気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

晴が戻れば

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
9月4日
お昼頃まではまだ雨が降り続いており、砥部町、東温市から東予地方にかけては大雨警報が発令されたままの状態でした。
高速道路も伊予川内-伊予土居間が通行止めになっていました。
午後からは、ある保育園での勉強会の予定があり出かけましたが、帰宅する頃には天候も急速に回復し、太陽が顔を出すようになっていました。
仕事が休みだったmaさんからは、雨の合間を縫って朝からメールで情報を知らせてくれていたので、東堀へ直行です。
16:33 定番枝に新君が顔を出しました。
やはり雨降りで濡れている時と違って体全体の色が出ているし、なにより気持ち良さそうです。
そして、晴れになると行動パターンも変わってきたようですね。

定番枝で新君

 

 

 


 

 

 

 

定番枝から上の枝へ飛び上がり一時姿を消しました。
茂みから抜けて西堀は向かったのではないかと思い向かおうとすると、いつの間にか新しい止り木に止まっています。

新止り木で

 

 

 

茂み側か、神社横から覗いてみようと東歩道へ廻ると、maさんからの連絡で「西へ飛び出した」という連絡があり、急いで西へ向かいました。
南入口から見るとすぐ近くの南岸石垣で餌獲り中です。
太陽が西に傾いて眩しい光でモロ逆光です。
しかし、こんな南岸をいっ直直線での逆光状態はそんなにありません。
こんな状態もありかなと思い、補正をしながら撮影続行です。

逆光の中で

 

 

プルプル水切り


羽が濡れて

もう一度

高速回転

透き通りそう


補正すると

羽毛の色が出て

夕景新君

 


餌ゲット

 

餌打ち

呑み込み

餌を獲って食べると東へ向かって勢いよく飛び出して行きました。
南歩道から茂みを見ると、枯れ枝群に止まっているように見えます。
対岸から見ると枯れ枝群は枝かぶりが多いのですが、内側から見ると単独枝のような場所に止まっていました。

南歩道から

枯れ枝群らしい

茂みで

 

また飛び出し西に向かったので、再び後を追いました。
先程より西よりですが、やはり南岸にいます。
結構食餌はしたようで、おなかが膨らんでいます。
どちらかというと、休憩モードに近い状態です。

西エリア南岸で

満腹状態?

 

 

南歩道から少し近寄って反対側(西側)へも廻ってウォッチング。
やがて西の網へ移動して行きました。

近寄ってみた

西側から

西の網で

 


西の網で

休憩モード

 

 

最近の「新君」は警戒が緩んでいるようにも見え、近くによっても逃げなくなりました。
(独身時代の「新君」に戻った?)
網を飛び立つと南岸へ移動し、ポジション選びをしながら捕食を物色しています。

南岸で

少しづつ移動

 

 

ちょっと目を離した隙に姿がなくなりました。
東へ戻ったと思いますが、ここまでで帰宅です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2013_09 | HOME | 毎日網を渡り歩き>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。