気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今だ抱卵せず

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日は夜中から降り始めた雨が午後遅くまで続きました。
雨中の観察もままならないため、空を眺めながら時期を狙っていました。
午後3時過ぎに少し上がった時間帯があり出かけました。
北のフィールドでは、南岸にペアの姿を見かけましたが、横目で通り過ぎ東へ向かいます。
東掘りは昨夜来の雨で濁りが入っています。
これだと餌獲りが困難な状態なので、濁りの状態確認と若達の姿を探しながら、ぐるりと
回ってみました。
濁りは、おやっさん止まり木の辺りまでで、それより西はカワセミの目であれば十分に
餌獲り可能です。
結局南入口の越境ポイントまで行くと、南岸にマドンナ、北岸に若の姿を確認できました。
早めの夕食タイムのようで、盛んに波紋を広げています。
珍しくエビ餌も獲れたようです。

南岸でマドンナ

エビ餌ゲット

北岸若ペリット

ツツジの間から


通行人からは死角

ジャンプダイブ

今日のマドンナは

身軽です

また雨が少し降り出し40分ほどで切り上げました。
若とマドンナが一緒で食餌をしているということは、今日現在抱卵はしていないことになり
ますが、昨日じっとして動きの少なかったマドンナは今日は身軽に動いていて、短時間の
うちに4匹を平らげました。
抱卵開始は明日にでも始まるかもしれません。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<今日も動かず餌待ちマドンナ | HOME | 小さな花にも>>

この記事のコメント

雨の日の観察、お疲れ様です(笑)
やっぱり一日一度会わないと、落ち着かないでしょう(^_-)-☆
今日は風が強いので、エサが見え難いでしょうね。
ホバも期待できるかしら(*^▽^*)

今日は、私はのんびりを決め込んでますZzz♪
2012-03-24 Sat 11:22 | URL | ベル #RQAQzjCA[ 編集]
ここで住むカワセミさん達の巣穴は おやっさんは確認出来ているのですか?
こちらのカワセミさんもそろそろ抱卵に入るのかな~(-。-)y-゜゜゜
2012-03-24 Sat 11:36 | URL | maxtuki #-[ 編集]
おやっさん、コンニチハ~♪

昨日の冷たい雨の中も行かれたのですね
マドンナの動きが軽やかとか何時も見てるおやっさんでないと
分からない事ですものね凄い!です
抱卵に入り雛がかやり子育てに
親は人間社会だけでなく大変ですね
これからは自分の事だけじゃないから・・・
沢山スムーズに餌がゲットできますように
今日も勿論のこと行かれてるんでしょうね~(^-^)
2012-03-24 Sat 14:30 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
雨の中をお疲れさんです。
抱卵まだのようですが、卵を産んで少しぐらいほったらかしでもいいのでしょうかね。
分らない世界なので・・・
2012-03-24 Sat 18:19 | URL | きんじろう #7cdTePUg[ 編集]
きんじろうさんへ!
一度に何個も産む鳥たちは生んだら直ぐに暖め始めます。
カワセミは、一日一個で4個~7個の卵を生み全部産み終わってから抱卵するそうです。
これは、発育と巣立ちをそろえるためだそうです。
7個だと一週間は産んだままになりますが、こういう育て方をする鳥はこれでだいじょうぶな
ようですね。
2012-03-24 Sat 19:33 | URL | おやっさん #-[ 編集]
ベルさんへ!
お堀のカワセミたちは生活上手です。
濁りが入れば濁っていない場所を探し、今日のように風邪があるとちゃんと風裏を見つけて
餌を獲っていました。(今日は、北の流れ込み周辺と奥のセンダンの下周辺です)
餌獲りはもっぱら若がフル活動でせっせとマドンナに運んでいます。
マドンナはほとんど動かずおねだりばかりでした。

マグロのベルさん!動かないと・・・(殴)
2012-03-24 Sat 19:39 | URL | おやっさん #-[ 編集]
> ここで住むカワセミさん達の巣穴は おやっさんは確認出来ているのですか?
> こちらのカワセミさんもそろそろ抱卵に入るのかな~(-。-)y-゜゜゜
maxtukiさんへ!
カワセミの巣穴は、「これだ!」と直接確認していませんが場所(エリア)は特定できています。
去年も巣穴の写真、孵化当日の卵の殻、巣穴の中の雛の写真等は場所の詳細を含めブログには掲載
していません。
これは鳥観察や、鳥撮りのマナーだと思っています。

maxtukiさんのところのカワセミたちはブログ記事からだとまだ先のようですね。
求愛給餌や交尾が頻繁にあるし、その前に雄と雌が同じ枝や同じ石垣・堤防などでしょっちゅう見られ
お互いが鳴きあっているのを確認することがまず先だと思いますよ。
毎日の行動監視をぬかりなくです。
2012-03-24 Sat 19:54 | URL | おやっさん #-[ 編集]
umiさんへ!
「暑さ寒さも彼岸まで」とはいえ、今日のフィールドは冷たい風が強くて手がしびれました。
今は目が離せないので監視強化、雨でも風でも、暑くても寒くてもおやっさんは行くときは行く!
とは言っても毎日ですけどね。(笑)
きょはマドンナ動かず餌待ちで、若が懸命に運んでいました。(また身重?)
2012-03-24 Sat 20:04 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。