気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

謎解きゲーム

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
8月27日
今年のお堀は謎解きゲームの連続です。
今日のそれは、出勤前にお堀に立寄ったmaさんからの一本の電話で始まりました。
「北堀に幼鳥が居ます。!」 聞けば、北の巣立ちでは無いらしい。
とにかく北堀に駆けつけてみる。
10:40 北堀のトウネズミモチに幼鳥がいました。
確かに巣立ち直後の幼鳥ではありません。
どちらかといえば、東の幼鳥によく似ています。
親鳥も近くに姿を見せませんし、しっかりしていて自分で餌獲りをしています。

トウネズミモチで

♀のようです

北岸石垣で

南岸止り木で


南岸止り木で

北隅の止り木

榎の枝で

エビ餌を獲った

東の幼鳥とそっくりなので、東堀の様子を見に行きます。
まず、定番の枝に「新君」を見つけました。
定番枝→お気に入り枝→止り木と移動していますが、近くに幼鳥の姿はありません。

 

 

 

 

北の柳に幼鳥の姿を発見しました。直ぐに飛び出し作業小屋の東横から茂みに入りました。
(あとでPCで確認して判ったのですが、はっきり雌と判る昨日まで見ていた東の幼鳥とは別個体でした)
直ぐに北堀に戻ると、南岸の止り木に幼鳥がいました。

止り木に新君

北の柳に幼鳥

北の柳で

北堀の幼鳥

北隅の止り木がお気に入りのようでよく止まります。
ここを拠点に、ほとんど北堀の東寄りエリアを移動しています。
遅い昼食休憩を取った後も、北隅の止り木に居ました。

北隅止り木

歩道下止り木南

エスロン前止り木

エスロン前止り木

午後4時過ぎには東堀を再度見て回りました。
しばらくは、「新君」、「お嬢」、二番子共に姿がありませんでしたが、午後5時前に南コーナーに新君が現れました。

北堀幼鳥

北堀南岸で幼鳥

東堀南角で新君

東堀南角で新君


南角

センダン下へ

茂み止り木で新君

北の網で幼鳥

帰宅を兼ねて北堀へ回ると、東歩道下の止り木に居た幼鳥が、西のコーナーを回り飛んで行きます。
トイレ横から北の網を見ると、止まっているように見えます。
18:14 北の網に幼鳥が居ました。時おり水浴びをして休憩をしています。
網の近くではハクチョウがゆっくりと泳いでいます。
水浴びをして飛び上がった網にはツクツクボウシらしいセミの姿も見えます。

北の網で幼鳥

北の網で休憩

白鳥とコラボ

セミとコラボ


今日一日だけの様子での結論は危険ですが、
 ■  ・今日北に居た幼鳥は、東の二番子ではないだろうか?
   ・巣立ちして10日か11日経っており自立して北堀まで来たのではないか?。
   ・昨日の茂み対岸の止り木にいるアップの写真を点検してみると、はっきりはしないが♀の
    ようです。
   ・まだ自分で餌獲りできないように思っていたが、我々の居ない時間や見えない場所で
    しっかり練習していたのではないか。
    新君の給餌は、その足りない分を補っていたのかもしれない。
 ■ ・東の柳で見た幼鳥は、一番子の♀(ジュニア2)か他の場所の幼鳥がたまたま現われた
    のではないか。
   ・世代交代対象となるのは一番子の雄(ジュニア1)だけであり、三番子があるのかどうか。

今期のお堀は色々と頭悩ます出来事が多いですね。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出会いはタイミング | HOME | サービス満点No.1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。