気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ミステリーゾーンお堀

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
5月11日 今日は2つのミステリアスな出来事が・・・
午前9時半過ぎに国道交差点を渡って北堀に着くと、西の止り木に姿を見つけました。
新君のようです。水浴びをしていましたが、こちらに向かって飛んで来てコーナーを曲がり、北の網に止まりました。

北堀西の止り木で

水浴びをして

こちらに向かって

北の網に止まる

北の網でしばらく休憩すると、勢いよく南へ向かって飛び出しました。
行方を目で追っていると、中央の網近辺で内土手に向かって飛び上がりました。
直感から東堀へ直行すると、茂みのお気に入り枝で休んでいました。

網で休憩

休憩後南へ

茂みに居た

羽繕い中


 

 

 

 

7~8分の休憩後北へ飛び出しました。
東歩道を回って内歩道へ行くとセンダンの枝にいました。
センダンの枝で大きなペリットを吐き出すと、噴水前コーナーを曲がり、茂み対岸中央付近から内土手に飛び込んで行きました。(10:03)
交替には少し早い気がして北堀まで引き返しましたが居ません。
再度東堀で待機していると、約1時間後の11:05お嬢が現れて茂みに飛び込んで行きました。

センダンで

ペリットです

かなり大きい

お嬢が茂みへ

昼前に用があるのでとりあえず早めの一旦帰宅です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
午後は2時過ぎに自宅を出て着いた北堀では、網に止まっている姿がありました。
予定通り新君です。
水浴びを済ませたばかりのように見えました。網で休憩中です。

北の網で新君

 

 

 

網を飛び出し、少し南の石垣、桜のてっぺん、さらに隣の桜、ハゼの木と渉り移動をし、ダイビングして楠の下の石垣で食餌をし、午前中のように内土手へ飛び込んで行きました。

網を飛び出し

石垣飛び出し

桜のてっぺん

隣の桜へ


 桜を飛び出し

ハゼの木へ

楠下石垣で食餌

石垣で

南堀辺りでの途中休憩も考慮して、外回りで東堀へ向かいました。
南歩道から確認すると、茂みのお気に入り枝に止まって休憩しています。

南歩道から茂み

お気に入り枝で

羽繕いして

 


 

背伸びを正面から

 

 

茂みから出て対岸の止り木へ、さらに北へ飛びセンダンに居ました。

対岸止り木へ

センダンへ

センダンで

 

センダンから飛び出すと、これも午前中と同じく内土手へ飛び込みました。(15:14)
これも交替には少し早いので北堀へ行くことにしました。
北堀では西の止り木に居ましたが、いつも散歩に来られる御夫婦に居場所の説明をしていると、垂れ下がっている枝に警戒の鳴き声を発して飛び上がりました。
御夫婦と止まり場所を探して見ましたが判りません。
近くまで行こうと思いふと石垣を見るとそこにいました。
三人共に、何時の間に降りたのだろうと思えるような状況です。
しばらくすると、向こう向きになりつぶれたような格好のまま動かなくなりました。
おやっと思い、視線を移したその先にもう一羽います。
両方の画像を拡大してみると、手前は雌で、向こう側が雄で新君です。

石垣に居た

伏せて動かない

向こうにも一羽

手前は雌だった

新君は飛び立ちトイレ下の石垣に移動して行った。
手前も元の体勢になり、確認すると確かに雌です。
ここで、Nさんがやって来たのでトイレ下を確認してもらいそちらへ向かい状況を話します。
トイレ下に居るのは確かに新君で、相変わらず休憩をしています。
南岸の東歩道側に戻ってみると、こちらも雌が石垣に居ました。

新君トイレ下へ

南岸には雌

トイレ下新君

新君間違いなし


トイレ下石垣

 

 

南岸の雌

南岸に居た雌が飛び出し北岸中央付近の石垣に止まると、新君が鳴きながら勢いよく飛び出して来ました。
雌も飛び出すと、新君が追いかけて南内土手へ二羽共に消えて行きました。(15:50)

そろそろ交替の時間なのに騒動勃発です。
Nさんが外回りで、東へ向かうことにしてこちらは東堀へ直行することにしました。
東堀について直ぐに(16:10)止り木にお嬢が現れました。
止り木から噴水前コーナーへ移り、さらに茂みに飛び込んで行きました。
茂みが確認できる南の桜付近まで行き、定番枝に止まっているのを確認しました。
そこへ、Nさんが内側歩道からやって来て、県警前に雌が居て今東堀へ曲がったようなので来たということです。
お嬢は20分程前に現れて、東堀から離れていません。
Nさんが見たのは、北堀で新君に追われた雌だろうと思います。

 

 

 

 

お嬢が茂みに居るので、待機撮影のチャンスです。
止り木近くで待機すること約15分、長く感じましたが・・・

お嬢が止り木に

 

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 

お嬢が茂みに飛び込んだので、Nさんと待機交替し茂み側に回りました。
お嬢はその前に止り木へ移動し、すぐに南方向へ飛びました。
南堀側へ回ろうと神社前から北岸を見ると、南の止り木から飛び込む姿がありました。
対岸へ移動しようとすると、止り木めがけて別のかわせみが飛んで来ました。
そして先に居たかわせみを追いかけるように東堀を流れ込み方向へ飛んで行きました。
内歩道に居たNさん、N-Tさんも目撃したはずだと思い内歩道に行き聞くと、一羽は直ぐに帰ってきて茂みに飛び込んだとのことです。
茂みを確認すると、定番枝にお嬢が居ます。
Nさんが茂み側に回って行きましたが、着くまでに餌を獲って食べた後、目を離した隙に姿を消しました。

止り木でお嬢

この後茂みへ

止り木へ

茂みで食餌

午後6時を過ぎており、交替時間でもあることから、引き上げることにしました。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Mather's Day | HOME | 雨でも見回りは>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。