気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お気づきですか?

おやっさんブログをご訪問いただいているかわせみファンの皆様!
下の2枚の画像は、9月2日にお堀に現れた新顔君の9月16日の画像ですが、何か気付かれましたでしょうか?
DSC2504084.jpg
DSC2504170.jpg
これは9月6日の画像です。 
DSC2501539.jpg
これはお堀に現れた翌日9月3日の画像です。
DSC2501311.jpg
9月3日、9月6日の画像と比較してお考え下さい。
9月14日の画像(↓)にもヒントが隠されています。
DSC2503818.jpg

いつもご訪問いただきながら、奥ゆかしくコメントをいただけていない皆様もチャンスです。
正解者に豪華賞品は出ませんが、ドシドシコメントを投稿下さい。

一人何回でも応募可です。(笑)
頃合を見て、この記事に回答を掲載いたします。

みなさんお悩みでしょうか。?
それともご遠慮でしょうか? コメントが少ないようですね。
それでは最初で最後のヒントです。
ヒント1:学術的な用語で「羽装(うそう)」 いいえほんとうです。
ヒント2:鳥類のほとんどが一日の生活で約9%をこの作業に費やしています。

回答は20日午後の予定です。  
お気づきですかの解答
まずは↓下の画像をご覧下さい。そして6日や3日ともう一度見比べてみてください。

16日

16日


違いがお判りいただけましたか?
これはカワセミの羽繕いで柔らかい部分が抜けた跡です。
かわせみに限らず鳥類は、羽のメンテナンスを毎日かなりの時間をかけて行います。
統計的な見方をすると、この作業に一日のうちの9%程度をさいているようです。
羽繕いには、羽虫や付着物を落としたり、油脂分泌物を塗って艶や水切りをよくする目的が
あります。 羽繕いの様子をよく見ると、嘴で羽を挟んでしごくように根元から先のほうに
羽繕いします。
嘴の届かない頭や首周りは、両足を上手に使い羽繕いします。
今の時期は繁殖期が済んで、羽が生え変わる時期です。
この生え変わった体色(羽の色)を学問的には基本羽装(うそう)と呼ぶそうです。
鳥の羽の色を言うときはこの時の色を基本としているそうです。
14日の画像の嘴にはその抜けた柔らかい羽がくっついています。
ちょっと意味は違うとは思いますが、夏毛と冬毛の生え変わり、そして子育て等で傷んだ
羽の再生時期だといえます。

若とマドンナも三番子がダメだったので、早めに体力回復と羽の再生のために、人間で言え
ば「湯治旅行」に出かけたのかもしれません。
もう直ぐ湯上り美人になって「アラ 長居してしまったわ!」とひょっこり帰ってくるかも
しれませんね。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:18 | トラックバック:0 |
<<彼岸花見に | HOME | ベースキャンプ>>

この記事のコメント

う~ん、嘴にうろこがついているかいないかの違い? いいや!おやっさんのことだからもっと高度な質問でしょうねぇ~
3日の写真はちょっと幼くみえますが・・・
又、思いついたらコメしますね~ 
2012-09-18 Tue 11:41 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ!
う~ん 嘴に関係はあるけど嘴ではありませ~ん!またのお越しを(笑)
今日の新聞見ましたよ。ナイスで~す!
2012-09-18 Tue 12:10 | URL | おやっさん #-[ 編集]
年のせいか目が~!んなことはないですらい!

ヒントは白毛、明らかに個体が違いますね。
交代要員かいなぁ!
それとも、え~、わずか10日あまりで生え変わるものかなぁ!

答えは、頭の眼の後ろと羽根の基部に白毛の有無ですらい!
別のカワセミと思います。凄い発見ですね。
2012-09-18 Tue 20:18 | URL | きんじろう #2Pc2APHQ[ 編集]
きんじろうさんへ!
さすがに細かい観察力ですね。
でもこれ同一個体なんですよ。
あるとすれば9月2日、3日と9月6日以降の個体が違うことは考えられます。
(9月4日、9月5日は全く姿が無かったので入れ替わる要素はあった)
ですが9月6日以降は同一個体ですので、出題の「違い」は同一個体上の「違い発見」です。
2012-09-18 Tue 21:34 | URL | おやっさん #-[ 編集]
良く分からないですが・・・
腰を(お尻)下ろして、ゆったりと座っている(止まっている)。
ん~ん、難しい?
カワセミちゃんの可愛いぃ~ところも・・・・
2012-09-19 Wed 11:06 | URL | takahama #-[ 編集]
takahamaさんへ!
見比べると以外と目に付いてわかるんですよ。
どうしてそうなのかは判らないにしても・・・
またのお越しを・・・ ガラポン 白球ポトリッ!(笑)
2012-09-19 Wed 11:22 | URL | おやっさん #-[ 編集]
おやっさんがお休みになる前に再コメです。
お目々がどれもまんまるかな?
マドンナにそっくり!
2012-09-19 Wed 21:41 | URL | 蛍 #-[ 編集]
> おやっさんがお休みになる前に再コメです。
> お目々がどれもまんまるかな?
> マドンナにそっくり!
蛍さんへ!
おっと!果敢なチャレンジありがとうございます。
外見に関係のあることですが、目ではありませんよ。
ヒント1、2を追加しました。
2012-09-19 Wed 22:50 | URL | おやっさん #-[ 編集]
青い羽根が伸びた?
少し成長した?
顔の横の白い部分が3日より長くなったような、
3日のはハッキリと白い部分が少しまぁるく見えるが
14日の画像では白い部分が他の羽で隠れている。
いかがじゃかな?
なんだか答えになってないかな(笑)
2012-09-19 Wed 23:08 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ!
うん!うん! 羽には関係のあることなんですよ。
蛍さんに大ヒント!(笑) 14日画像の嘴についているものの正体は?
2012-09-19 Wed 23:17 | URL | おやっさん #-[ 編集]
嘴についているのはウロコ?ではなく白いとkろの羽かな?
羽繕いをしてぬけたの?
目が覚めたのでもう一度覗いてみました。
早く気になる○○の太鼓(笑)
2012-09-20 Thu 05:17 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ!
だんだんと正解へ近付いてきましたね!
そうです14日の記事の写真説明に残っています。
正解はもう少し奥が深いので、もう少しお待ちくださいね。
(ひっぱるなぁ~ 何かの番組みたいですね 正解はCMの後にみたいな・・・ 笑)
2012-09-20 Thu 09:44 | URL | おやっさん #-[ 編集]
羽が膨らんでいる。
2012-09-20 Thu 10:36 | URL | takahama #tHX44QXM[ 編集]
3日の画像と14日のを見比べてみると光線の違いもあるでしょうが羽が14日の方が乱れていて水浴びの後かなぁ~??
まったくわからん!
早く午後の答えが出ないかなぁ~
気になってパソコンから離れられないです~(笑)
2012-09-20 Thu 10:49 | URL | 蛍 #-[ 編集]
takahamaさんへ
解答入れましたのでご覧ください。
少々深読みが必要だったようですね。
2012-09-20 Thu 13:18 | URL | おやっさん #-[ 編集]
蛍さん!
失礼をいたしました。悩ませてしまったですね。
解答を入れましたのでご覧下さい。
羽繕いの抜け毛が付いてる(14日)まで判ると、16日の目の後や体の側面の白い羽の幹(?)がたくさんめだっていることに・・・ そしてもっと深読みは・・・(若・マドンナ)
2012-09-20 Thu 13:25 | URL | おやっさん #-[ 編集]
やっぱりねぇ~
なんだか白いものがチラチラとみえるなぁ~っと思っていましたよ~
若&マドンナもきれいになって戻ってくれるといいですねぇ~(涙)
2012-09-20 Thu 16:32 | URL | 蛍 #-[ 編集]
蛍さんへ!
そうなんです!
鳥の羽を想像していただけると判るんですが、中に中空の軸があって、
まわりに柔らかい羽毛がありますよね。
周りの羽毛が取れて中の軸が見えている状態です。
繁殖期が終わると多くの鳥は羽が生え変わり、綺麗な羽装となります。
雷鳥などは保護色を兼ねていますから、夏毛と冬毛は極端に違いますね。
今回はチャンスがあれば雷鳥も見てみたいです。(今は斑模様かな?)
2012-09-20 Thu 20:04 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。