気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

入道雲

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

夏の空にムクムクと盛り上がる入道雲は、正式には積乱雲といいます。
発生した強い上昇気流によって積雲からむくむくと成長して山のように立ち上ります。
雲の種類の中でも最大であり、最高部から最低部までの高さは1万メートルを超えることも
あります。
入道雲という呼び名の他には、雷雲(らいうん)と呼ばれることもあり、雲の内外で雷が発生
するのが特徴です。
航空機の飛行の妨げになることもしばしばで、飛行機に乗っているとき「積乱雲を避ける」
等のアナウンスを聞いたことがある方もいらっしゃると思います。
松山(道後平野)から見える入道雲は、東よりの方角か、南東寄りの方角が多く、北よりの
場合は遠くに見えることが多いようです。
これは、地形によることが大きく瀬戸内海や平野部で熱せられた空気の流れが南や東の山に
沿って強い上昇気流になるためと思われます。
城山より西の地域では、松山城の背後に沸きあがる入道雲が夏の景色の定番です。

天守閣の背後に入道雲

城山と入道雲

サーカス村からも

雲をよく見ると、湧き上がる様子や刻々と形を変えていく様が手に取るように分かるのも
この雲の特徴です。

【かわせみ日記】東のフィールドから(8.1)
センダンの枝に雌を発見しました。
この位置は、雌が雄との交替待機の場所になりつつあります。(北はパイプ)
しかし、よく見てやって下さい。
日陰のせいばかりではありません。
痩せてしまって「これがあのカワセミ?」と思えるほどに色艶がありません。

1交替待機中(雌)

2交替待機中(雌)

3交替待機中(雌)

雄が現れたのを見て、雄のそばへ飛んで行きました。

4交替待機中(雌)

雄が現れた

雄飛び立ち石垣へ

二羽が揃ったのが見える場所へ移動した直後に、引継ぎ完了か雌が飛び立ち、一旦東の石垣
に移動しましたがすぐに山の方へ飛んで行きました。

石垣上の雄

東の石垣上(雄)

東の石垣上(雄)

流れ込み上の石垣に移動した雄もかなり痩せています。
雌ほどではありませんが、心なしか色艶もあせています。
東の石垣に移動後に餌を確保し、西側で食事後また雌の後を追うように山の方へ飛んで
行きました。
痩せてぼろぼろになったかわせみを「ボロセミ」といって敬遠するカメラマンもいると聞き
ますが、あんまりだと思いませんか?
これからこの暑さの中で40日余り、寿命を縮めるような子育てを続けるかわせみです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<にわか雨後 | HOME | カワセミ観察笑える話(?)>>

この記事のコメント

始めはセンダンの木に止まっている翡翠の景がとても可愛く見えたのですが、コメントを読み そう云われてみると心なしかやせてみえますね。
子育てと この暑さですから大変なのでしょう!
さすが、おやっさんの優しさが心にしみます。
きっと翡翠達もおやっさんには心を許してくれることでしょう。
2011-08-01 Mon 23:10 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さん!早々コメントありがとうございます。
最近のカワセミの子育て状況を見ていると「そんなに無理しなくても・・・」
「少し休んだら?世の中夏休み期間だよ!」の気持ちですが、かわせみ達は
必死なんでしょうね。
2011-08-02 Tue 00:13 | URL | おやっさん #-[ 編集]
入道雲、たまには海岸線まで来て、雨を降らせてほしいですね。

ボロセミという人がいるのですか!初めて聞きました。
さんざんカメラで追い回して「カワセミの綺麗な写真撮ったぞ!」などと喜び、自慢しているクセに、用のない時にはボロクソ言って、そんな人はボロ人(ビト)でっせ!
2011-08-02 Tue 08:01 | URL | きんじろう #khPpWu4I[ 編集]
きんじろうさん!コメントありがとうございます。
カワセミのブログもたくさんありますが、残念ながら「ボロセミ」表現もあちこちにあります。
そして現実に「今シーズンも終わりじゃ!ボロばかりで絵にならん!」の会話を聞くと
 それはないでしょ!ムカッ! でした。
2011-08-02 Tue 11:15 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。