気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

観月会Ⅱ(篠笛演奏)舞台は最高!


月見お供え

抹茶セット(販売)

庭園のススキ


昨夜の「史跡庭園松山庚申庵」で行われた観月会をご紹介しましたが、やはり音入りで
雰囲気を味わっていただこうと動画をアップしました。
たぶん過去最高のお客様の来園があったと思います。
お客様に圧倒されて、夕方鳴いていた虫も静かになっていましたが、演奏が始まると鳴き
はじめ、自分達も合奏気分を味わっていたのかもしれません。
動画再生中によく耳を澄ませていただくと、その虫の音も楽しめます。
↓下のサムネールをクリックしてご覧下さい。
 一度は目を開けて、二回目は目を閉じて、お時間の許す限りお楽しみ下さい。
defaultCA3N2U7L.jpg
もう一曲追加します。
月は雲の中ですがオープニング2曲目の「浜千鳥」です。
月を頭に浮かべて聞いてみてください。
♪青い 月夜の 浜辺には ・・・♪
defaultCAT20LBH.jpg
スポンサーサイト

未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | HOME | 観月会>>

この記事のコメント

動画拝見しましたよ!
正調“五木の森子守歌”と篠笛の音に酔いしれました。
虫の鳴き声もしっかり聞こえましたよ。
すばらしいビデオ撮影でプロも負けそうな出来映えですね。
2011-09-13 Tue 14:47 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さん!おほめコメントありがとうございます。
観月会ですが、月がまだ雲の中のオープニングに近い1曲を
調子にのって間もなくUPします。
2011-09-13 Tue 15:50 | URL | おやっさん #-[ 編集]
ああ~素晴らしい!!
篠笛が奏でる哀調を帯びた浜千鳥と五木の子守唄に五感が震えました。
ビデオ撮影もプロ級です。良いのを見せていただきありがとうございました。
2011-09-13 Tue 16:55 | URL | torako #TRcOFq4w[ 編集]
いや~!感動しました パソコンの音でうっとりですから 庚申庵での生演奏は良かったでしょうね!! 月も雲間に・・・・言う事無しです◎◎!
2011-09-13 Tue 19:25 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
torakoさん!コメントありがとうございます。
客様が多くて静かだった虫たち(コオロギ)が、演奏が始まるにつれだんだんと鳴きだし
ビデオを撮っていて大げさではなく鳥肌が立ちそうでした。
全体を取り纏めたビデオ編集にかかります。
こういう月見・月撮りもありかなとアップしました。
2011-09-13 Tue 20:57 | URL | おやっさん #-[ 編集]
S・りょうたろうさん!
お褒めいただき恐縮です。
観月の演奏会ももちろんよかったのですが、演奏に合わせ虫たちが一斉に鳴き始めたのには感動しましたよ!
2011-09-13 Tue 21:01 | URL | おやっさん #-[ 編集]
いや~素晴らしい篠笛の演奏、併せて聞こえる虫の声、言うことなしですねぇ!
今年は、ここの観月会に歓迎されたような気がします。明日は、カミさんともう一度聞きます。

今夜は寝つきが良くなりそうです。
収録したおやっさんにも☆☆
2011-09-13 Tue 23:56 | URL | きんじろう #Xa2ifsrI[ 編集]
浜千鳥を聞いているとなつかしい昔に返ったような気がしました。
本当に虫の大合唱ですねぇ~
感激しました。
2011-09-14 Wed 07:16 | URL | 蛍 #-[ 編集]
きんじろうさん!コメントありがとうございます。
こういう雰囲気の中で月を撮るのもまたいいもんです。
篠笛演奏は今年で5年目で、来年もあります。
前景にすすき・ハギなどもありますよ。
2011-09-14 Wed 22:43 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蛍さん!次作品もご覧いただきコメントありがとうございます。
全8曲撮りました。
朗読とそれに合わせた演奏もありました。(「奥の細道」市振の条)
2011-09-14 Wed 22:53 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。