気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今日は啓蟄

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
【啓蟄】
啓蟄とは、陰暦(太陰太陽暦)で用いられていた、二十四節気(にじゅうしせっき)の一つです。
春の暖かさを感じて、冬ごもりしていた虫が外に這い出てくるころのことです。
「啓」には「ひらく、開放する、(夜が)明ける」などの意味、「蟄」には「冬ごもりのため
に虫が土の下に隠れる、とじこもる」という意味があります。
昨日のフィールド巡回で「明日(5日)のブログ写真はこれで」と目星をつけておいたのですが、
愛媛新聞の朝刊を見て「やられた!」、それでもと今日の巡回で写真を撮って帰りました。
帰宅して開いたブロ友さんのブログを見て再び「しまった!」。
完全に後塵を拝することとなった本日の啓蟄記事です。

雨なので蓑を着て

まだ寒いんです

もう少し寝かせて

せめて今度の


晴れ間まで

椿寒桜

だんだんと

花が増えて


【今日のかわせみ】 2012.03.05 雨だって
冷たい雨が降っています。
雨が降ってもお腹はすくし、恋の季節のかわせみは「若様雨が・・・」
「春雨じゃ濡れてまいろう!」と会話したかどうかはわかりませんが訪問時はペアで食餌
タイムでした。
南入り口から見渡して、南岸・北岸に姿が無いのを確かめて、内側遊歩道を東へ向かいます。
排水口や茂み対岸にも姿がありませんが、北の方でかすかに鳴き声がしました。
センダンの木まで行ってみると若がいます。
鳴き声はマドンナで、センダン下の石垣にいるようです。

センダンで若

マドンナは石垣で

北岸へペアで移動

北岸のマドンナ

北岸を雨の中、餌場を求めて少しずつ西へ移動していきます。
若とマドンナの距離が開いたのでマドンナへの接近を試みてみました。

北岸中央柳付近

若がさらに移動

マドンナへ接近

さらに寄ります

最終的には、レンズの最短合焦距離(1.8m)近くまで接近しました。
久々に近寄ったおかげでめったに見られないものが見えました。
盛んに雨を気にしているようすですが、よく見ると、頭や背中に雨の雫が玉になって
付いています。
”雫をマクロで撮れたら面白いな”と思わせるような光景でした。

頭や背中に雨粒

顔の横にも

雨は気になります

止みそうにない


雨粒が背中に

背中のアップ

排水口に帰って

北岸でも

まだまだ食餌タイムは続いています。
出掛けは雨が上がっていたのでレインギア無しです。
かわせみ達のように防水効果がありませんのでおやっさんは退散です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<あそこもここも春ですね | HOME | 花にもかわせみにも>>

この記事のコメント

アレから雨続き・・・退屈でおじゃる(ーー )
近所の川は雨で増水、暫くはカワセミ観察期待出来ません(^^ゞ
雨の日の観察お疲れ様です(^_-)-☆

私は明日も雨っぽいので、鉢植えのお世話でもしますか。
鉢買いに、ホームセンターにでも行くかな(笑)
2012-03-06 Tue 01:47 | URL | ベル #RQAQzjCA[ 編集]
翡翠の防水効果、すごいですねぇ~
貴重な写真が撮れましたね!
すばらしいです!
2012-03-06 Tue 07:21 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蓑虫、少し遅かった感あり、しか~し、マドンナの背中の水玉には、ビックリしました。
この特ダネは日頃のお付き合い上手の賜物ですね。おめでとうございます。☆☆☆
2012-03-06 Tue 08:45 | URL | きんじろう #7cdTePUg[ 編集]
ベルさんへ!
雨でも出かけた甲斐があったでしょう!
かわせみの防水効果を垣間見ましたね。
飛び込んだ後もプルップルッで弾き飛びますよね。
雨でもおやっさんは行くっ!
当日仕入、当日出荷で在庫無し!
2012-03-06 Tue 09:19 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蛍さんへ!
この防水効果でかわせみには「濡れる」という感覚はないようですね。
水に入ってもプルプルで飛んでしまいますし、水浴び直後でも羽根はフワフワで~す。
こんな写真も近寄らせてくれるマドンナならではです。
2012-03-06 Tue 09:24 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
翡翠の背中の水玉は、超接近させてもらえるマドンナならではです。
実はこの写真の中、コンデジで撮ったものが混じっているんですよ。
それだけ近いということでもあるんです。
2012-03-06 Tue 09:32 | URL | おやっさん #-[ 編集]
背中のアップ良いですね(^_-)-☆
こちらの雨は今朝 8時迄降っていました
10時から急いで 見て廻り 何とか1羽に逢えました
2012-03-06 Tue 16:39 | URL | maxtuki #-[ 編集]
maxtukiさんへ!
雨中の忍法が奏功しての大接近ならではの画像ゲットです。
接近と雨中の休憩というチャンスに恵まれ、ファインダーを覗くと背中に雨粒が・・・
やったね! でした。 つばを飲み込んだ音がマドンナに聞こえたかも。
2012-03-06 Tue 20:51 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蓑虫はきんじろう邸が専売かと思ってたら お堀にも
4枚目のカットが素晴らしいです☆☆☆!
2012-03-06 Tue 21:52 | URL | S・りょうたろう #-[ 編集]
S・りょうたろうさんへ!
ありがとうございます。
不思議なくらい南堀端の一本の白梅に集中して蓑虫がたくさんぶら下がっています。
啓蟄記事用に目星をつけておいたのですが、愛媛新聞・きんじろうさんに先を越されました。
こういう記事は、当日ではなく前日に「明日は○○」と書けばよかったと教訓をいただきました。
2012-03-06 Tue 22:38 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。