気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

知恵と本能

人間は知恵がある(と思っている)。
生きていくために知恵を出し、過去の経験を生かした条件設定(想定)ができる。
しかし、もろいのは想定外に対しては中々対応がしきれない。
自然界で生きる鳥や動物は、どちらかといえば本能で生きている。
元々想定などはしていない。トラブルやアクシデントが発生した場合いち早く本能で察知
し、本能に基づいて危険回避や安全な場所を選ぶ。(生き抜くために)
いきなりこむつかしい出だしですが、ここで一息。
今朝のかわせみです。
まずは南西へ直行して状況確認をする。
いち早く桜の木に居た一羽が深々と一礼「おはようございます!」

「おはよう みんな元気?」 たぶん!  今朝は風が強くて 毛が逆立つわバランス悪く
て座り込むわで大変なの 兄弟達にかまってられないのよ!


風に向かってみたけどダメだこりゃ! チョッとタンマ! で飛び立った。
石垣上のもう一羽も挨拶もそこそこにそそくさと飛び立った。
2羽が飛んで行ったのは想定外の方向へ。
今まで、一番子や、東の子は方向や次の移動場所が想定できたが今回はそれこそ
「予想外」へ。

今まで水辺の石垣や、水面に張り出した木を探せば見つけられたが今回の場所は
完全な「想定外」の場所です。
しばらくしても帰ってこないので、飛んで行った方向へ行ってみる。
エッ!何と! 大きな茂みから鳴き声がする。それも複数と親鳥の声。
透かして見ていると、枝を飛び渡るかわせみのシルエットが確認できる。
3~4羽、いやもう少しいるかも知れない。
離れた場所で親鳥の鳴き声がしたかと思うと、そちらの方でも鳴き声がする。
はっきりとした数や、止まった姿が確認できない。
親鳥が飛んで行ったあとは静かになり、鳴き声は時折するものの姿が確認できない。
悩みと楽しみがまた増えたという感じ。

巣立ちを見逃したのも、「日中には巣立ちはしないだろう」の固定概念(浅知恵)があり、
いつも居るのは、水辺の石垣や水面近くの木や茂みという想定で姿を追っていた。
今回は、「知恵」と「本能」の違いをまざまざと見せ付けられた感じがする。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<かわせみも木から落ちる! | HOME | 捜索開始(午後)>>

この記事のコメント

ふ~ん、おやっさんも翡翠になったつもりで本能のまま行動しなければならなくなりましたね~
おやっさんが翡翠だったらどんなだろう~ウフフ
想像したら可笑しくなってきました。
楽しみと苦しみが増えて本当の日射病にならないでくださいね。
2011-07-04 Mon 21:35 | URL | 蛍 #-[ 編集]
> ふ~ん、おやっさんも翡翠になったつもりで本能のまま行動しなければならなくなりましたね~
> おやっさんが翡翠だったらどんなだろう~ウフフ
> 想像したら可笑しくなってきました。
> 楽しみと苦しみが増えて本当の日射病にならないでくださいね。
フィールドは、天然の日傘・雨傘があり少々の雨や直射日光を遮ってくれま~す!
それより熱中症にかかりました。かわせみ熱中症!(大笑い)
2011-07-04 Mon 22:40 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。