気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

二番子をたっぷり

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
8月23日 【午後の部】
午後の東堀到着が午後3時でしたが、ちょうど茂みから南堀へ向かって飛び出していくところでした。直ぐに追いかけて南堀側に回りました。
「新君」が南岸の石垣に居ましたが、一旦茂みに引き返し、枯れ枝群から定番枝の上の枝に移動し、再び南堀へ移動しました。
南岸の石垣を移動しながら餌を狙っています。途中2回の飛込みがありましたがいずれも失敗でした。
県警前から少し西寄りに少し突き出た石があり、止まり心地がいいためか頻繁に利用しているようで、糞跡が無数に付いています。
ここからも飛び込みましたがこれも失敗のようで、内土手の中に飛び込んで行きました。
茂み対岸へ戻りましたが「新君」はまだ帰っていません。 
が、しばらくして餌を咥えて帰って来ました。

南堀の南岸石垣で

西へ移動

茂みへ引き返し

定番枝上へ


再び南堀へ

西へ移動

ダイビング

失敗して西へ


利用頻度の高い石

ダイビング

餌を獲って茂みへ

餌打ち専用枝で


餌打ち

咥え直して

さらに餌打ち

給餌用か?

餌打ちがほぼ終わる頃に、あれっ! 何処にいたのでしょう幼鳥が現われました。
盛んにおねだりをしていた幼鳥に、「新君」はまだ横に咥えたままの餌を向けると、幼鳥は頭のほうから素早く受け取りました。

あれっ!幼鳥が

おねだりしている

横に咥えたまま

素早く頭から

慌てて受け取った幼鳥は、羽をバタつかせて必死に飲み込もうとしています。
「新君」が水浴びのために止り木に飛び降りた後、やっと呑み込みました。

一気には呑めず

羽をバタつかせ

必死です

まだ喉を通らず


まだバタついて

 

上向きで必死に

まだ見える

「新君」はお構い無しに水浴びを始めました。

新君水浴び

水から脱出

飛び上がり

飛び込み飛び出し

「新君」が水浴びを終える頃には幼鳥もやっと落ち着いて、「新君」の様子を見ています。

枝へ向かって

羽繕い

やっと落ち着いた

余裕も出た


新君羽繕い

幼鳥もやって来た

飛び込もうかな?

親子並んで

幼鳥もぎこちない飛込みで水浴びをして羽繕いをした後、休憩場所を求めて茂みの枝を渡り歩きます。
まだ茂みの中では落ち着いて居られる止まり場所が定まっていないようです。
一度は対岸の桜へも移動してみましたが、やはり茂みへ戻り定番の枝で少し落ち着きました。

幼鳥も水浴び

新君どこかへ

幼鳥羽繕い

休憩場所求めて


飛び回り

枯れ枝群で

また移動

戻ってみる


お気に入り枝へ

枝が定まらず

対岸の桜へも移動

ここも落ち着かず


さらに移動

茂み定番の枝へ

羽繕いして

小休憩

どこかへ出かけていた「新君」が、餌を咥えて茂みに帰ってきました。
餌打ち専用枝なので、また給餌かと見ていると自分用としてさっさと呑み込みました。

餌を獲ってきた

自分用に食餌

幼鳥定番の枝で

何かに気付いた

幼鳥の居る枝に、南方向から飛んで来たのを見ると雌です。「お嬢」が帰ってきたようです。

お嬢が戻る

幼鳥は新止り木へ

定番枝のお嬢

お嬢新止り木へ


幼鳥も来て

親子で

 

 

その間に「新君」がまた餌を獲って帰ってきました。
餌打ちをして給餌スタイルになりました。
幼鳥と「お嬢」のどちらに給餌なのかと見ていると、意外な行動をとりました。
幼鳥・「お嬢」を尻目に、二羽の居る反対方向=北の内土手方向へ高く飛び上がり餌を咥えて行きました。
4~5分で「新君」は茂みに戻って来ました。
未だ他に餌運びをする相手(幼鳥?)を隠しているのでしょうか?

餌を咥えて戻る

給餌スタイルに

二羽が注目

新君戻る


枯れ枝群で新君

幼鳥は新止り木で

羽繕いして

新君の行方を

お嬢は定番枝の上茂みの中ほどへ飛び上がりました。

新君北の柳へ

北の柳で

新君と幼鳥

 

この後「新君」がオヤスミモードに入るための追い出しか、飛行訓練なのかは不明ですが二羽が高速で東堀を飛び回り、「新君」は作業小屋上の枝へ、幼鳥は茂みの中ほどへ飛び込み静かになりました。
黒い雲が西の空に広がり、薄暗くなり始めたので撤収です。(18:26)
【午前の部へ戻る】
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<茂み中心巡回コース | HOME | 神隠し?と「巣立ち秘話」あり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。