気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヒレンジャクが現れた

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
1月16日 遅めの昼食を取ろうとしていたときに一本の電話がありました。
TAKさんからで「ヒレンジャクの群れが現れました!」というものです。
一昨年の今頃、北堀のヤドリギがある木に止まっていた珍しい鳥を見て、それが「ヒレンジャク」だと知って以来です。(昨年は気にしていましたが見ることはできませんでした。)
3時前に現地に着いてみると、TAKさんとTOさんが居ました。
頭上のヤドリギにたくさん群れています。
曇り空がバックで見上げる高い枝にいるので、シルエット気味ですが何とか証拠写真にと収めました。

ヒレンジャク

尖った冠羽

尻尾が赤い

ヤドリギに群れて


ヤドリギの実が餌

実が無数にある

 

黒い過眼線が判る

さて、今日のかわせみです。
ヒレンジャクをひと時観察して東へ向かいました。
今日の出会いは排水口のボルトでした。

排水口ボルトで

 

 

対岸石標へ移動

今日はよく動きます。
石標からコーナー石垣に降りましたが、すぐに西へ向かって飛んで行きました。
一通り茂みや句碑裏などを見たあと西へ向かおうとした時にUさんがやって来ました。
「TOさん、TAKさんとも会ったが、西エリアで鳴き声が聞こえたようです。」との情報です。
折り返して先行したUさんからの情報で西の網に居ることが判りました。

コーナーから西へ

西の網で

結構早い夕食

竹竿でも餌獲り

西の網でUさん、TOさん、TAKさんと並んで新君撮影会です。
途中で桜下の竹竿へ移動し、そこでも餌獲りをして休憩中なので内側に回ってみました。

竹竿で休憩中

 

 

 

竹竿から、北岸→南岸(3人の足元)→北岸桜→東へと足早に移動して行きました。
南入口でTAKさんは帰宅です。
東では排水口へ帰っていました。

北岸中央付近

北岸桜の枝で

東排水口

排水口で

排水口から茂みへ飛び込んで行きます。(定番枝で水浴び後、お気に入り枝近くへ移動)
茂みでは比較的長めに休憩を取り(約15分)、対岸へ移動して行きました。
対岸への移動前にTOさん帰宅です。

お気に入り枝付近

休憩モードです

 

 


 

 

 

南コーナー石標

内側へ回って見ましたが石垣上にはすでに姿が無くなっていましたが、しばらく探して、南コーナーの石標の上に居るのが判りました。
ここから飛び込んで餌を咥えたまま定番枝に戻り水浴びをし、ボートへ移動していきました。
ボートからは2~3分ほどで排水口へ移動しました。

南コーナー石標

定番枝で水浴び

ボートで

排水口へ

排水口で軽く水浴び後定番枝へ移動しました。
ここでも軽く水浴びをして、今日は早めのゆりかごINです。(17:08)
足の状態だけですが、枝に止まった時、すこし体を沈め座り込んだ時、オヤスミ体勢になって完全に体を沈めた時が判ります。

定番枝で時間調整

止まった直後

すこし沈み込み

完全オヤスミ体勢

スポンサーサイト

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<1.17寒い日に | HOME | 新鮮で輝いていた>>

この記事のコメント

ヒレンジャクの証拠写真が撮れて良かったですね♪
今年は色んな鳥さんが、よく来る年なんですかね~?
昨年は見なかったけど今年はよく見るというのを耳にするのですが・・・
昨日の新君は私が出かけて行った夕方からでもよく動きましたね~
疲れて早めのユリカゴ入りだったのかな?
ユリカゴの新君よく撮られましたね~
ホント足が~~・・・・おやっさんの目は凄いです
有難うございました~
2013-01-17 Thu 22:51 | URL | umi #6o2kgvBQ[ 編集]
umiさんへ!
連日自重の早寝で返コメが遅くなって申し訳ありません。
去年は色々な鳥が極端に少なく、鳥撮りさん達は苦労されたようですよ。
わずかな情報で遠出もされていたようです。
今年はいつもの年以上に野鳥の飛来が多いようです。

かわせみ眼、観察目になっていますね。(笑)
かわせみの動作や状態を見極めながら、近寄ったり、距離を置いているうちに、細かい部分まで見えるようにのでしょうね。
細い枝に止まって落ちずに眠れる鳥は、足の構造がそれに合うようにできています。
写真のように、体ごとしゃがみ込むと自然に指先が曲がってしっかり掴めるようになっています。
そのためには、細くても、太くてもだめでちょうど良い太さの枝が必要ですね。
今のゆりかごはその条件にぴったりなのでしょう。
おまけに水上に張り出した細い枝で、葉に隠れていますから下からや上からの外敵、少々の雨露も防げる格好の場所だと思います。
2013-01-18 Fri 10:32 | URL | おやっさん #-[ 編集]
おやっさんフイールドは小鳥の楽園でもありますねえ!
ヒレンジャクはまだ見たことがありません!
羨ましいっす!
2013-01-18 Fri 11:24 | URL | きんじろう #H7F8x32g[ 編集]
きんじろうさんへ!
おいでなさいませ。
近いしバイクなら置き場所困らないですよ。
2013-01-19 Sat 02:12 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。