気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ツワブキと野路菊

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

立冬も過ぎ、冬の季語でもあるツワブキ(石蕗 艶蕗 語源は艶葉蕗とも)が花の少ないこの
時期の被写体としてブログに登場する機会が多くなっています。
ツワブキといえば、今治市波方町波方の大角海浜公園が群生地として有名です。
愛媛県の最北端に位置する海浜公園で、マスト型の展望台から斉灘と来島海峡が望め、
園内にはツワブキの群生と、これも自生群生で有名な野地菊が見られます。
写真と動画は、2008年11月9日撮影のものですが季節話題、撮影情報としてUPしました。

ノジギク

ノジギク

ノジギク

ノジギク


ツワブキ1

ツワブキ2

ツワブキ3

ツワブキ4


ツワブキ5

ツワブキ6

ツワブキ7

遠望来島海峡


oosumi.jpg ←動画は、左のサムネイルをクリックしてご覧下さい。
 2008年DVとして作成しましたので画質は落ちます。
 季節情報・撮影情報としてご覧下さい。



【今日のかわせみ】 2011.11.12
今日は早めに出かけたために、珍しく茂みの中で若が休憩中でした。
その若も暫くして飛び出し、これも久し振りの白鳥のフロート小屋の屋根へ移動した。

茂みで若

茂みで若

フロート小屋で

センダンへ向かって

フロート小屋からは、センダン向かって移動して行った。
東の歩道から見ると、確かにセンダンに止まっている。
内側へ回り、センダンに止まった若を撮る。

歩道からセンダン

センダンの若

センダンの若

枝を移動

センダンから飛び込み、餌をゲットしてセンダン下の石垣で食事を済ませ、また茂みへ
飛び込んで行った。

センダン下石垣

背後から

茂みへ帰る

茂みの中で

今度は茂みからボートへ移動して休憩後、茂みの対岸の石垣へ移動しまた休憩。

ボートへ移動

ボートで休憩

茂み対岸の石垣

茂み対岸石垣

茂みの対岸の石垣からは、東コーナーへ移動して行った。
距離があるので、この時間なら南の排水口付近で待機を、と思い神社角に自転車を止める。
歩道に居ると警戒をするので、神社裏で撮った画像を確認しながら待機する。
やがて鳴き声、それも二羽のようで、南のコーナー石垣らしい。
コーナーにやはりペアで居て、交互にダイビングして餌を確保し食事を済ませる。
暫く休憩後は水浴びか?と待機していたが、二羽が別々の方向(北と西)へ飛び出していった。

茂み対岸小移動

東コーナーへ

南コーナーでペア

西へ移動した若



スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<高速撮影テスト | HOME | 今年も見せてくれるんでしょうか?>>

この記事のコメント

この季節には一度は行ってみたい場所ですね。
中々、撮影がむずかしい場所とか?
潮風を感じながらお弁当を広げて気持ちがよいでしょうね。
翡翠たちもいつも元気ですね。
2011-11-13 Sun 04:50 | URL | 蛍 #-[ 編集]
大角花の石蕗は、海を控えた見晴らしの良いところに、見応えのある群生です。
野路菊は我が家にも咲いていますが、ほのかな香りが漂っています。
昨日、午後3時半ごろ、堀の傍を車でとおり、おやっさんを見かけましたぁ!
2011-11-13 Sun 14:33 | URL | きんじろう #giv2DX9Y[ 編集]
大角海浜公園のツワブキ思いだしました 海をバックに何か撮れそうですね!  翡翠のホバリング良いタイミングで撮られてますね~!!
2011-11-13 Sun 14:45 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
ノジギクは本州西部に分布するのですよね
ツワブキも海岸に咲いているようですが 私は観た事はないと思いますね 画像を有難うございます
2011-11-13 Sun 18:10 | URL | maxtuki #-[ 編集]
蛍さんへ!
海とツワブキの群生も画になりますよ。
群生しているので花だけを撮ると難しいですが、景色として撮るか、海や赤い灯台を背景に花を撮るか?
悩むのも面白いのでは?
ノジギクもツワブキより少しだけ遅いですが、同時期と考えて大丈夫です。
これも、海と会いますよ。(青空で、海が青いとき狙い)
2011-11-13 Sun 21:59 | URL | おやっさん #-[ 編集]
ノジギクは、愛媛でいえば大角鼻の群生と高茂岬のアシズリノジギクの群生でしょうね。
ツワブキとノジギクコラボは大角鼻に軍配!
3時半ころだとボートに居るのを見ていたころかな~
いつもフィールドには居ますが、後ろに目や耳が有りません!隙だらけです。(笑)
2011-11-13 Sun 22:04 | URL | おやっさん #-[ 編集]
S・りょうたろうさんへ!
空が青く、海が青いときが狙い目ですね。
千間磯の赤灯台を背景ぼかしに一枚どうですか?
2011-11-13 Sun 22:11 | URL | おやっさん #-[ 編集]
Maxtukiさんへ!
ノジギクは、日本在来種で、本州(兵庫県以西)・四国・九州の瀬戸内海・太平洋沿岸近くに自生します。
ツワブキは八百富神社のある竹島や、西浦温泉あたりに行けば見られると思います。
また、裏庭のあるような少し大きなお寺に行けば出会えるかも。

今年もこの大角鼻を狙っているんですがまだ実現できていません。
2011-11-13 Sun 22:31 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。