気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

紅葉前線まだ下降せず!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

10月10日の石鎚山頂上の紅葉写真を見て紅葉前線の下降状況が気になった。
というのも、所属ビデオクラブで秋の撮影会を予定しており、その日程を決めるためです。
どうせ撮影会をするなら紅葉のきれいな時にしたいもの。
通常紅葉前線の下降速度は1日40m~50m(海抜)と言われています。
石鎚山は1982mですから、0m帯までは40日から50日かかることになります。
登山口の土小屋が1492mなので10日~12日かかります。
撮影会予定地は標高750mですから、25日~31日後となります。
そんな状況の下見を兼ねて瓶ヶ森林道へ行ってみました。

笹ヶ峰

裏寒風山

裏寒風山

瓶ヶ森林道下


瓶ヶ森林道

西黒森方面

瓶ヶ森

林道・瓶ヶ森登山口


瓶ヶ森駐車場から

石鎚山が見えた!

御来光の滝

トンネルから石鎚

今年は少し暖かかったので、紅葉前線の下降速度は遅いようです。
これから冷え込んでくれば加速してくるとは思います。
下のサムネイルをクリックするとスライドショーでご覧いただけます。
kameslide.jpg
 ←「瓶ヶ森林道の紅葉」スライドショー 




【今日のかわせみ】
今日のフィールド行きは遅れ気味の午後4時過ぎでした。
日没が早くなったために、午後5時30頃になると薄暗い感じさえするために約1時間ほどの
観察になりました。
いきなりの出会いは、南の排水口の金網の上のマドンナでした。(足元2m)

手摺の間から

手摺の間から

手摺の上から

秋ですね


風が冷たいですね

亀が通っても

やっぱり上のほうが

物思いに・・・

ここでしばらく居て移動した隣の排水口の金網から内側を覗き込んでいます。
餌獲りをするかと思いきや、ちょっと目を離した隙に居なくなっていました。
北の流れ込みへ廻りましたが、姿はありません。
やがてペアで現れましたが、この間にどこかで食事をしてきたとみえて水浴びを始めました。

水が冷たくなった

ここだと暖かい

お尻は寒いのよ

風呂入って寝よっ

二羽がそれぞれ10回近く飛び込み、入念に入浴しています。
もう午後5時半近くなので、どうやらお休み体勢に入ったようです。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<夕焼けを楽しむ | HOME | 今日もかわせみ>>

この記事のコメント

いろいろな人の話によるとすでに紅葉は終わりに近いという方もいますね。
どうなんでしょうね?
愛媛とは思えない雄大な景色ですね。
マドンナが可愛いですね。
上を気にしている様子が・・・
おやっさんを気にしているのでは?
2011-10-19 Wed 06:29 | URL | 蛍 #-[ 編集]
紅葉の先取り情報 参考になります! 面河渓はまだ先のようですね 翡翠の事も気になり そぞろ気分での撮影では無かったのでしょうか? 翡翠も待ってくれている様ですね!
2011-10-19 Wed 08:16 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
コメントの続き
スライドショー見ました 素晴らしい景色に撮り方が又素晴らしい! ますます行きたくなりました。
2011-10-19 Wed 16:05 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
蛍さんへ!
紅葉が終わりと言うのは、たぶん登山志向の方に多いのだと思います。
山一面が赤く染まる状態の名所の山はほぼ終わりに近いかもしれません。
ただ一般に紅葉を楽しむ状態は、それらの山から里山へ下りてくる時期(10下~11月中過ぎ)
が誰でもが手軽に行ける場所での紅葉シーズンだと思います。
愛媛でもモミジ名所と言われる場所はほとんど11月に入ってからが見頃を迎えますよね。
(以上 おやっさんの独断と偏見での考えですが、いかがでしょうか?)
2011-10-19 Wed 20:16 | URL | おやっさん #-[ 編集]
S・りょうたろうさん!コメントありがとうございます。
S・りょうたろうさんに撮り方のお褒めをいただくなんて光栄です。
写真もビデオも題材にも寄りますが、観ていただいた方が「こういうのを撮ってみたい」
「ここへ行ってみたい」と思っていただけると成功なのかもしれませんね。
撮っている方は、そういう意識が注入できるようにいわゆる「気合を入れて」取り組み
たいと思います。

2011-10-19 Wed 20:24 | URL | おやっさん #-[ 編集]
瓶等の紅葉散策、お疲れさん!
裏寒風の紅葉、意外と綺麗ですね。
東黒森から伊予富士が一枚の写真の中に!
昨年は、スカイライン見晴台から一旦谷に下りて御来光の滝を見に行ってきました。
色々な想い出を重ねて写真を見ました。素晴らしいスライドショーも楽しみました。紅葉情報ありがとうございます。
「蛍さんの言う紅葉は終わりに近い」というのは。1800級の愛媛の名峰(石鎚山~岩黒山~筒上山、笹ヶ峰、寒風山、東・西赤石山など)頂上付近の紅葉状況を行っているものと思われます。
全体で言うとまだ始まったばかりですよ!
(横から口出しましたぁ!)
2011-10-19 Wed 20:40 | URL | きんじろう #fBp5HctY[ 編集]
v-34 スライドショーは意見しました。
“枯葉の髪飾り”おしゃれですね!
ストーリーがあってとてもステキでした。
ありがとうございます。
又、お二人のコメで紅葉の終わりとは云われてみれば、山登りの人の話かもしれませんね。
ありがとうございます。
2011-10-19 Wed 21:20 | URL | 蛍 #-[ 編集]
きんじろうさん!ご丁寧なコメントありがとうございます。
裏寒風など北の斜面は、南側と違って温度差(冷え込み具合)の関係で低いところまで
紅葉が進んでいるようでした。
旧隧道を西条方向に少し戻った(大きな岩とカーブミラーのあるところまで)のが正解でした。
えっ!滝まで見に行ったとは!さすがきんじろうさん驚きです。普通は面河渓からですよね。
紅葉はこれから!ドンドンアップしましょう!
2011-10-19 Wed 21:36 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蛍さん!コメントありがとうございます。
あの岩、アメリカインディアンの女性が髪飾りと、胸元に羽根飾りをして矢(すすき)
を持っているように見えました。
枚数が多いので並べるよりはスライドでと考えましたが、アップに二度失敗して、
サイズを小さく作り直して再々アップでした。
お褒めいただきありがとうございます。
2011-10-19 Wed 21:44 | URL | おやっさん #-[ 編集]
S・りょうたろうさん!
この日は翡翠は休止予定でした。
他の場所に行けば、その場所に没頭(のつもり)です。
帰って時間があったのでチャンスをもらったと思っています。
2011-10-19 Wed 21:49 | URL | おやっさん #-[ 編集]
一足早い紅葉の風景 有り難うございます
撮影会の下見も おやっさんがして下さるから
撮影会に参加される方達が羨ましいですね
カワセミは この画像を見ても やはり背後で上から撮影されていますね
でも カワセミもおやっさんが居るのをしっているのか 知らない振りをしているのか 時々反りかえって上を観てますネ(^_-)-☆
お尻が写っている場面は カワセミが池に落ちそうですが 飛んで来て着地した 瞬間ですか ここから向きを変えているのでしょうか?  
2011-10-19 Wed 23:12 | URL | maxtuki #-[ 編集]
Maxtukiさん!いつもコメント感謝です。
クラブの事務局長なので雑用が多いんですよ。
マドンナの場合は、向こうが後から気付いた場合と茂みの中では、目が合っても
こちらがカメラを構えたままじっとしているとあまり逃げません。
(カメラを構えていないとダメですね。人の眼だとダメみたいです。)
この排水口は止まっている金網より上が屋根のように出ているのでこんな格好に
なりました。
内側にも餌が多くて獲り易いので、時々お掘にお尻を向けて内側に飛び込みます。
一つ後の写真を見ていただくともう少し分かるかな。
2011-10-20 Thu 00:28 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。