気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

誰か教えて!


巣立ちとその後の謎
嘴はいつ伸びる
 巣立ち当日の朝の巣穴の状況からして、巣穴内の体格(特にくちばし)と巣立ち後の体格
 にギャップがあるように思う。

 巣穴の中の映像(6/28掲載)を何回も観てみるが、嘴がわから
 ない。

当日巣立ちした雛の飛行力
 それまで、狭い巣穴の中にいた雛が近くの木で半日過ごした(訓練した?)として、
 フィールドまでの約200メートルと、フィールドへ来て飛び回る飛行力が短時間で
 できるものなのか。
体色(胸毛の色)
 これは光線の具合にもよるが、胸毛がかなりオレンジ色になった雛が1羽いる。
 (昨日の最後の写真)こんなに成長(羽毛の色)が早いのか?

親鳥の行動
 ・巣立ち当日は、両親が雛に餌をかいがいしく運んでいたが、当日の夕方に元の巣穴方向へ
  飛んで行くのを目撃した。
 ・翌日からは、両親揃った姿を見ていないし、時々元巣穴方向へ飛んで行くのを見かけた。
 ・極めつけは昨日
  このごろ毎日会うスズメのお父さん(Yさん)と並んで観察中に、巣穴方向から飛んで来た
  ♂が鳴きながらフィールド上でUターンし、元の方向へと飛び去った。
  すぐ後、どうやら高い木の枝にいたと思われる♀が、後を追うように元巣穴方向へ。
  しばらく帰らないので、巣穴方向へ出向いてみると、元巣穴の方向よりずれた場所で
  2羽の鳴き声がしきりにしている。(場所特定には至らなかった。)
  しばらくして、1羽がフィールド方向へ飛んで行った。
  引き返してYさんに聞くと、「さっき帰って来て、枝に止まっている」とのこと。
 ・この親鳥の行動が一番謎が多い。
  もしかして、またもや営巣準備の前触れなのか?
  だとして、3番子まであり得るのか?
⑤もう1つ、29日の午前中に給餌途中で飛び立った親と連れ立って西へ飛び去った雛が
 親が帰ってきたがそれ以来帰って来ていない。(と思う)
 その後3羽は目に見える範囲で数回確認しているので、今回も4羽と思っているのだが、
 知らないうちに帰って来ていて、今回は3羽が正解なのか未だ確認できない。

無事に巣立ったのは喜ばしい限りだが、後の謎解きが残ってしまった。
巣立ちの一部始終が観察できておれば、多くの謎は解けると思うが、やはり1人では無理
かもしれない。2~3人は必要か?
誰か謎解き教えてください!
想像・思いつきのコメントも大歓迎です! 
スポンサーサイト

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<半夏生 | HOME | 地の利>>

この記事のコメント

今晩は のめり込めば 奥が深いですね 難しい質問 おやっさんが解らないのに 誰が解るのでしょうか? 専門の学者先生にお願いするほかないかも・・・・・私は皆に火は点けましたが自分には付いてません 色々楽しませて下さい!!
2011-07-01 Fri 23:05 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
S・りょうたろうさん!
ご覧いただき早々のコメントありがとうございます。
自分の中で火を点けて、ひとつひとつもみ消して、違うところに火が点いて・・・
「かわせみ病」のある種違った楽しみ方でしょうかね?(笑)
2011-07-01 Fri 23:17 | URL | おやっさん #-[ 編集]
Y.Nさんの紹介でこのページ知りました。熱心な観察、感心します。ちなみに「カワセミの観察」で検索すると、もう無数の熱中人の報告や綺麗な画像が出てきて、小生など「こりゃかなわんわ」です。で、ふざけた観察に逃げています。http://home.e-catv.ne.jp/izu/kawasemi2003.html「カワセミの赤ちゃん」。とは言っても、現地で彼らに直接出会ってお付き合いするほど、楽しいことはありません。ご健闘を。
2011-07-02 Sat 17:58 | URL | 泉原猛 #-[ 編集]
自然界の疑問をほどく、こんな楽しいことはないと思いますが、私には無理のようです。

解決したところをまた読ませてください。
果報は寝てマテの姿勢です。ポリポリ!
2011-07-02 Sat 21:12 | URL | きんじろう #HgG6/N2o[ 編集]
泉原さま
大先輩からのコメント恐れ入ります。
先輩のHP、「今日の一枚」欠かさず見させてもらっています。
また「鳥の検索表」も参考にさせてもらっています。
実は、この疑問も思い切って先輩にメールでも差し上げようかと思案していたところでした。
今後ともよろしくお願いいたします。
2011-07-02 Sat 23:02 | URL | おやっさん #-[ 編集]
> 自然界の疑問をほどく、こんな楽しいことはないと思いますが、私には無理のようです。
>
> 解決したところをまた読ませてください。
> 果報は寝てマテの姿勢です。ポリポリ!
きんじろうさん!コメントありがとうございます。
病原菌が増殖して、新たな病となってしまいました。
でも結構楽しんでいたりして(笑)
それだけこの鳥は魅力がありますね。
2011-07-02 Sat 23:13 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。