気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やったね!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日はまず下の写真を見てください。
重要な内容を含んでいますがお分かりでしょうか?

やったね

?????

説明は後ほど【今日のかわせみ】で・・・

今日は、南予の御荘(みしょう)で日中の最高気温が25.1度の夏日を記録しました。
朝から上天気で、各地で5月下旬並の気温を記録したようです。
堀の内もツツジの開花が加速度を増し、ツツジ一色に彩られる日も近いと予想されます。

かわいいね!

ツツジ風景

ツツジ風景

随分咲きました


白も赤も

ツツジ(白)

ツツジ(ピンク)

ツツジ(白)

【綿毛の詩】ツツジの間にある綿毛で遊んで見ました。
「オニタビラコ(鬼田平子)と「ノボロギク」(野襤褸菊)の綿毛です。

 

 

 



 

 

 

 


 

 

 

かわせみ足元に

【今日のかわせみ】 2012.04.23
今日は所属ビデオクラブの特別役員会が午後からあるため、午前中に状況把握のため交替
時間帯を狙って訪れました。 フィールドに着くとセンダンに若がいます。

センダンに若

若羽繕い

交替時間待ち?

やがて東歩道下へ

東歩道下の石垣に移動しましたが、眼を放した隙に姿がなくなりました。
南コーナーの茂みが見える位置へ移動してみましたが姿が見えません。
ツツジや綿毛で遊んでいると、近くの北岸で鳴き声が聞こえ、移動してみるとマドンナが現れ
ています。どうやら交替の時間だったようです。(11:09)

北岸でマドンナ

まずは食餌

水浴びをして

羽繕い


念入りに羽繕い

丹念です

まだ続きます

そろそろ終わり?

羽繕いが終わってまた食事に入ったようなので、昼からの予定のために帰宅しました。
【午後の部】
役員会が終了後、所用を済ませ帰宅しフィールドに向かいました。(17:00)
東の外回りで、フィールドに居るであろうマドンナを探します。
神社から西の北岸を見ると新止まり木近辺に姿があります。
内側に回り込んで観察開始です。

北岸でマドンナ

狙っています

小魚ゲット

給餌用です!!

今日のトップ写真になります。
かわせみは、魚は頭から、エビは尻尾から飲み込みます。
それは魚のエラやひれ、エビのハサミ、ひげなどが喉に引っかからないようにするためです。
求愛給餌では雄が雌に餌をプレゼントしますが、相手が呑み込み易いように魚なら頭、エビなら尻尾を相手に向けて差し出します。
しかし、マドンナは雌です。マドンナが相手に渡すために頭を先に咥えたということは・・・
そうです!相手は雛です。 やっと孵化をしたことの確認が取れました。
そのまま一目散に南角を曲がって姿を消しました。

北の流れ込み方向へ移動中に鳴き声が聞こえ、センダンに止まるところを確認しました。
センダンから飛び込みゲットして足元の石垣に止まりましたが、これは自分で呑み込み、
コーナーへ移動しました。
直ぐにコーナーから飛びこみ、南向きの石垣へ回りこみました。
近付いてみると、すぐそこにいてこれも給餌用に小魚を咥えています。
急いでカメラを構えてピントを合わせている間に飛立ち、巣穴方向へ飛んで行きました。

北岸でマドンナ

北岸でマドンナ

北岸でマドンナ

北岸でマドンナ


約5分でフィールドへ帰ってきました。
今度は若も追っかけるようにしてフィールドに現れました。
まぎれも無く孵化したようです。
孵化後3日程度は、巣穴保温のためにどちらかが巣穴に残り、10日目位までは雌が添い寝
をするそうです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<もういいよ! | HOME | まあだだよ~>>

この記事のコメント

上の保育児のお散歩は私も会いましたよ!
近くにいたのですね!
可愛いので写真を撮ろうとしましたが、正面からはまずいだろうとあきらめて、マドンナを探したのですが、おやっさんの姿はみえませんでした。
お急ぎだったようで立ち去った後なのかもしれませんね。
いよいよですねぇ~
長時間の見張りはできないしすみません。
2012-04-24 Tue 02:37 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ! 早起きですね~(笑)
お堀午前中は11時頃まで居ました。
北の流れ込み~南の角までの間を行ったり来たり、途中例のセンダンの木の下へ降りたりでした。
かわせみ見つけるより難しかったかも?(笑)
正確なお堀デビューは別途お知らせします。
腕を磨いておいて下さいはセミプロ写ガールには失礼か。

2012-04-24 Tue 03:05 | URL | おやっさん #-[ 編集]
嬉しい話し声が聞こえますね。
新子は何羽居るでしょうかねぇ!
楽しみで~す。☆☆
2012-04-24 Tue 21:36 | URL | きんじろう #GndkIVPM[ 編集]
 孵化したんですね~(^.^)

 いよいよお堀デビューが見れるんですね~!!
 目が離せませんね~注目です~!

 昨日は西条の牡丹を見てきました。
 藤は、連休くらいが見ごろのようですね.。o○
 庚申庵のノダフジも趣ありますね。
 
 
2012-04-24 Tue 21:41 | URL | ヨッチャン #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
1回の食餌タイムを観察していると巣穴滞在2~3分、3匹運んで居ますから、餌の大きさや孵化後を
考えると4、5羽居そうですね。(あくまで推測あてにしないでください)
1人で受け取って食べられるようになると、巣穴滞在は2~3秒ですからね。(親は運ぶだけ)
2012-04-25 Wed 00:08 | URL | おやっさん #-[ 編集]
ヨッチャンさんへ!
抱卵から孵化までの日数より孵化からデビューまでが1週間ほど長いですから子育てにとって
これからが大変です。
デビューしても固まって見られるのは、まず3日程度です。
あとはデビューから10日すれば、ひとり立ちして居なくなります。
デビューから1週間通い詰めるお覚悟を!(笑)  
2012-04-25 Wed 00:17 | URL | おやっさん #-[ 編集]
孵化したようですね\(^o^)/
これからがもっと大変なんですね
餌を運ぶのも遠いから~~
親はタダタダ子のために・・・・
餌運びに忙しいからフィールドに居る時間は短くなるんでしょうね
ユックリ休憩もままならない?

↓まとめて見せていただきました
おやっさんの撮られる小さな花達も鮮明で本当に綺麗です
大好きな綿毛も沢山(^-^)
有り難うございました
2012-04-25 Wed 00:57 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
> 孵化したようですね\(^o^)/
> これからがもっと大変なんですね
> 餌を運ぶのも遠いから~~
> 親はタダタダ子のために・・・・
> 餌運びに忙しいからフィールドに居る時間は短くなるんでしょうね
> ユックリ休憩もままならない?
>
> ↓まとめて見せていただきました
umiさんへ!
お帰りですか?
3日居ぬ間の・・・ではありませんが様変わりしましたよ。
お堀の景色もかわせみも。
ツツジの花がさいて、ノボロギクの綿毛だらけで、オニタビラコも一杯伸びて綿毛になりつつ
あります。 
そのために下の石垣に下りるのは覚悟がいるばい! ツツジのガク片や綿毛だらけになりまっせ!(笑)
餌運びが始まったので、観察ポイントが一定で巣穴から帰った時の水浴びも見られ、逆に姿を見る
機会が増えています。(探さなくても待っていれば見られる)
2012-04-25 Wed 01:51 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。