気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お堀デビュー(巣立ち)しました。

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】

hina1

hina2

hina3

5月15日降水確率70%の天気でした。
巣立ちの本命日は翌日16日でしたが、どうにも気になって小雨の中10時頃に出かけました。
茂みの中に、これも気になったtakuyanzさんが居てしきりに水辺方向を指差している。
「今一羽巣立って来ている」とのこと。
見ると水辺の枝に雛が止まっています。
やがてマドンナが餌を咥えてやって来た。
雛が盛んに鳴きながら餌をねだっているが、なかなか一気には渡さず、雛がついばむように
徐々に与えている。
やっと渡したころに、今度は若が餌を咥えて飛んできた。
食べ終わった雛に餌を渡したが、さすがの雛も立て続けには食べられないらしく、餌を咥えた
まま長い間じっとしている。

 

 

 

 


 

 

 

 


この雛のほかには姿が見当たらず、この一羽だけが一日早く巣立ったのだろうか。
すぐにブロ友さんたちに巣立ちの連絡を入れる。
やがて親の鳴き声とともにもう一羽が現れた。
すかさず若が餌を咥えて飛んできて、ゆっくりと与え出した。

 

 

 

 

食餌タイムが済むとそれぞれが思い思いの枝に止まり次の食餌を待っている。

 

 

 

 

次々とブロ友さんたちが到着するがこの時点でも二羽しか確認できていない。
昼食時間をはさんで、巣穴近辺や巣穴から茂みまでのルート上を捜索し、途中の桜の枝で
一羽居ることが判った。

 

 

 

 


その間も若やマドンナは、巣立ってきた雛に餌をはこんでいる。
最初に出てきた雛は一番体格がよくて親よりも大きいようです。
この雛が水に飛び込んで上がって来たのを見て驚いた。
嘴に木の葉を咥えている。 早くも餌獲りの練習(?)
雨が降る中でびしょ濡れになってヒナ達は親たちが運んでくれる食事を待っている。

 

 

 

 

途中の桜の枝にいた雛は結局茂みへは飛んで来ず、他の二羽も思い思いの枝で休憩して
おり、親が餌を運んで来ても集まって来ず、親の方が雛の居るところまで餌を運んでいる。
帰宅時には、途中の桜にいた雛は茂み対岸の梅の枝に移動しており、その後茂みとは反対の
内側土手にある椿の茂みに飛び込んでしまった。

 
 
 



皆様に早くお知らせをしたかったのですが、巣立ちした雛の数が未だに不明です。
4羽だと思うのですが、3羽までしか確認できていません。
それというのも、去年の一番子、二番子ともに5羽がデビューしましたが、全数とも同一場所
へ親が誘導してお堀デビューとなりました。
今回は、1羽づつまず二羽がデビューしましたが後が現れません。
巣立ちの報で駆けつけてくれたブロ友さん達と捜索し、親の行動から、巣穴からお堀までの
ルートの途中の桜の枝に潜んでいる3羽目を発見しました。
それ以降、まだ居るのではないかと思われるのは、親が餌を咥えて巣穴近くの木に飛んで行く
のを何回か目撃しました。
また、昨日も今日も3羽の姿を確認した後、別の方向(場所)で雛の鳴き声が聞こえて来ました。
(数人で確認していますので、あながち間違いではないと思います)
給餌タイムに、3羽の居場所以外の方向に飛んでいく親の姿も目撃しています。
若葉が繁ってきたこの季節に、木立の中へ隠れると見つけ出すのが容易ではありません。
暫く落ち着くのを待って、お堀デビューのお知らせをさせてもらったものです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:11 | トラックバック:0 |
<<デビュー2日目の | HOME | 377/400>>

この記事のコメント

色付きの文字
とうとう雛の巣立ちだそうでおめでとうございます!
長い間の観察、ご苦労様でございました。
可愛いですね!しばらく親から餌をもらって過ごすのでしょうか?
木の葉をくわえている後ろ姿、ナイスショットですね。
これが一番子ですか?
えらいこっちゃ! すぐに飛び立ってしまいますね。
2012-05-18 Fri 05:30 | URL | 蛍 #-[ 編集]
おはようございます!
無事に巣立ちを見届けて解禁日を迎えまずはおめでとうございます。
フィールドでは大変お世話になりました。皆様と一緒に楽しませていただきありがとうございました。m(__)m
おやっさんの理路整然とした記事を拝見して、さすがだと感心しています。
こちらは3日間に撮った画像の山をどう登ろうかと思案中にてもう少し(今夜中)お待ちください。
まだまだ続くカワセミ観察、おやっさん頼みで楽しませていただきます。
頑張ってネ!!
2012-05-18 Fri 09:14 | URL | torako #TRcOFq4w[ 編集]
山の鳥さんも気になり、今日4時間ほどの観察をして来ましたが、
雛っ子が気になり、明日はまた堀へ・・・
病院は朝は混むので、夕方の時間が良いとの旦那の忠告で、
今から行って来ます。

カワセミの雛っ子が目に焼き付いて、昨日は3時まで寝られませんでした(笑)
睡眠時間4~5時間では芸能人並みです(^m^ )プッ
詳細はおやっさんのブログで見て貰おうとと思い、リンクさせていただきましたが、
事後承諾でもOKですよね∑(゚o゚C=(__;バキッ
今日は早目に寝て、明日はまた元気にフィールドに参ります。

因みに昨日は、間一髪で雨に濡れずに済みました(^^)v
夕方、ベル地域ではちょっと降ったのよ(涙)
2012-05-18 Fri 15:50 | URL | ベル #RQAQzjCA[ 編集]
出てきましたね~!おめでとうございます。
一番子は早くもダイビングとな!びっくりしました。
新カメラで、綺麗に撮っていますね。
カメラはしばらく考えないことにしていましたが、・・・
チョット刺激です。
2012-05-18 Fri 17:41 | URL | きんじろう #Jk8LonpY[ 編集]
追伸、写真フアンの皆様に御願い事です。
約一年ぶりに覗きましたが、茂みの様変わりにびっくりしました。昨日よりきょうと、一日でも様変わりしていました。
それはジャングルのような森から、見通しの良い林の感じです。
これは人間の仕業、どうか斜面、倒木から先はカワセミの聖域として、手つかずの森にしていただきたいものと節に願うものです。
このまま人間の侵入が進むとカワセミは居なくなること必至、おやっさんのブログをお借りしてお願い申し上げます。今の平地は特等席、ここで我慢してください。
2012-05-18 Fri 17:55 | URL | きんじろう #Jk8LonpY[ 編集]
蛍さんへ!
コメント返しが遅くなってしまいました。
親からの給餌は3~4日程度でしょうか。
葉っぱを咥えた1号は、今日(19日)は、花園町の突き当たり辺りの石垣で何回も飛び込み、そのたんびにゴミ(?)のようなものを咥えてきて自習していました。
その後、夕方の休憩に来た両親と橋より西の桜にいました。
帰りは休憩無しで東まで一直線です。 飛行能力は一人前ですね。
明日、明後日には初ゲット確実ですね。
2012-05-19 Sat 23:22 | URL | おやっさん #-[ 編集]
torakoさんへ!
やはり一番子巣立ちともなれば感激物ですね。
今回は、それぞれの雛が別々の場所で餌待ち状態ですし、早い子は遠出していますからじっくりと腰を落ち着けての観察ができません。4日も経過すれば、それこそバラバラ状態か?はたまた集団訓練か?
いずれにしても目が離せません。
本来の動画はtorakoさんやベルさんにお任せで楽しませてもらっています。
よろしくお願いします。
2012-05-19 Sat 23:29 | URL | おやっさん #-[ 編集]
ベルさんへ!
こちらも芸能人の仲間入りしています。(笑)
対岸の雛を観察中に「バリッ!」と一発雷鳴が。雛も飛び上がりましたよ(笑)
「こりゃやばい!」で、雛が茂みに帰ったのを見届けて一目散に帰宅(しなかった)
北の白鳥餌場で獲物を狙っている北の親にひっかかってしまいました。
誰かの病が移ったみたい。(殴)
雨はポツリともしなかった。
2012-05-19 Sat 23:36 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
一番子は今日(19日)の夕方には南入口の橋を潜って桜まで遠征。
若・マドンナ・一番子のスリーショットでした。
ここに来るまでに、花園町突き当りの北岸で盛んにダイビングしてゴミを獲っていました。
初ゲットは明日あたりにはありそうですね。

いやいやボーグには勝てません、機動力だけの勝ちですらい。
2012-05-19 Sat 23:43 | URL | おやっさん #-[ 編集]
きんじろうさんへ!
今年は春の嵐で相当な枯れ枝が出ましたし落ちました。
ご存知定位置の枝は、去年はかなり下まで葉が繁っていたのですが、見ての通り枯れて葉をつけません。
雛壇も芽吹いた頃の嵐で葉っぱがほとんどないでしょう。
去年と比べ水辺の木ほとんどが繁っていない事に気がつかれたでしょうか?
下の蔦状の雑草も最近になって延び出しました。
それまでは、下草を刈った林のように土がむき出し状態でした。
新しく延びた枝は確かに2本紐で結ばれていますが、伐採せずに基に戻せるようにとの配慮です。
紐で結ぶ際に踏み込んだ跡は残っています。
逆に上の段より下に入ってはかわせみが逃げてしまって撮れません。
新しいカメラマンさんも増えていますが、下に下りることよりファイダーを覗いているとカメラの操作音や
シャッター音に敏感に反応しており、静音モードや操作音の消せる物は消してもらっています。
もう今日(19日)辺りから始まっていますが、餌獲り訓練が始まっています。
舞台は排水口や石垣に動いています。
いずれにしても、おやっさんを含め調子に乗らないで静かに観察をしたいと思います。
ご忠告肝に銘じて楽しいかわせみとの付き合いをしたいと思っています。
ありがとうございました。

2012-05-20 Sun 00:17 | URL | おやっさん #-[ 編集]
あまりにも変わっているので、すわ~人災と思いましたがな!
わきまえていらっしるおやっさんが巡回しているので安心していましたが、現場の異変に驚いた次第です。

納得しました。厳しいことを書いていますが、引き続きよろしくお願いします。一安心しました。

運動会準備に行きます。・・・

2012-05-20 Sun 07:14 | URL | きんじろう #giv2DX9Y[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。