気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

こんな所にこんな子が

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
近くのショッピングセンターで買い物を済ませ、玄関を出たところで、一羽の黒い鳥が舞い
降りてきました。
ちょうどヒヨドリ位の大きさですが真っ黒で、地面に降りたり駐輪場の自転車のハンドルに
止まり「ピィー!ピィー!」と鳴きながら何かを探すような素振りで飛び回っています。
やがて窓ガラスを伝うように屋上まで上がって行きました。
カメラを持っていなかったので、急いで帰宅しカメラを持って戻ってみました。
まだ屋上駐車場の縁で鳴いたり、一番高い屋根で鳴いたりしています。
エレベーターで屋上駐車場へ出てみると、駐車場の金網フェンスで鳴いています。
「ピィー!ピィー!」だけでなく「ピィー!ピィー!ケケケッ!」のようです。
近付いて見ると、どうやら「イソヒヨドリ」の雌で、これが鳴くと呼応するように鳴き声が
どこからか聞こえてきます。
近付いても警戒して飛び去ることも無いので、暫く観察してみました。

あんなところに

あそこにも!

イソヒヨドリ♀

屋上駐車場で


一階下駐車場端

駐車場スロープ

スロープで

屋上街灯上

別のところで鳴いていたもう一羽が、駐車場のエレベータホールの屋根に現れました。
これは、胸の羽の色が赤い雄鳥です。

イソヒヨドリ♂

胸が赤い

エレベータホール

換気口上で

しばらく鳴き合っていましたが、雄が隣の自動車会社の広告塔へ移動すると雌も移動して行き
ました。

【今日のかわせみ】 2012.06.05
午後3時頃からのフィールド訪問では、西角に一羽の幼鳥を発見しました。
ポール・桜・網と小刻みに飛び回っています。
夕食に近い時間なので、他の幼鳥も石垣上ではと思い、探しながら東まで歩きましたが
居ません。
東に着いて茂みを覗くと、幼鳥が定番の枝に止まっているのが見えます。
しかし、小刻みに枝移動を繰り返し、対岸の石垣まで飛んで行きました。

西角ポール上

西角網の上で

東・茂みで幼鳥

定番細い枝


神社入口

枝移動

さらに移動

茂み対岸へ

石垣が見える第二センダンまで行くと、幼鳥をかすめるように飛ぶ若(たぶん)の姿が見え、
二回目には幼鳥が南角を曲がって姿を消しました。
南角まで行くと、植え込みの管理通路の下に止まっています。

北岸東端

角度変えて

ツツジ切れ目へ

少し横から

そこからは、餌を物色しながら小刻みに移動して行きます。
ツツジの植え込みの間を通して見ながら付いていくと、エビ、小魚を捕食しています。

餌を求めて移動

エビ餌ゲット

またエビです

場所替え移動


ツツジの隙間から

ツツジの切れ目から

少しアップ

わずかに移動

一度は、一旦ゲットした小魚を落としてしまいましたが、すぐさま飛び込んで再度ゲット
してきました。

どれにしようかな

うまく獲ったよ

落としちゃった!

再ゲットよかったホッ!

スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<羊蹄丸へ | HOME | 一花も二花も>>

この記事のコメント

何だかお久し振り~な感じです(笑)
幼鳥も上手く餌をゲット出来るようになったんですね
そうでないと生きていかれませんものね
この幼鳥さんは何処の子なんですか?
東の幼鳥達は其々の地を求めて旅立ったんですよね
まだ追い出されないで居るって事は西の幼鳥さんかな?
アハハ!イソヒヨドリさん、おやっさんのことカメラ目線で見てる~♪
お城をバックに丁度良い場所に止まってくれましたね~(^-^)
2012-06-07 Thu 01:25 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
> 何だかお久し振り~な感じです(笑)
> 幼鳥も上手く餌をゲット出来るようになったんですね
> そうでないと生きていかれませんものね
> この幼鳥さんは何処の子なんですか?
> 東の幼鳥達は其々の地を求めて旅立ったんですよね
> まだ追い出されないで居るって事は西の幼鳥さんかな?
> アハハ!イソヒヨドリさん、おやっさんのことカメラ目線で見てる~♪
> お城をバックに丁度良い場所に止まってくれましたね~(^-^)
umiさんへ!
撮り溜めしてはいたのに更新していなかったですもんね。(すんまそん!)
1.2.3.4ダーッとアップしちゃいました。
撮った日付で記事書きしました。

第4の幼鳥は、早くから東にいるので西の子でもなく、皆で「今年は謎だらけ」と首をかしげて
います。
若に追われても出て行きません。
マドンナは寄ってきても無関心を装っています。

2012-06-07 Thu 01:48 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。