気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

揃い踏み

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
東のフィールドに着いてみると、南歩道にNさんとTAKさんの二人の姿が見える。
今しがた南岸石垣に居て茂みの方向へ飛んで行ったとのこと。
TAKさんからは、西エリアの内土手で撮ったキクイの写真を見せてもらった。
2~3匹は居る模様です。
その間に茂みを覗いてきたNさんは、茂みには見当たらないとのことです。
茂みへ入ったのが確実ならばと神社横から探してみると、水際から少し奥のシュロの枝に止まっています。
上を見て飛びそうな様子で、さらに少し奥の別のシュロに移動しました。

茂みのシュロ枝で

 

 

さらに奥の枝

シュロの枝からも茂みの枝伝いに新君枝へ移動して行きました。
こんな行動の時は、何かを警戒しているときで、落ち着ける新君枝に止まればしばらく静かにウォッチングしてやる余裕が必要です。

奥のシュロ枝で

新君枝へ

新君枝で

 

茂みから離れ、新君枝が見える句碑裏へ回ってみました。
少し落ち着いて、羽繕いを始め休憩モードに入ったので茂みへ戻りました。
入口の自転車が3台になっています。
8日振りにUさん登場です。

句碑裏から新君枝

やっと落ち着いた

 

 


茂みの中から

新君枝で

 

茂み対岸石垣へ

新君枝で休憩を終えたのか、対岸の石垣に飛び出して行きました。
餌獲りタイムに入ったようです。
石垣から、直ぐ横の新設北のステージに飛び上がりました。
内側へ回ってみましたが既に飛立った後で、先に到着していたNさんによると、南コーナーを曲がって西方向へ飛んで行ったとのことです。
後を追ってみると、南岸のかなり西寄り(花園町への歩道あたり)に居て餌獲りをしている
のが見えます。

特設ステージへ

ステージで羽繕い

南岸石垣で

交差点付近

南岸からは一旦北岸へ移動し、さらに橋を潜って西エリアの南岸へ向かいました。
橋まで行ってみると、橋の袂から程近い石垣に居ました。

南入口橋から

一旦北岸へ

西エリア南岸へ

橋の袂近くで

南岸では移動しながら餌を獲り、西の網まで移動して行きました。

西へ移動西側から

食餌後

西網へ移動

 

西網に着いた頃には午後4時半も過ぎており、しばらく撮影しましたが、先に東へ向かい帰りを待つことにして、排水口の見える場所で待機してみました。
5時近くになっても帰って来ないので、Uさんが再度西網まで様子を見に向かいます。
「西網でじっとしている」の連絡で西へ向かう途中、「東へ帰った」で引き返しました。
排水口には姿が無く、茂みで鳴き声がします。定番枝あたりで水浴びをしているようです。
茂み入口まで行くと、ゆりかごに飛び込む姿がありました。(17:05)

西網で休憩

時間調整?

そろそろ門限?

ゆりかごで

西網からも何かを思い出したように急いで東へと帰ったそうで、今日も品行方正な新君の
一日が終わりました。

【今日の動画】
今日の動画は2本です。
それぞれのサムネイルをクリックしてご覧下さい。
20121128.jpg 
 2012.11.28今日のかわせみ
 再生: 5:21 

20121205.jpg
 2012.12.05今日のかわせみ
 再生: 1:52


スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<午前中は落ち着かなくて | HOME | 寒さなんてへっちゃらさ!>>

この記事のコメント

夕方の短い時間でしたが久し振りに新君に会えました♪
茂み横で、おやっさんとNさんの自転車が・・・
ヤッタ~ッ!茂みに居るんだ~で足取り軽く茂みへ(笑)
撮らせてもらえました~<(_ _)>
ホント決まった時間に何処にいてもちゃんと東のゆりかごに帰って行くんですね~
若やマドンナもそうだったんでしょうかね?
コレコレ新君や若いんだから少々羽目を外しても良いんだよ~(笑)
有難うございました~
2012-12-08 Sat 01:01 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
umiさんへ!
久し振りの新君とのご対面新鮮だったのではないでしょうか?
じっくりと撮らせてもらえる時と、そうでない時がありますね。
その辺は、かわせみの状態を見ながらウォッチングしています。
餌がお腹いっぱいの休憩タイムはまったりしているし、餌獲り食餌タイムは移動が頻繁ですね。
一日の生活の中では、飛んでいる時よりも止まっている時の時間が圧倒的に多いし、餌場も広い範囲に散らばっていますから、見つけ出すときや餌獲り移動に合わせて動くとなると、こちらの運動量も多くなります。(笑)
餌場を決めて餌獲り動作を撮ろうとすると、そこに現れるまでや、ダイビングまで今度はじっと待つ忍耐が必要ですね。

マドンナ・若達は新君ほどでないにしてもある程度は規則正しかったです。
でも時には夏の真っ暗になるほどの遅い時間帯まで活動でした。(大人だった? 笑)
2012-12-08 Sat 21:39 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。