気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

慌しさも幕引きは

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
山口と愛媛の曹洞宗青年部会、下関市 高林寺主催の「山頭火を偲ぶ遍路の会」一行27名が
一草庵を訪問し、回向と道中で詠んだ献句を行うということで撮影依頼がありました。
9時30分からの20分程度の予定ということで出かけましたが、一行の到着遅れもあり、10時
半近くまでかかりました。

一草庵

柿の実熟れて

 

回向

一草庵の前庭にある柿が熟れており、メジロの番が食べにやってきています。
近くに住むスズメでしょうか、「これは俺たちの!」とメジロを追い払いますが、メジロも
負けておらずにすぐに取り返します。

メジロ

スズメ

柿をついばむ

 

10時から美術館での県展講評があり、ブロ友さんたちが参加することを聞いていましたので、
帰宅後駐車場から自転車に乗り換えて、美術館に向かいました。
終了後は、ここまで来たら一回りと茂みの新君観察へ向かいました。

県展写真講評

展示写真一部

新君枝に発見

新君枝で


 

 

 

 

午後は3時頃に北入口に着き、臨時用駐車場入口に咲いているオキザリスボウニーを撮り、
東へ向かいます。
茂み対岸からは2箇所新君枝を確認できる場所を確かめました。

逆光オキザリス

オキザリス

対岸から

第二センダンから

対岸からも見えることを確認して茂みへ向かいました。

新君枝で

 

 

 

新君枝に姿を確認してから20分あまり止まっていましたが、ストレッチのあと南コーナーを
回り飛び去って行きました。
南歩道から対岸を確認して回りましたが姿が無く、内側東寄りから再度確認してみると、柳
より少し西に、キセキレイと並んでいましたが、目を離した隙に居なくなりました。
時間は午後4時半を回ったところで、明日、明後日は天気がわるそうなので、夕陽狙いに変え
登山道に向かいます。
登山道脇のポイントからはまだ石垣の陰になるため、天守閣まで登ることにしました。

キセキレイ

新君も居た

海面を染めて

まんまる夕陽が

天守閣広場に到着時は、海を染めてきれいなまん丸夕陽が望めましたが、やがて薄雲にそし
て九州の山並みでしょう、その向こうに沈んで行きました。

 

 

 

17:25:53

戸無し門を振り返れば、7日の月が出ています。
大観覧車くるりんの灯もハッキリと見えるようになりました。 カラスが鳴くから・・・

7日の月

戸無し門と月

一本松と月

くるりん

午前中の慌しさをよそに、静かに日が暮れていきます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<今日は接近大成功! | HOME | ぎりぎりセーフ!>>

この記事のコメント

一草庵での撮影お疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ
慌しい午前中だったんですね~
K先生の説明、最初から聞けると良かったですのにね
凄く分かり易く勉強になりました
美術館まで来れば・・・ですよね(*´pq`)
直ぐ新君が見つかってパチ /■\_・)私もさせてもらえました
有り難うございました~
こんなに早く見つかると分かってれば、きんじろうさんも・・・
チョッピリ残念でしたね
マタマタお世話になり有り難うございました~
2012-10-22 Mon 09:16 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
umiさんへ!
午前中は結構忙しい時間経過でした。
でも皆さんに会えてよかったです。
新君も直ぐに会えましたが、なかなかうまく会えない時もありますし、時間の余裕は必要ですよね。
それと、新顔ちゃんの姿が17日の雨の後から姿が見えません。
もう4日になりますからどこかへ移動していったのか、お堀の他のエリアに移動したのかちょっと気になるところです。
2012-10-22 Mon 09:32 | URL | おやっさん #-[ 編集]
おお”私の後ろ姿があ!
慌しい中、よくおいてくださいましたねぇ!

別便で行っていれば、カワセミまで付き合えたのに!少し残念でした。
お嬢ちゃん、ここが気に入らなかったのでしょうか、それとも・まだ世間知らずの新子・嫌な予感です。

高いところに上がれば、夕日もまた違って沈むんですね。
早くも九州の山とは・・・
2012-10-22 Mon 20:28 | URL | きんじろう #l1TA95xI[ 編集]
きんじろうさんへ!
午前中取り込んでいましたが、皆さんにお会いできるチャンスと指鉄砲を持って駆けつけました。(笑)
8月3日から県展などはフリーパスになりましたので、たとえ10分でも苦になりません。(笑)
二の丸庭園もフリーパスですよ!。
あの後、新君にすぐお目通りでした。
「初めてお会いできたのに残念!」と申しておりました。

天守閣広場は高い所だけに、水平線に沈むことはまずないのではと思います。
見えたのは国東半島のはずれだと思います。
二の丸横の登山道脇も国東半島両子山を外れなければダメだと思います。
2012-10-22 Mon 22:24 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。