気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夏の雲

夏の空に沸き立つ入道雲です。
雲は、形や高さによって巻雲(すじ雲)・巻積雲(うろこ雲)・巻層雲(うす雲)・高積雲(ひつじ雲)・高層雲(おぼろ雲)・乱層雲(雨雲)・層積雲(かさばり雲)・層雲(きり雲)・積雲(わた雲)・
積乱雲(入道雲)の10種類に分類されるそうです。 ( )内は通称です。
夏の昼間のように、地面付近の気温の上昇幅が大きい場合には、温まった空気の浮力が増し
て雲ができやすくなる。
大気が不安定であると少しの上昇でそれを上回る上昇力を得て、雲が湧き上がり、そのとき発
生した静電気が帯電して、雷の発生要因となるようです。
そんなお堅い話は別にして、入道雲の立体感と変化を見ていると、動物の形や顔、人間の顔な
どに見えてきませんか。暑さを忘れて想像力を働かせるのも楽しいものです。
DSC01413.jpg DSC01416.jpg DSC01405.jpg DSC01407.jpg
DSC01408.jpg DSC01411.jpg DSC01414.jpg DSC01412.jpg
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<おこりじぞう | HOME | ブログご無沙汰の裏しごと>>

この記事のコメント

こんにちは。
曇って、見てると面白いですよね!!
私もよく動物見えます(笑)
2010-07-30 Fri 12:25 | URL | M絵 #-[ 編集]
コメント ありがとうv-329
暑いですね~! 毎日30度越す猛暑です。
長編物(箏リサイタル)の編集でしばらく外出ができていません。
休憩がてらベランダから入道雲を眺めてパチリ。
雲のイメージは、自由に大空を「気の向くままに」で、自分に重ねています。
結構面白いですよ。
2010-07-30 Fri 15:57 | URL | 愛媛のおやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。