気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タイムリミット近し

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
8月16日
今か今かと待っている新君・お嬢ペアの二番子巣立ちですが、今日も見られませんでした。
二番子巣立ちとしてはもうタイムリミットです。
二番子はダメで、3番子にかかっているのでしょうか? 餌運びはあります。

午前中は行きがけの北堀で「媛」と、東堀では定番枝で「新君」との出会いが有りました。
新君が定番枝から飛び出したまま中々戻って来ません。
午後の様子見に訪れた北堀では、南岸の止り木に「媛」が居ましたが、これも飛び去ってしまいました。

北堀南岸止り木で

北の榎へ移動

榎の枝で

榎から飛び出し


東堀定番枝で

新君です

 

飛び出して行った


北堀止り木で媛

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
東堀に姿が無く、待っても帰って来ないので、山を歩いて見ることにしてまずは「二の丸庭園」に立寄ってみました。
新君の休憩、若の餌獲り実績のある庭園です。
かわせみ達の姿はありませんでしたが、池の付近には百日紅が咲き、池の中の岩には「ショウジョウトンボ」が止まっています。(これがカワセミなら「ヤッタ!」ですが)

百日紅

夏の空に

岩に赤トンボ

 


 

飛び上がり

着地

 

maさんから「新君が帰って来た」の連絡があり、東堀へ戻ります。

北の柳で新君

 

 

茂みへ戻る

茂みから南堀方面へと姿が見えなくなりました。
次に現われたのは、東のコーナーでした。
しかしこれもいつの間にか居なくなったので、南堀方面へ探しに出かけました。
南の入口から西の網までを遠望すると、東堀のハクチョウが噴水近くまで遠征しています。
外歩道を東堀まで引き返してくると、茂みの北寄りのボート近くの枝に新君の姿が見えます。

東コーナーで

 

南入口から西の網

茂みに新君

南の歩道から見ていると、茂みから飛び出し東のコーナーへ移動しました。

 

 

 

 

東歩道まで廻り東コーナーに居る「新君」ウォッチングです。
やがて茂みに飛び込んで行ったので、再度南歩道からの撮影です。(最近は茂みの中から撮影させてもらえません)

東コーナー新君

 

南歩道から

茂み止り木

茂みの止り木から、定番枝上の枝へ飛び上がりました。

止り木

定番上の枝

対岸から見えない

南歩道からなら


「お嬢」らしき姿は、東堀から南堀へ飛ぶ姿を1度見ただけで、今日の出会いはありませんでした。
今日のお嬢は何処で休憩、餌獲りをしていたのでしょうか?。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今日のおまけ
帰宅しようと東入口まで来たときに、西の空に太陽が沈んでいくところでした。

夕陽が沈む

真っ赤な太陽が

黒点が見える

雲があるよう


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日も雛には会えなかった | HOME | いよいよ結論が>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。