気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

だんだん静かに

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
7月1日
東堀茂みの対岸に着いてみると、茂みのお気に入り枝に二羽の姿が見えます。
一羽は新君、そしてもう一羽はジュニアです。

お気に入り枝新君

新君

こちらはジュニア

一段上に上がった

新君、ジュニアのコンビなので茂みまで近付くことにしましたが、既に交替時間が近付いているのか、新君はセンダン下の止り木に移動して、茂みにはジュニアだけが残っていました。

センダン下止り木

新君

この後交替へ

茂みでジュニア

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
午後の部
新聞に載ったKさんの写真を見て来られた方が、北堀で昼前から2時間以上待っているが居ないとのお話です。
巣立ちしてきた雛は、1週間程度は石垣など目に見える場所で親からの給餌を待ったり、餌獲りの練習などをしているので直ぐに見つけることができます。
その雛たちも既にお堀を離れて新天地を求めて出て行った後は、親達が抱卵中でもあり出会える確率が減り、見つけることが難しい時期に入ります。
そんな話をしていると、南岸の中央止り木に姿を現しました。 幼鳥です。
止り木から飛び立ち、トイレ横のグミの木へ移動して行きました。
行ってみると、どうも例の出戻り幼鳥のようです。

南岸中央止り木

グミの中で

出戻り幼鳥

 


洗面所窓から

 

 

西堀新止り木へ


新止り木で

歩道から

 

 

止り木から内土手に飛び上がり姿を消しました。
西のコーナーへ戻り北堀を見て、北の網を見ると姿があります。
近付いてみると、先ほどの出戻り幼鳥ではありません。東のジュニアのようです。

北の網で

ジュニアです

 

 


 

 

 

 

北の網に居たジュニアは真っ直ぐ南の方へ飛び去って行きました。
飛び去った方向へ向かい西堀のデート桜に居るのを見つけましたが、南のコーナーをショートカットして飛び去りました。
東堀まで行きましたが、戻っていません。
約一時間後、uさんが南堀北岸にいるジュニアを発見したとの連絡で向かいます。

北の網ジュニア

 

西堀デート桜

南堀北岸ジュニア


餌獲りモード

格好は一人前

睨んでは

場所移動


フェイント

なかなか

飛び込まない

西の網で

ジュニアは北岸で餌獲り中でしたが、カメラ設定確認中の目を離した隙に姿を見失いました。
帰りがけの西の網へ一羽飛んで来ました。幼鳥でしたが確認する前にすぐ東へ飛び去りました。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<茂みの留守番 | HOME | 雨の日は出会いがなくて>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。