気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

幼鳥は?

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
10月3日
今日の出会いは北堀で「お嬢」を発見し、しばらく撮らせてもらう。
南岸、北岸を移動しながら餌獲りモードです。
最後はやはり北隅の定番の止り木へ戻ります。(歩道から見難い隠れ家的な場所です。)
「お嬢」も目の周りなど生え替りが進んでいます。        

南岸止り木

東止り木(南)

北岸で餌獲り

北岸移動


北岸で

北隅定番位置

 

生え替りが見える

南入口から見ると、北岸に「新君」が居ました。
「新君」もちょうど昼食タイムで餌獲りをしています。

南堀北岸で

ダイビングへ

さらにダイビング

2回目ゲット

石垣で食餌が終わると東へ向かって帰って行きます。
東堀ではボートに幼鳥、お気に入り枝近くの枝(通称ブランコ)に「新君」がいます。
幼鳥はボート上を移動して餌を狙っています。ここで主に狙うのはエビです。

ボートに幼鳥

ブランコに新君

幼鳥餌狙い

北へ飛び立ち

柳、センダン、流れ込み、東岸石垣と見て回りましたが、幼鳥の姿は見つかりません。
流れ込みまで戻ったとき、どうやら流れ込み近くの石垣に居たようで飛び出し、方向を変えて北側駐車場を飛び越えて二の丸方向へ飛んで行きました。
これが幼鳥を見た最後で、午後からは幼鳥の姿を見かけませんでした。
ひょっとすると、連日のバトル結果でお堀を後にしたかも知れません。

昼食に帰宅する途中の北堀では、定番の枝に「お嬢」が居て、ちょうどペリットを出すところでした。

北堀でお嬢

ペリットを出す

ペリットを出す

スッキリ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
午後の再訪では茂みのブランコに「新君」が居て、飛び出し後は北のセンダン、センダン下止り木、茂みといどうして過ごしています。

ブランコで

風に羽毛が

北のセンダン

センダン下止り木


羽根繕い

 

 

何かに警戒

茂みに帰った「新君」を残し、南堀を西コーナーまで見て回りました。
途中には幼鳥の姿も無く、西コーナーまで行くと、北方向から飛んで来てコーナーを曲がり東へ飛び去る姿がありました。
目で追いかけ、南堀北岸の桜に飛び込むのを確認して近付いて見ました。
桜に止まっていたのは「お嬢」でした。
運悪く通行人があり一旦南入口の柳付近まで飛び、直ぐに引き返してきました。
またしても通行人が近付き、今度は西のコーナーを曲がって行きます。
かなり北側からコーナーを見ると竹竿に止まっていましたが、直ぐ飛び出して勢いよく北方向へ飛び去りました。
西入口まで確認に行きましたが、たぶん北堀まで帰って行ったものと思われます。

桜でお嬢

 

2回目も同じ枝

西角の竹竿で

東堀へ戻ってみると午後4時半近くになりますが、「新君」はまだ茂みの止り木で休憩中です。
しかし、直ぐに移動を開始して夕食モードになったようです。
屋根付き排水口で物色していましたが、西へ向かって飛んで行きます。
南の入口まで行くと、南岸の石垣に居ました。

茂み止り木で

屋根付き排水口へ

西エリア南岸で

目の周り生え変り


南岸で

東エリア北岸へ

夕陽に映えます

小休止

見ていないときに餌獲りをしたのか、東へ向かって帰って行きます。
茂みの止り木から、幼鳥が利用していた北のセンダン下止り木を経由して、また南堀へ移動しました。
南堀の県警前より東よりの北岸で佇んでいます。
東堀に帰ってからの「新君」の様子を見ていると、幼鳥が居なくなり静かになりましたが、どこか寂しそうにもみえました。

茂みの止り木で

北センダン下で

南堀北岸で

物憂げに

幼鳥はお堀を後にしたかもしれませんが、また舞い戻りや、今は自分の住処を求めて移動している幼鳥もおおいですから、新たな幼鳥が現われる可能性も十分ありそうです。
そのたびに、テリトリーを守る「新君」の行動が見物です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<やはり幼鳥は | HOME | バトルな1日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。