気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カウントダウン

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
昨日は「母の日」でした。
「産んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」と母親の労に感謝する日として
全世界に定着しています。
かわせみの世界の子育ては、雄がかいがいしく働きます。
雌が身重になったときからそれは始まり、雌への給餌から始まり、産卵が終われば交替制で
はあっても、日中は雄の方が抱卵時間は長いです。
雛が孵化すると、雛への餌運びも圧倒的に雄の方が多いです。
昨日のダイエット日の確認した餌運びはすべて若でした。
今日は、午前1回、午後2回の集中餌運びを確認し、昨日より多く、一昨日よりは少ないよう
でした。

巣穴前枝午前1

巣穴前枝午前2

巣穴前枝午前3

巣穴前枝午前4

オイラは「若」 どこに居てもお腹をすかせた雛のことばかり考えている。
どこに居ても、いつでも獲物を見つけたら即飛び込むよ!

東歩道下石垣で

センダンの枝で

榎の高い枝で

南の柳で

私は「マドンナ」 若が一生懸命雛たちに餌を運んでくれるので楽ができるの。
でも遊んでばかりではないのよ。 こうしているうちにもいいのが見つかったら雛にも運ぶ
のよ。 若に比べたらうんと少ないけどね。 だって巣穴との往復って結構きついのよ。

排水口で

東コーナーで

茂み定位置の枝で

神社横パイプ柵で

このところ若が登場することが多くなりました。
それもそのはず、餌運びはオイラの仕事とばかりに餌を獲る姿や、餌運びの往復飛行、巣穴
帰りの水浴びなど目に付くことが多いんです。

流れ込み最上段

流れ込み最上段

流れ込み最上段

流れ込み最上段


南コーナー石標で

若葉の季節です

センダンで休憩

毛繕いです恥ずかし!


吾思う故に吾あり

流れ込み最上段で

東歩道下石垣で

流れ込み最上段へ

流れ込み最上段にいる若を激写してみました。
こういうときでないと、若の顔や毛並みが判るどアップはなかなか撮れません。
それと同時に、巣立ちカウントダウンまで漕ぎ着けた若の労をねぎらっての記念写真です。

顔憶えてね1

顔憶えてね2

顔憶えてね3

顔憶えてね4

さあ「W」の日までカウントダウンを始めましょう。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<今日はマドンナ | HOME | 着々と巣立ちへ!>>

この記事のコメント

若のどアップ、なかなか精悍で美男子ですね。
来月の父の日にはどれだけの雛が巣立ちしているでしょうか?
若もねぎらってあげなければね!
ついでに(大変失礼)おやっさんの苦労もねぎらわなければ!
おやっさんのおかげで私達は居ながらにして翡翠の行動を間近にみられるのですから。
ありがとうございます。
2012-05-15 Tue 06:38 | URL | 蛍 #-[ 編集]
若の嘴の先に、微妙に小さいすり傷らしきものが見えますね(^_^)
やはりエサを獲る時か、巣穴の整備で付くのでしょうね(^^ゞ
巣立ちと同時に、次の子作り開始ですから、また穴掘りの真似事が始まりますかね(^^ゞ
ちょっと明るくなって来たけど、雨止むのかなぁ~希望的観測じゃ(^m^ )プッ
2012-05-15 Tue 09:55 | URL | ベル #RQAQzjCA[ 編集]
蛍さんへ!
若も近寄って見ればお城下の若殿らしい顔つきしてるでしょう。
これが約一年前のビビリの若とは思えません。
若とマドンナという格好のモデルがいて続けてこられたのだと思います。
この二羽のDNAを受け継いだヒナ達どんな子がデビューするんでしょう。
2012-05-15 Tue 09:57 | URL | おやっさん #-[ 編集]
ベルさんへ!
どうやら忙しい合間を縫って、次の巣穴候補を見つけているようです。
「ここどうじゃ!」「いいかも!」のおしゃべりが聞こえてきましたよ。(笑)
ひょとしたら巣穴堀進行しているかも。

心配いらん!テルテル坊主と大掃除中止のおかげじゃ!(ポカッ!)
2012-05-15 Tue 10:06 | URL | おやっさん #-[ 編集]
今日もオォ~ッ!の写真に見とれていました。
ホントおやっさんのお陰で楽しませていただいています(*- -)(*_ _)ペコリ
カワセミ物語で本が書けそうですね
出版されたら一番に買いま~す(*'-^*)-☆
若がビビリだったとは???です
エェ~ッ!?子育て終わって直ぐ次の子育てですか~?(◎ー◎;)
今日も有り難うございました~
2012-05-15 Tue 12:02 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
じゃとすると、カワセミの世界も人間同様、雄がせっせと働く、たまにゃぁ若と一杯やりたくなりますね。
ハハ

いよいよ会えますね~!
2012-05-15 Tue 17:04 | URL | きんじろう #Jk8LonpY[ 編集]
umiさんへ!
もうじきお堀デビューする若・マドンナの雛たちを自分の目で見ると、また違ったうぉ~!が
味わえますよ。是非是非どうぞ!
雛デビューから50日もすると次の雛デビューが控えています。
その間に、西や北も次々にデビューがあります。(5月中に毎週かも)
うまく行けば、次は7月中に次々と、となりますよ。
どうしても自分で飛び込んで餌を獲れず、終いには殿(若の親)が若の嘴を咥えて水に引き込んだ
スパルタエピソードの持ち主なんですよ。そのおかげで最後まで残り、縄張りを譲ってもらい、
いまの若になりました。
2012-05-15 Tue 20:36 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
そうです!いよいよですね。
ほんと、雄はかいがいしく働きます。
老人性白内障に罹っていないこの目で確かめた実話ですらい。
2012-05-15 Tue 20:39 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。