気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

所変わればの夕日

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
 (本日2回目更新 かわせみ記事あります)
かわせみフィールドの上空は雲も無く快晴。
城山や二の丸にも夕日が当たっている。
マドンナや若はまだ活動中で、対岸の石垣に並んで水面凝視をしているが飛び出しそうに
ないので、「今日はこちらが先!」と城山登山道へ向かった。
登山道に着いて見ると、横に流れる厚い雲に太陽が入る。
だが、雲の下には空間があり、やがて雲を通り越して夕日が沈み始めた。
まん丸夕日が見えた時は期待十分の感じだった。
ところがどっこい、邪魔雲はいるもんで夕日の下が水平に切られ出した。
おまけに水平線近くになるとホテルの建物にかかり、雲と建物に邪魔されてしまった。

16:49:38

16:52:54

16:53:40

16:54:37


16:55:05

16:55:59

16:56:42

16:57:19


16:57:16

16:59:15

16:59:46

17:00:45

海岸から撮影したブログの画像を拝見すると、雲はあるもののダルマをゲットしたようだ。
撮影場所からの方位や、高低差の違いでこれほどにも違って見えるのだろうか?
また、この場所ではダルマ夕日は拝めないんだろうか?
スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<暗くなっても | HOME | かわせみ観察特別席へご招待>>

この記事のコメント

12月7日は綺麗なダルマになりました 梅津寺海岸には きんじろうさんの他10名程狙ってました 途中雲に隠れましたが幸い海面は晴れてました!
2011-12-06 Tue 08:21 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
おやっさんに努力賞です。
残念としか言いようがありませんネ。

目の高さ、ビル等相当の覚悟が要りますね。2,3日後ならこの場所でいいカモ?
2011-12-06 Tue 08:53 | URL | きんじろう #7/NjsRcs[ 編集]
おやっさんがんばりますねぇ~
翡翠とだるまの追っかけ、お疲れ様で~す!
でも、楽しいですね!
次回、ゲットできることを念じています。
2011-12-06 Tue 09:19 | URL | 蛍 #-[ 編集]
S・りょうたろうさんへ!
条件が整うと(もしやも含め)海岸は賑わうのでしょうね。
1月27日に偶然にきれいなダルマを見て撮って(その場所は独り占めでした)それ以後撮れていません。
きんじろうさんとはその後にその場所で知り合いました。
何とか市内から撮れないかの模索をしています。
2011-12-06 Tue 09:44 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
登山道のポイントはおっしゃるとおり2~3日後以降数日はいけるかもです。
天気次第ですが、あと2ポイント目星付けている場所があります。
何とか市内のど真ん中からトライしてみたい!!
2011-12-06 Tue 09:50 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蛍さん!
狭いポイントなので条件が整わないと・・・ですが、なんとか市内のど真ん中からゲットしたい。
あと2箇所市内で目星を付けているポイントがあり、時期待ちです。
二兎ともに得るのは難しい。(1兎は完全確保ですが)
2011-12-06 Tue 09:56 | URL | おやっさん #-[ 編集]
だるま夕日って 私は水平線に沈む太陽でしか 観る事が出来ないと思ったいましたが どうなのでしょうか? 
2011-12-06 Tue 12:08 | URL | maxtuki #-[ 編集]
Maxtukiさんへ!
もちろん水平線に沈むときに大気温(低い)と海水温(高い)の差がある時に海面上に現れる
蜃気楼のようなものです。
水平線は、海抜ゼロメートルだと約4.4kmで、観察者1.6mだと4.52kmと以外と近いんですよ。
計算は 3570×√観察高さ でできます。
従って狭い瀬戸内海でも、島や九州の山並みが見えない場所に沈めば観察できるんですよ。
城山登山道からもピンスッポトですが、その場所を見つけました。
2011-12-06 Tue 14:07 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。