気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ついに東堀に

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
4月28日 午後からイベントのビデオ撮影が予定されており、午前中にチョイ見のつもりで出かけました。
朝一番のMaさん報告では北堀で鳴き声を確認していましたが、姿がないので東堀に向かいました。
句碑裏から覗くと、新君枝に姿がありました。
証拠撮りと思ってカメラを取り出して見ると、バッテリーもSDカードも入っていません。
慌てて携帯を取り出し撮影しましたが、旧型携帯のため豆粒で画質も悪いですが...

句碑裏から

句碑裏から

午後からのイベントは、一草庵(俳人種田山頭火終焉の地)で行われた「俳句一草庵」という催しで、そのビデオ撮影でした。
一草庵に設置された俳句ポストや、HPへの投句の中から優秀作品を選者と会場参加者で選ぶというものです。

一草庵

オープニング

 

参加者席

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
一草庵でのイベント撮影を終えて、午後4時過ぎにはお堀に到着しました。
北堀をチェックし、東堀へ向かおうとした公園内でUさんと出会いました。
東堀で待機していたけれど、気配が無いので北堀へ来たとのことです。
そこでUさんは北堀へ向かい、山裾周りで木立内の鳴き声を確認し北堀へ戻ることにしました。
北堀も依然として気配が感じられません。
外回りで東堀へ向かうことにしました。Uさんは公園内を通り東堀へ向かいました。
神社前でUさんと落ち合い、南堀と東堀が見える南歩道で待機することにしました。
16:46 何処から現れたか茂みに飛び込む姿が見えました。
お気に入りの枝に止まりましたが、いつもの場所よりも幹に近い部分です。
茂みの中を覗くとこちら向きに止まっていて直ぐに飛び出し、対岸の石垣に移動しました。
場所移動し今まで止まったのを見た記憶がない石に止まってじっとしています。

お気に入り枝で

止まり場所が?

対岸の石垣へ

場所移動


初めての石

 

内側の歩道へ回って、大きなセンダンのあるところから居場所を確認し、カメラを構えた途端に茂みに戻って行きました。
東歩道にいたUさんが茂みに向かいましたが、直ぐに南へ飛び出してしまいました。
南堀側へ回ってみましたが、南の止り木周辺には居ません。
ズームで北岸をチェックすると、県警前の柳下付近の石垣に姿がありました。
歩道から近寄って見ましたが既に姿はなく、南入口まで探した後Uさんは北へ探しに出かけました。
神社下で待機していましたが、対岸に小移動する姿発見です。
直ぐにフワリと飛び上がりました。
東歩道の対岸が見える場所へ移動し、石垣上をゆっくりと探して見るとツツジの葉が石垣上まで張り出した窪みのような場所に姿を発見しました。北堀に行ったUさんに連絡すると戻って来ました。

 

 

 

 

小さな移動はしますが、餌獲りをする様子はありません。

 

 

 

 

対岸へ回って確認しようと再度センダンのある場所まで行くと飛び出し、茂みに向かったように見えました。
句碑裏から見ると、お気に入りの枝に止まっているようですが、葉の陰になるので覗き込もうとすると飛び出して行き姿を見失ってしまいました。(17:51)
茂みでしばらく待機してみましたが帰って来そうに無い雰囲気なので、北堀をチェックして帰宅することにしました。
今日は4度も近付くことができずに飛び去ってしまい、ちょっといつもとは違う雰囲気でした。
ここまで撮った一連の写真を帰宅してPCに取り込み確認していて驚きました。
新君とは違っていました。 対岸にいる小さな画像をよくよく見ると雌のかわせみです。
そのうちの2枚をトリミングしてみました。

嘴が赤い

雌です

約一時間見ていた新君(と思っていた)の行動がいつもと違う訳がハッキリしました。
それと同時に、雌が東堀にやって来たことや、抱卵の交替がされているであろうことの確認が取れました。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<レンゲまつりへ | HOME | 未知との遭遇>>

この記事のコメント

おはようございます!!
昨夜は石鎚登山で爆睡してました
雌が撮影できたのですねーーーいやよかった!!
でも前回の子とは少し違うような気もしますね


2013-04-29 Mon 06:29 | URL | masa #SHLDkvn6[ 編集]
17時50分までお嬢がいたのなら 私が新君を北で
見たのが17時30分 木立方面から飛んできて
南岸桜ー北岸ポール 餌取り そしてまた茂み方面
UさんNさん出会う---このときUさんが西で見失った
と言われてたのですが これはお嬢のことだったん
ですね。これでやっと辻褄が合いました
2013-04-29 Mon 07:37 | URL | masa #SHLDkvn6[ 編集]
カミさんのお出まし\(^o^)/
おめでとうございます。

そうなれば、巣立ちが待ち遠しくなりますね。
ワクワクしてきました。
2013-04-29 Mon 09:18 | URL | きんじろう #xgzoWgPU[ 編集]
4月29日午前 電話でお話しした通りの状況でしたが
新君には会えずじまいでした。電話の後多分交代で
お嬢は飛んでいったのですが 新君はその30分後
飛んで帰ってきたと思ったら またどこかに行ってしまい
ました。ネットで調べていると雄は雌が抱卵中 巣穴を
見守るとありましたので もしかしたら巣穴近くに
帰ったのではないかと思います
2013-04-29 Mon 14:40 | URL | masa #SHLDkvn6[ 編集]
おはようございます
先日はお疲れさまでした!!新君 結局18時40分に
なっても帰ってきませんでした。どこいってるんでしょ?
2013-04-30 Tue 07:22 | URL | masa #SHLDkvn6[ 編集]
きんじろうさんへ!
抱卵確実、交替定着の様子です。
抱卵開始日は計りかねていますが、孵化日がわかれば巣立ち日が推測できますね。
毎日観察していれば孵化日も判ると思います。したがって巣立ち日も。
きんじろうさんと一緒でワクワクしてきました。
2013-04-30 Tue 12:45 | URL | おやっさん #-[ 編集]
こんばんは
参考までに 28日の夕方お嬢東堀に現れたとき、新君
は17時15分に北堀に現れ2、3回飛び込んで小魚を
食べた後巣穴方面に飛んでいきました。このとき新君は
東に帰りましたでしょうか?
2013-04-30 Tue 19:42 | URL | masa #SHLDkvn6[ 編集]
masaさんへ!
28日には東に帰った新君を見ていません。
29日も6時以降に東へ帰って来たのを見ていません。
30日にやっと東で姿を見ましたが直ぐに巣穴確認へ出かけたであろう行動があり以降見ていません。
いずれにしても、最近では午後7時を過ぎてのオヤスミもしばしばのようでしたから。
2013-05-01 Wed 11:25 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。