気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雨があがって

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
昨夜半から降りだした雨が、午後には上がりそうになり、時折雲の切れ目から太陽が見える
ように回復してきました。
とりあえずは折りたたみ傘を持って、早めにフィールドに出かけました。
雨降りの後はたぶん茂みに居るとの予想で東へ向かうことにしました。
北堀のいつも通る歩道に、雨に打たれて散った落ち葉が敷き詰められています。
お堀の水面にも、色とりどりの落ち葉がたくさん浮かんでいます。

歩道の落ち葉

白鳥はのんびり

桜紅葉

水面の落ち葉模様

東の茂みでは予想通り、新君枝に姿がありました。
水浴びか、雨かはわかりませんが心なしか羽が濡れているようです。
様子から見ると休憩に入ったところのようです。

新君枝で姿発見

 

 

 


 

 

 

記者席から新君枝


句碑裏から確認

やはり濡れている

 

 

20分ほど遠巻きに眺めていましたが、今日は早めに出かけてきた目的がもう一つありました。
二の丸庭園の紅葉の様子見です。

二の丸庭園の紅葉は予想以上に進んでおり、日当りによって多少バラつきはありますが、見頃といってもいい状態です。
特に池周りの紅葉は見頃になっています。

二の丸庭園の紅葉

 

 

葉先に雫が


雫が光る

 

 

 

今日もお堀に来ているであろうuさんに、新君の居場所を連絡しましたが、新君枝には居ない
とのことです。
とりあえず南入口方向に向かっているUさんに追いつき、西エリアをチェックしましたが姿は
ありません。
もう一度東の茂みをチェックしに引き返し、見当たらないため再び西エリア経由で北まで行く
ことにしました。
南入口から西エリアの南岸を見ると、いつの間に来たのか新君の姿がありました。

西エリア南岸で

今までどこに?

超接近

少しは食べている


後は補食だけ

 

 

 

反対側(西側)に回ってみましたが、体勢は窮屈ですが順光になるためにグリーン色が強くきれいです。

西側から

 

 

 

南岸では2度の餌獲りをして、発見して25分程で東へ向かって帰って行きました。
茂みの見える南歩道に着いた時には、定番枝からの水浴びが見えました。
最後の飛び込みだったのか後がありません。
茂みを覗くと定番枝で休憩中で、7~8分後にはフワリと神社横の木の枝の中に潜り込みました。どうやら今日の行動を終えてオヤスミモードになったようなので退散です。(17:12)

定番枝に帰る

定番枝で

 

寝床(?)入り
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<行方不明? | HOME | やはりお堀中>>

この記事のコメント

昨日は南歩道側からアップで撮らせてもらえました(*^^)v
どうしても身を乗り出さないと撮れませんので難しいですね
カメラだけを横に出して撮ったのではやはりボケてます
おやっさんのように鮮明には撮れてませんでした
東ではこの辺り、西では、北ではって少しですが新君の居場所が分かりかけてきたような・・・
捜すのも結構面白いですものね
近場の二の丸庭園の紅葉が綺麗ですね
二の丸庭園は入った事無いんです
行ってみなくっちゃです
有難うございました~
2012-11-12 Mon 14:32 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
> 昨日は南歩道側からアップで撮らせてもらえました(*^^)v
> どうしても身を乗り出さないと撮れませんので難しいですね
> カメラだけを横に出して撮ったのではやはりボケてます
> おやっさんのように鮮明には撮れてませんでした
> 東ではこの辺り、西では、北ではって少しですが新君の居場所が分かりかけてきたような・・・
> 捜すのも結構面白いですものね
> 近場の二の丸庭園の紅葉が綺麗ですね
> 二の丸庭園は入った事無いんです
> 行ってみなくっちゃです
> 有難うございました~
umiさんへ!
撮るためには、かわせみの居場所が判らないと撮れませんものね。
新君のようにお堀で一羽、行動力がありますから探し出すのも楽しみのの一つです。
カメラボディに比べ、長い望遠レンズを付けているのと同じですから、手ブレは大敵です。
カメラの固定は必須ですね。さりとて一脚や三脚は使えないのが悩みです。
お堀では、支柱や手摺を有効に使いましょう。

紅葉を景色で撮る場合は、それなりの場所に出かける必要がありますが、
部分的な葉、幹、光と影を追うなら近場に題材はいっぱいありますね。
二の丸は整備されていて入場料も安い(100円)し65歳以上なら無料です。(umiさんはまだまだ無理か 笑)
また、庭園ですから、池や石、滝もありますよ。
2012-11-12 Mon 14:47 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。