気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今日は冬至

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
今日12月21日は「冬至」です。
「冬至」はどんな日と聞かれると、「一年で一番昼の短い日」「一年で一番昼が短くて夜が
長い日」と答える方が多いと思いますが、そのことから「一年で一番日の出が遅く、日の入りが早い日」と思われている方も多いと思います。
ところが、松山の日の出、日の入り時刻でいうと
 12月20日 日の出7:09 日の入り17:04
 12月21日 日の出7:10 日の入り17:04
 12月22日 日の出7:10 日の入り17:05
 12月23日 日の出7:11 日の入り17:05
となっており日の出はまだ遅くなって行きます。
ちなみに日の出が最も遅いのは、1月7日~1月9日の7:15で、日の入りが最も早いのは、11月29日~12月9日の17:00です。
冬至は、「日の出はまだこれから遅くなるけど、夕方は徐々に明るくなり始めた」というところでしょうね。

「今日のかわせみ」は昨日(12月20日)午後の状況からです。
遅い昼食後は、松山城と石鎚山のコラボ写真を撮りに出かけ、帰宅したその足でフィールドへ向かいました。
西エリアの南岸にNさんが居て、その先に新君が居ましたが、網へ向かって移動して行きました。
いつものようにこの西の網で夕食活動を始めました。

西エリア南岸で

網へ移動

白鳥と並んで

白鳥は羽繕い

ここから、網の内側へ廻ってみました。 Nさんはそのまま南岸です。

これは外側から

内側から

網の両脇を物色

物色中


ゲットしました

まだ嘴の中

 

網へ飛びつき


小さいので

直ぐに次をゲット

ここはこのサイズ

 

網の近辺は少し小さめが多いので数をこなし、南岸で大き目を補食して東へ向かって帰って行きました。
東へ確認に行ってみると、定番枝で最後の水浴びがあり、17:07にはゆりかご入りしました。

南岸で少し大き目

定番枝で水浴び

水浴び終了

ゆりかごへ


今日(12月21日)も午後から下り坂との予報なので昼前に出かけました。
茂みで身動きの取れない状況があり、その場でたくさんの写真を撮りましたが、詳細は明日アップ予定です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<チョッと待ってよ!動けない  | HOME | 忙しく、慌しく>>

この記事のコメント

冬至の新君の姿を見て安堵しています。
鵜の捕食に比べれば、ほんとに可愛いいですねぇ!

日没も少しずつ遅くなり、夕日狙いも楽になります。
帰途の車のラッシューアワーには閉口していますので!・・・・

茂みの中もフアンが大勢が居るようですね。
2012-12-22 Sat 09:55 | URL | きんじろう #4vo6WeUo[ 編集]
きんじろうさんへ!
冬至を過ぎるとだんだんと日没が遅くなるのですが、
今のところ品行方正な新君は相変わらず5時頃にはゆりかごいりです。
これからこの時間がどのように変化していくのかみものです。

新君ファンで常時お堀に通っているのは、堀の内銀輪部隊で、時々ゲストというところでしょうか。
下足番の顔見知りのお客様は、茂みの記者席へご案内していますが、今はメジロ、ジョウビタキ、シジュウカラなどの小鳥のお客様が多いですね。(笑)
2012-12-22 Sat 22:07 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。