気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そこにかわせみが居るから

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
6月28日
午後から所用予定ありのため、午前中1時間半ほどの北堀です。(10:20-11:48)
それでも結構な枚数の写真を撮ってしまいました。
どうしてそんなに? そこにカワセミが居たから(笑)
北堀に姿が無いことから、西入口より南の西堀の石垣を覗いて見ました。(南方向から)
石垣の中程に幼鳥がいます。
これは、東のジュニアでしたが、西入口近くから内側の公園方向へ飛び去って行きました。

西堀石垣

東のジュニア

上を見上げて警戒

日陰でシルエット

西入口から北堀方向を見ると、北の網に姿が見えたので、北堀へ引き返します。
北の網に居たのは、今日の主人公の北の幼鳥です。
この子は、もうすでに下嘴に赤い色が出ており女の子のようです。

北の網で幼鳥

雄君が来た

嘴に土を付けて

幼鳥

雄君は南方向に飛び去りました。
幼鳥はしばらく網で、餌獲り態勢を見せたり寛いでいましたが北堀側へ飛んで行きました。

北網で寛ぎ

休憩モード

餌物色はします

本格的ではない


またまた寛ぎ

 

 

 

北堀に帰った幼鳥は、南岸中央の止り木で餌を獲ったようで、しきりに餌打ちをしています。
餌を咥えたまま、目の前の東端の止り木へ飛んで来ました。
幅の広い魚(ブルーギル)なので、呑み込みやすいように処理をしているようですが、少々持て余しぎみで、今度は新しい北側の止り木へ移動して悪戦苦闘しています。

 

 

 

 

最後は北岸石垣で餌打ちしてやっと呑み込み、北の止り木に帰り水浴びです。
あれだけ餌打ちをすると、鱗等が体に飛び散っていますから水浴びして丁寧な羽繕いをしています。

悪戦苦闘

食餌終了

さて水浴び

 


濡れています

飛び付き

着地

プルプル水しぶき


羽繕い

 

 

足で顔も

水浴び、羽繕いをしたあと直ぐですが止り木から飛び込みまたゲットして榎の枝に飛び上がりました。
今度は、細長い小さめの魚でしたからツルリッ!と踊り食いです。

羽繕い終了

次の餌獲りへ

ゲットして榎へ

一のみ 舌が

2匹の魚を食べたので休憩モードになりました。

榎で休憩

 

 

 

東端の止り木に移動しましたがここでも休憩モードで、餌を獲らずに西方向へ飛び去って行きました。

東端止り木

背後から

前から

ほぼ上から

帰宅しようとトイレ西の交差点手前で信号待ちをしていると、鳴き声があり北の網に止まる姿があります。
確認に向かうと、抱卵交替して出てきた新君のようです。
網で水浴びを済ませると、一目散に南方向へ飛び去り西入り口を飛び越えたようです。

新君です

水浴び

飛び上がり

飛び付き

新君は抱卵交替すると、このコースで堀に出てくることが多いようで、見回りも兼ねた行動のようにも感じます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<北の幼鳥独り立ち | HOME | 行動範囲が広いとついつい>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。