気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

巣立ち確認 No.2

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
8月18日 No.2 茂みで
ちょっと北堀で時間を取り過ぎました。
東堀へは南堀をチェックしながら南歩道を行きます。
11:15 南歩道から茂みを見ると定番枝に新君の姿が見えます。
が、南コーナーの柳の中に飛び込み姿を消してしまいました。
神社下へ降り、神社管理の女性に挨拶をして立ち話中、目の前の木を見るとメジロの群れが飛び回っています。

定番枝で新君

羽繕いして

寛いでいる?

神社横メジロ

メジロと遊んでいると目の前を北から飛んで来て、南堀を西に向かって飛ぶ姿があります。
いつものパターンで、南岸の県警前付近の石垣に止まるのを確認しました。
対岸に居たmaさんに連絡し、県警前まで行きましたが、既に姿はありません。
北岸の大島桜、南角の柳をチェックし南の排水口上から茂みをチェックすると!
12:28 茂みの止り木に、どう見ても幼鳥らしきカワセミの姿があります。
直ぐにmaさんに連絡し、対岸から確認してもらいました。まぎれも無く幼鳥です。
12:30 確認のために茂みに向かいます。
あたりを注意深く探して見ましたが、止り木の一羽だけのようです。
12:45 ブロ友さんたちに連絡を入れ、ウォッチングです。
顔は新君とお嬢のハーフのような感じです。餌を十分貰って育ったのか丸々としています。

止り木に幼鳥!

巣立ちです

茂みの中から

一羽ですか?


丸々して

おとなしい

親からの給餌待ち

新君お嬢のハーフ


 

 

 

 


 

 

 

 


動作は一人前

このポーズがいい

枝移りして

クロスケです


回り警戒して

羽繕い

ストレッチも

 


 

こちら向きに

胸毛が柔らかい

 

新君が餌を運んで来たようなのですが、木の陰で見えない場所へ誘い、南の柳方面へ連れ立って飛び去りました。(対岸maさん確認) これと前後してBさん、Tさんも到着しました。
しばらくしても帰って来ません。
14:56 対岸の桜の水面近くの枝から飛込みがあり、止り木に幼鳥が戻って来ました。
ただ、見た目には最初の幼鳥とは別の幼鳥のようにも見えます。
体もスリムで、落ち着きが無いような・・・

止り木へ戻る

別個体?

暑いから?

嘴広げて

そして、暑いのか嘴を開いています。これも新君の誘いで、木の陰に移動しました。

【No.3 茂み対岸 へ】   【No.1 へ】
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<二番子巣立ち確認No.1 | HOME | 巣立ち確認 No.3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。