気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新顔ちゃん!

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
東の茂みに着くまで姿を発見できないままでした。
茂みに着いても姿が見えなかったのですが、定番枝の南のシュロの陰辺りから飛び出す影が
あり、ボートに止まりました。
ボートからも直ぐに飛び、対岸の桜にフワリと飛び上がりました。
「じっとしててねっ」と内側から桜に向かいます。

新顔君ボートで

 

対岸桜へ

 

桜ではかなり下の枝にいて、周りを見渡すような素振りです。(休憩ではない?)

桜の枝で

 

 

 


 

 

 

茂みの高い枝で

桜ではそれでも10分ほど居て、また茂みへ向かいますが、定番の枝横の少し高い場所に飛び込みました。
茂みに帰り慎重に探して見ると、定番枝の前に張り出した枝から少し横のさらに高い枝に移るのが確認できました。
ここでもさらに上を見上げたり、遠くを眺めたりで落ち着きがありません。
やがて何かを見つけたように突然南方向へ向かって飛び出し、コーナーを曲がって行きます。

遠くを見たり

上を見たり

何か探してる?

鱗がいっぱい

時間も時間なので(16:07)餌獲りに出かけたのかと思い南歩道から北岸を探して行きます。
すぐに白鳥小屋付近の北岸に姿があり、やはり餌を獲っています。
石垣の上を小刻みに移動しながらダイビングしたり、梅の枝や大島桜の枝に飛び上がったり、
そこからダイビングしたりと活発に動きます。
しかし、最初に見つけた時から何かが違います。
それは、胸の色が茶褐色に近く、よく見ると足の色が黒いようです。
最初は光線の具合かと思いましたが、そうではないようです。

北岸石垣に居た

飛び込み

小移動

飛び込み


梅の枝で

石垣で

大島桜で(雌です)

幼いですね

決定的な事が起こりました。
石垣から飛立って、東へ向かい、さらにコーナーを曲がって消えました。
急いで東堀が見渡せる南歩道のバス停まで戻った時、北東コーナー方向から鳴き声がして、
こちらへ向かって飛んで来ます。 それも二羽です!。
バトルの様相で、県警前柳付近で一羽が石垣に止まりました。
急いで向かいましたが姿はありません。西の網までも探して見ましたが二羽共にいません。
しかたなく、茂みで待ってみる事にしました。(待機中にプレビュー確認してみると新顔君
よりもはるかに幼い雌のようです)
17:00頃になって、北方向から新顔君が飛んで来てお気に入り枝に止まります。
追いかけるようにして一羽が茂みの中に飛び込んできて、目の前の枯れ枝に止まりました。
急いでカメラを向けましたが、近すぎてピントが合いません。
直ぐに茂みの中を句碑裏方向へ飛び姿が見えなくなりました。
新顔君はお気に入りの枝でキョロキョロと相手を探しているようです。

新顔君

お気に入り枝で

探しています

茂みの中も


 

向きを変えて上を

中に居そうです

見つかった?

1度西へ向かい柳の下まで行きましたが、再度茂みまで戻りすぐにUターンして西方向へ向かって行きました。
この時点で既に午後5時半を回っており、西・北を確認して帰宅することにしました。

北岸柳付近

茂みへ帰る

暗くなりました

西エリア南岸で

南入口まで帰ると、南岸に居ました。新顔君です。(ISO1600 SS1/8撮影)
南岸から飛び発ってさらに西に向かいましたが網にはいません。
北の網まで帰ると、ここまで来ていました。(ISO4000 SS 1/8撮影)
新顔君はここに来て餌を獲っていましたが、やがて南方向の暗闇に消えていきました。

西エリア南岸

かなり暗い

北の網で

肉眼で見えない

居付くかどうかは判りませんが、どこか他所で生まれた雌が棲家を求めてお堀に来たようです。
タイトルが「新顔ちゃん」となっているのは雌の新顔が現れたためだったのです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<興味あり気になるね | HOME | 今日のかわせみ(2012.10.12)>>

この記事のコメント

こんばんは!
新しいマドンナの誕生ですね!!なんとか定住して
ニューフェイス君とまたペアを組んで欲しいです
2012-10-14 Sun 00:28 | URL | masa #SHLDkvn6[ 編集]
いやぁ~~~っ!新顔ちゃんが現れたのですか~♪
雌の場合はバトルとかは無くて居つけばそのままカップルになるのですか?
今は新顔君一羽だけですから寂しいですものね
居ついてくれると良いですね

今日は教えていただいた釜倉のコスモスを見に行って来ました~
5分咲きと書かれてました
まだ人も少なくて車も乗り入れが出来良かったです
有り難うございました~
2012-10-14 Sun 01:04 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
masaさんへ!
現れたばかりでまだ少し様子見でしょうが、うれしいですね。
昨日のはバトルではなく追いかけっこかもしれません。
飛び交いでなく二羽が直線的に飛んでいましたから。(スピードは速かった)
2012-10-14 Sun 09:43 | URL | おやっさん #-[ 編集]
umiさんへ!
かわせみの世界は、通常雄のテリトリーに雌が入ってくる、押しかけ女房型ですね。
現れたばかりですから、雄にしてはよそもの(侵入者)、まだ早い、気に入らないのバトル
はあるかもしれません。
雌の方は必死で居付こうとするでしょうから追いかけもあるでしょう。
なかなか出て行こうとはしないと思います。
いずれにしても要観察ですね。
2012-10-14 Sun 09:54 | URL | おやっさん #-[ 編集]
嬉しいニュースですねぇ!
仲良くなれば来春は・・・早くも夢が膨らんできましたよ!
ん!若とマドンナが帰ってきたらどうなるのでしょう??複雑な気持ちも少し・・・これはたぶんないでしょうね。
2012-10-14 Sun 21:41 | URL | きんじろう #l1TA95xI[ 編集]
きんじろうさんへ!
昨日は現れたばかりで、「よそ者」とばかり追いかけていましたが、今日は付かず離れずの距離で見ていました。
離れた場合でもやはり興味があるらしく、探している素振りが見えました。
新ちゃんの方は、まだ居場所や餌場が定まらず、茂みでも二つの定番枝より高い枝に飛び込んでいます。
若・マドンナは鳥類研究所の資料等によると1ヶ月半から2ヶ月が限度ですね。
もう少し夢を見ていましょう。
2012-10-14 Sun 23:16 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。