気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

輪越(わごし)・夏越(なごし)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
神社行事の中に、大祓(おおはらえ)というのがありますが、これは一年を半分に分けて、
6月と12月の晦日(新暦では6月30日と12月31日)に行われる除災行事です。
大宝律令(710年)では宮中の年中行事に定められていました。
6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を年越の祓(としこしのはらえ)と
いいます。
6月の大祓は夏越神事、六月祓とも呼び、「夏越」は「名越」とも標記します。
輪くぐり祭とも呼ばれています。
夏越の祓では多くの神社で「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」が行われます。
これは、氏子が茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って
けがれを祓うものです。
近くの神社と商店街でも輪越祭りがありました。 

阿沼美神社

輪越し

輪越し

輪越し


【今日のかわせみ】 2012.06.30 珍魚
今日は土曜日です。各地の商店街などでは「土曜夜市」が始まっていますが、若も夜市の
呼び物「金魚すくい」に行ってきました。
という冗談が本当のように思える赤い魚を咥えて中継点にやって来ました。
お堀には、色々な色をした鯉が泳いでいますが、赤い鯉は見かけませんし、このサイズの
赤い魚が泳いでいるのを見た記憶はありません。
どこから獲って来たのでしょう?

おや!赤い魚

金魚か?

鯉か?

雛もびっくりか?


今日の東掘りは、マドンナが流れ込み周辺で餌獲りする姿が多く見られました。

流れ込み最上段

狙ってはいますが

なかなか獲らない

ペリットも出して


さあ行くか?

上を気にしたり

石垣に移っても

本気にならず

南の方向へ飛んで行きましたが、しばらくするとまた流れ込みの最上段へやって来ました。
休憩半分の体勢で落ち込みの水面を見ています。

また来ましたね

魚はたくさん居る

時間調整ですか?

なんかそうみたい

夕方の自分達の食餌時間帯と思えるころになると、南堀の東エリアを中心に食餌をはじめ
ますが、大抵は梅の枝や、柳、高い木の枝などからタイミングを図っています。
しっかり移動先を確かめておかないと見失ってしまいます。

白鳥小屋で食餌

中央柳の枝で

梅の枝(葉)で

これも梅の葉です
スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<Xデー要注意! | HOME | 暑かった・熱かった・扱った>>

この記事のコメント

こんなにお天気が悪いのに、またXデーが
近付いて来ましたね(^_^)
完全に3番子まで行きますね(^_-)-☆
今日も雨だけど、ちょっと鳥見に・・・近場だけどネ(^_-)-☆
2012-07-01 Sun 08:38 | URL | ベル #RQAQzjCA[ 編集]
今日から7月、土曜夜市も始まりましたねぇ~
おやっさんは季節の行事も知らせてくださるので貴重な存在です。
2012-07-01 Sun 09:05 | URL | 蛍 #-[ 編集]
ベルさんへ!
ついにXデーまで近付いて来ました。(また雨の中か?)
後はダイエット日を掴めれば確実なんですが、天候がね・・・。
二番子も三羽程度かもしれません。
三番子へ向かっているのもそれが理由かも。
2012-07-01 Sun 10:32 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蛍さんへ!
褒められついでに・・・ (笑)
今日7月1日は半夏生(はんげしょう)の入りで、5日間あります。
農作業の目安で「チュウ(夏至)ははずせ、ハンゲ(半夏生)は待つな」というのがあり、
これは、「夏至を過ぎて、半夏生までの10日間の間に田植えをせよ」ということです。
この時期が、品種改良がされていなかった時代の、稲の生育に一番適していたことによるもの
だと思います。
半夏(サトイモ科のカラスビシャク)が生える頃だからという説もあります。
また、半夏生には根を張る祈願から「タコ」を食べる習慣や、讃岐では「うどん」を食べる習慣
もあるそうです。7月2日は「タコの日」「うどんの日」です。
2012-07-01 Sun 10:55 | URL | おやっさん #-[ 編集]
子供の頃、父に連れられて‘なごし’に行ってました
人形を模ったお札で身体を撫でて・・・
意味も分からずでした(笑)

マドンナ、アップ撮らせてもらえましたね♪
ヤッパ内股が可愛い~~~
赤い魚、何なんでしょうね
おやっさんでも初めての事もあるなんて・・・
これだから観察止められませんね
有り難うございました~
2012-07-01 Sun 11:09 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
umiさんへ!
ここ数年無くなったけど、マンションへも人型のお札(?)が配られて来ていました。

マドンナの内股はプッ!でしょう? 表情もそうですがかわいい仕草の一つです。
北の媛などは大股開いておばさん立ちです。(笑)
赤い魚のいそうなお堀近くの池も覗いてみましたが、NHKもNTTもだめでした。
やはり雛の喜ぶ土曜夜市の金魚すくいだ! タイミングばっちり!
2012-07-01 Sun 11:50 | URL | おやっさん #-[ 編集]
内股じゃのと、皆よく観察していますねぇ!
それにしても、赤い魚、堀に居るのなら鯉だと思いますが、夜市の金魚とはよく言ったものですね。
感心しますらい!
2012-07-01 Sun 21:50 | URL | きんじろう #qzqLWd2I[ 編集]
きんじろうさんへ!
マドンナの特徴は内股もその一つですのよ!
顔に生えてる白・オレンジの位置や面積で目もぱっちりして見えます。
アップで見ると人間でいう泣きボクロのような白い毛もあります。

鯉の赤い稚魚はお堀では見たことないので、どこで獲ったのだろうと不思議に・・・
折りしも土曜日だったので、土曜夜市の金魚すくいが連想されて遊んでみました。(笑)
2012-07-01 Sun 22:45 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。