気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

笹倉湿原(神の庭)

笹倉(さぞう)湿原
笹倉湿原は、石鎚山系筒上山山麓の高知県境に近い標高約1400mにある湿原です。
山崩れによってできたくぼ地に水が集まってできたといわれる四国では珍しい湿原です。
ぽっかりと空いた空間に、一面「ウマスギゴケ」に覆われたそれはあります。
誰が付けたかは知りませんが、別名「神の庭」と呼ばれカメラマンにも人気の湿原です。
11月28日にここを訪れる機会に恵まれ撮影してきました。
訪れた時間帯に、湿原を侵食しつつある「イブキザサ」の舞台で山霧が舞い、神の庭に
ふさわしい演出をしてくれました。
 (中央の笹倉湿原画像をクリックしてスライドショーをご覧下さい)
DSC1100064.jpg DSC1100067.jpg DSC1100069.jpg 20111128132734(1).jpg
20111128113815 _1
DSC1100005.jpg DSC1100042.jpg 20111128133415(1).jpg DSC1100051.jpg
上の笹倉湿原を取り囲む登山道周辺の景色は、別途スライドショーで紹介予定です。
また後日、動画で霧の舞う神の庭を公開予定です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<近場でいきまっしょい! | HOME | 市内に紅葉がやって来た>>

この記事のコメント

v-22
神の庭、スライドショー拝見しました。
BGMが違うと又、別の感じがしますね。
山崩れで出来たそうですが、そこまで知りませんでしたよ!
それぞれにアングルが違うので見応えがありますね
未知の世界へ行った気分になりました。
2011-12-01 Thu 13:44 | URL | 蛍 #-[ 編集]
おやっさん、こんばんわ♪

風邪など引いてませんか?


この景色は、まさに「神の庭」ですね。

見てると、こだまが現れそうです。
2011-12-01 Thu 18:34 | URL | M絵 #-[ 編集]
山霧が流れてきて、いっそう幻想的になりましたね。☆☆
訪れる人が滅多にいないこの時期、神様からのご褒美でしょう。
動画にかけて、撮影ポイントを移動するおやっさんが浮かんできます。
2011-12-01 Thu 19:43 | URL | きんじろう #7/NjsRcs[ 編集]
動画は静止画(写真)と比べて 又雰囲気が違いますね 特に霧の場面なんか良いです! 
 良いものを見せていただきました ありがとうございました。
2011-12-01 Thu 19:49 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
蛍さんへ!いつもコメントありがとうございます。
BGMによって作品の印象は随分と変わってきます。
なので、いつもBGM選びには苦労するところです。
また、ネット公開には著作権問題もあり、いいBGMが見つかっても泣く泣く使えない場合も出ます。
2011-12-01 Thu 20:34 | URL | おやっさん #-[ 編集]
M絵さん!お久し振りです。コメントありがとうございます。
北アルプスも雪化粧をしているようで、ブログで拝見しました。
松本へ行くとアルプスが見えるとほっとするんですよ。
昔から言う「貧乏息災」で遊んでます!
2011-12-01 Thu 20:43 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
霧の動きは動画に軍配があがりますが、このスライドショーはコンデジ写真と、動画からの切り出し
が混在しています。(コンデジ写真も画角合せで16:9で撮っています。)
後日動画作品もアップ予定です。
動画は、神の庭だけを撮影しました。
2011-12-01 Thu 20:51 | URL | おやっさん #-[ 編集]
S・りょうたろうさん!コメントありがとうございます。
このスライドショーは、コンデジ写真を中心に動画からの切り出し静止画で作成しました。
コンデジ写真はブログの中でも使用していますが、動画切り出し静止画と画角を合わせるために
16:9で常時撮っています。(その分構図はむつかしいです)
今回のような素材の場合は特にワイドな画面が合っているように思います。
いかがでしょうか?
2011-12-01 Thu 20:59 | URL | おやっさん #-[ 編集]
こんにちは
良い所のようですね
霧が立ちこんで コケに覆われた 「神の庭」と名が付くのが 解りますね
素敵な 画像を有難うございます
2011-12-02 Fri 11:40 | URL | maxtuki #-[ 編集]
Maxtukiさんコメントありがとうございます。
標高1400mくらいのところにぽっかりある空間で、モコモコとコケに覆われている
景色だけでも神秘的ですが、ちょうど木立の切れ目から山霧が湧いてきて、まさに
神が舞い降りたような演出がありました。
2011-12-02 Fri 12:35 | URL | おやっさん #-[ 編集]
おっと!!
こんなところが四国にあったんですね!?

屋久島あたりかと思いました!
いや~、いいモノを見せてもらいました♪
2011-12-02 Fri 15:28 | URL | Marcy #-[ 編集]
Marcyさんへ!
ちょっと歩けば土佐(仁淀川町・いの町)へ脱藩できる場所です。
屋久島連想正解です。
実際に登山道には大きな倒木が転がり、跨いだりくぐったり、倒木にはこけが生え、
次世代の若木が根付いたり、オープニングにあるような全身コケに覆われたモミの
巨木があったりでおやっさんも屋久島連想しました。
2011-12-03 Sat 09:57 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。