来ないまま南へ飛び去りました。
中央の網には戻っておらず、西の網にも南岸にも居ません。
東堀まで観て回りましたが戻ってはおらずに静かです。
南歩道を西の網が確認できる位置まで戻ると姿があり、引き返して内歩道へ回りました。

西の網で

頭頂部はやはり

薄くなっている

後頭部も乱れ


こちらを確認

 

南岸へ移動

南岸で

南岸へ移動したので、南歩道へ廻ってみましたがここも飛び立ち、昨日と同じように西の網を飛び越えて北方向へ姿を消しました。
そのまま国道側歩道を通って北へ向かってみると、中央の網に居ました。
餌獲りをしています。最近の様子を見ていると、この網で餌を獲ることが多いようです。

中央の網で

餌ゲット

 

休憩モードに


 

時々は水面を

 

 

そろそろ雨上がりもタイムリミットのような空模様になったので帰宅することにしました。(18:01)

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

行動パターンに変化

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
9月2日
「お嬢」の行動範囲も広がったのでしょうか?それとも生活拠点が変わったのでしょうか?
はたまた三番子は?
このところの毎日の雨でお堀に出かける時間が限られており、東のペアの現状を掴みかねています。

今日も気象庁の「レーダー・ナウキャスト」で確認して午後3時頃から出かけました。
西堀の北エリアの東岸に大きな楠があり、その下に以前から止り木があります。
その止り木に姿がありました。
よく観ると雌です。 場所が場所だけに「媛」かと思いましたが、お嬢のようなんです。

西堀楠の下

どうやらお嬢です

 

 

さらに南にある中央の網に移動して行き、内土手に飛び上がって行きました。

中央の網で

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
新君南岸西エリアに居た
西の網には姿が無く、南入口からは内歩道を通り東堀へ向かいました。
茂みをチェックしましたが気配がありません。
流れ込みを経由して外回りで神社横まで行くと、姿は確認できませんが鳴き声が西方向へ向かって行きました。
要所をチェックしながら南入口まで行くと、直ぐ近くの南岸に新君が居ました。

南入口すぐ西で

 

餌物色中

ポジション決め


獲物選び

いよいよ

フレームはみ出し

ゲット!


これ2匹目

一気呑み

プルプルッと

水切り

飛び出して一直線に西の網を飛び越え西コーナーを曲がりました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
北の網へ
昨日のように中央の網や、白鳥小屋には姿が無く、北の網まで移動していました。
今日は思い切って内側の歩道へ廻ってみました。

北の網で

そっと近寄り

気付いたよう

でも逃げない

歩道に近い場所に止まっていますが、こちらに気付いても逃げません。
真上からも撮影可能で、そこで新君の頭の異常に気付きました。
随分と脱毛しています。 (巣穴の出入りで擦り減った? 何かに襲われた?)
昨日はそんなに目立たなかったのですが、気になるところです。
気になると余計に目立ちますね。

前に廻り

上からも

頭が気になる

かなり脱毛


 

 

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 

でも元気そうで、線(網)上でストレッチパフォーマンスも見せて、南で食餌した消化待ちでしょうか、ここでは水面は時々覗きますが飛び込みはありません。

羽伸ばし

背伸び

 

 

網の上を中央付近まで移動し、さらに国道側歩道近くまで移動しましたが、通行人があり直ぐに南へ飛び出して行きました。

網上を移動

 

時々水面睨み

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
中央の網へ
ここでは餌獲りパフォーマンスを見せてくれました。(3匹ゲット)

中央の網で

白鳥二羽と

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 

そろそろ消化も進んだようで、餌獲りを再開しました。

網横から

 

ゲット南から

 


2匹目

3匹目ゲット

飛び上がり

飛びつき

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
再び北の網へ
中央の網から飛び出し、夜食も終わったのか北の網で休憩モードになりました。

休憩モードで

 

 

 


 

 

 

 


お嬢も元気に行動しているようですが、三番子についてはまだ未知数です。
今日の動きも交替のような動きだったのですが、時間帯的にすっきりはしません。
早く天候が回復して欲しいところです。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アメニモマケズ

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
9月1日
雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ・・・
は、宮澤賢治の「雨ニモマケズ」ですが、猛暑猛暑で41度を記録した8月も終わり今日から9月(長月)です。
ここに来て、カラカラだった松山地方も断続的な雷雨や土砂降りが続いています。
降らなければ「一雨欲しい」が「3日も続けばもういいよ」とは人間勝手なものですね。
今日も未明の雷雨からはじまり雷を伴ったり、降ったり止んだりが続いています。
総合公園と城山の二つの小山も低く垂れ込めた雨雲に見え隠れしています。
雀達もこの雨には右往左往しているようです。雨足が強くなると一斉に雨宿りに向かいます。

総合公園

松山城

この後雨宿りへ


こう雨が断続的に降るとウォッチングへ出かけるタイミングが難しいし、夕方になるとムズムズしてしまいます。
フリーザーパックの雨具を着たカメラもスタンバイしています。
雨が上がっているのを確かめた午後5時前に急いでお堀に向かいました。
ここ数日出会いがある西の網で、今日も「新君」が居ました。
いつものように羽繕いをしています。

西の網で新君

羽繕い

羽伸ばし

羽伸ばし

北岸に近い位置に止まっているので、北岸内歩道へ回りました。

大あくび?

 

ヨガ的ポーズ

 


 

足を使って

 

網支柱の竹竿へ

南岸へ飛び出し、餌獲りをして網へ戻り、ここでも餌を一匹追加です。

南岸歩道下

網へ戻る

餌ゲット

西入口北白鳥小屋

出会いから約30分後、北へ向かって飛び出して行きました。
居なければ帰宅を決め込んで北へ向かうと、西中央の網を越えた白鳥小屋の屋根に居ました。
ここでは、約15分休憩をして中央の網へ戻りました。
その間に屋根から飛び込み夕食追加です。

白鳥小屋屋根で

 

 

 

中央の網では、二羽の白鳥が接近してきたために、網の付け根へ移動しました。
雨の日の夕方で散歩する人も少ないのですが、カップルが近寄って来ました。
カワセミには気付かず、白鳥を見るためにお堀を覗き込んだので「新君」は警戒の鳴き声を発して北へ飛び出し、内土手の中へ飛び込んで行きました。
ところが帰宅へと向かう北の網に止まっています。
確かめてみましたが、やはり新君が移動して来ていました。

中央の網へ

網の根元へ移動

北の網で

休憩モード


昨日と同じく北の網で休憩モードのようですが、ポツリポツリとし始めたので退散です。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。