気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

台風一過

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

台風一過の朝は涼しい風が吹いていましたが、抜けるような空にはなりません。
東のフィールドのセンダン横の柳は、やはり大きな枝が折れて垂れ下がった状態でした。
公演の桜広場には、アキアカネの大群が飛び交っています。
暑い夏を山で過ごすアキアカネが里に下りてくると、秋は近いお知らせです。

柳無残

柳無残

アキアカネの群れ

今日もまた、強烈な日差しの夕日が雲の間から沈んでいきました。

雲間から強烈な光

城山を染める

鉄塔反射


夕焼け1

夕焼け2

夕焼け3


【かわせみ日記】 (9.3)台風通過後
台風が通過し風も止み、雨も止んだのでフィールド巡回に出かけました。
北のフィールドも予想通り茂みの中で休憩中でしたが、目があった途端に飛び出して
行きました。 どうも北の親は最近神経質になっています。
東のフィールドもまずは茂みの中を覗いてみました。
一羽が茂みの入り口から見える枝に止まっています。
よく見ると、ずぶ濡れのように見えます。 
水浴びをした直後でもないようで、羽繕いもせずじっとしています。
飛び出させては可愛そうなので、そっとこの場を立ち去ることにしました。

茂みで

また雨が来た

びしょ濡れ

第二センダンにも居ました。どうも雌のようです。 えっ!母ちゃん? 母ちゃんかい?

母ちゃん(?)第2センダン

土手の桜へ

更に奥の茂みへ

鳴きながら内側土手の桜へ移動し、更に土手上の木へ移って行く。
移動先の方向で別の鳴き声がしています。
さらに土手上の茂みに入り見失ってしまいました。
どうやら東も北も皆無事で台風をやり過ごしたようです。

【かわせみ日記】 (9.4)台風一過フィールド巡回
今日は少し時間を割いてフィールド巡回をしてみました。
一昨日、昨日の台風の反動か、今日のかわせみたちはよく動きます。
実況中継風に記事を書くと長くなりそうなので、一連の動きを写真で載せます。
写真下のコメントを参考にしてご覧下さい。

茂み対岸で

飛び出しただけ

元の石垣


背後から

第2センダン下へ

第2センダン下


第2センダン下

第2センダン下

南歩道下に居た


対岸へ

水浴び

羽繕い後遥か西へ


南入り口柳に居た

南入り口柳で

石標上に居た


石標上で

南西の桜に居た

北茂みからパイプへ


公衆トイレ下へ

北西網の近く

更に南へ


南入り口の柳には鳴き声がして1羽が来たが、先客ありですぐに西の方に飛び去った。
また北では、最後の写真の場所へ移動した先に1羽居て入れ替わるように南へ飛び去った。
移動範囲が広いので、合計何匹いたのか、また雌雄別の確定ができなかったがいずれに
しても台風は無事凌いだようで一安心です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<夏の雲・秋の雲 | HOME | 台風12号(タラス)四国通過>>

この記事のコメント

みんな元気でいてくれて良かったですね。
柳にも被害が!
長い年月をかけての大柳だったでしょうに残念ですね。
2011-09-05 Mon 09:55 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ
お堀をぐる~と廻ってみると、この柳だけが被害が大きいです。
他の木々は枯れ枝が落ちている程度です。
今日にも伐採されるかも知れません。(景観が変わる?)
2011-09-05 Mon 10:41 | URL | おやっさん #-[ 編集]
カワセミちゃん達、無事で良かったです(^-^;
此方ではまだ把握しきれてませんが、昨日無事に過した一羽を発見(^0^)ホッ

今日は今から、マイフィールドへ行って見ます(*^-^*)
人も流されたような川ですから、無事で居るのが不思議な程です。
此方のカワセミは今年数が少ないです、やはり営巣場所が無いのでしょうね。
去年の巣の場所は今年完全に水没、水の勢いに削り取られ、
もう営巣は不可能かと思われます(^-^;
もう暫く台風は来ないで欲しいですね(*^^*)
2011-09-05 Mon 11:17 | URL | ベル #RQAQzjCA[ 編集]
翡翠も無事で何よりです 柳は背が高いので少し痛んだのでしょうか? これから又忙しくなりますね!
2011-09-05 Mon 11:45 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
今日は 初めてコメントさせて頂きました

台風通過後に 撮影出来て良いですね 
こちらは今朝も未だ 雨が降っていて 今漸く空が明るくなりました 
午後にでも観察したいと思っています(^_-)-☆
しかし この雨で 川は 濁流で いつも思うのですが カワセミは何処で食事をしているのでしょうね・
2011-09-05 Mon 11:49 | URL | maxtuki #h/1ZVhMA[ 編集]
見回りお疲れさん!
雨に風に耐えて、「それにしてもこの度のは長かったなあ。それだけ腹が減ったので~す。と、言っているようです。」
皆無事のようですね。☆
2011-09-05 Mon 21:00 | URL | きんじろう #Xa2ifsrI[ 編集]
ベルさん!コメントありがとうございます。
かわせみ(野鳥を含め)は、厳しい自然の中で生きていくためにはしたたかです。
例の東のフィールドは一番子巣立ち後2号、二番子巣立ち後6号と今回12号で
規模は違いますが3回の台風を経験しました。
そんな時でも親は雛を誘導して、茂みの奥深い大きな木の下の枝に避難させて
乗り切りました。
今回も同様に乗り切ったと思います。(やれやれホッ!)
河川をテリトリーにするカワセミは増水等含め大変ですね!
2011-09-05 Mon 21:16 | URL | おやっさん #-[ 編集]
S・りょうたろうさんへ
コメントありがとうございます。
柳は、その枝が長く垂れ下がっているので、水を含んで重くなり、北よりの強風で振り回されて
たまらずポキリの状態です。
今日早速伐採され、傷口には防腐の薬剤が塗られていました。
2011-09-05 Mon 21:23 | URL | おやっさん #-[ 編集]
maxtukiさん!いらっしゃい!
コメントありがとうございます。
早く最初の試練を乗り切った雛たちに会えるといいですね!
カワセミは思った以上に目がいいのと、濁った川の流れでも淀んだところ
(小魚もこういうところに集まる)を見つけて獲っているようです。
また、かしこく予備の餌場(それは人家の池だったりします)を探しているかもしれません。
こちらのお堀も、泥濁りでも石垣際の上水にいる小魚を狙っています。
2011-09-05 Mon 21:37 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさん!コメントありがとうございます。
雨は過去にも幾度と無く経験していますが、今回のような台風はちょとね!
そこはかわせみもしたたかで、東は茂みの中の大きな木の下の枝で耐えているようです。
風が強いと餌獲りはむつかしく空腹だったでしょうね。
2011-09-05 Mon 21:52 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。