気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

センダンコラボ再び

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
5月25日 今朝はちょっとした所用があり、北堀到着時には午前中の餌運びのピークが終わってしまったのか、出会いが有りません。
東堀にも姿が見つけられないので、南堀の北岸東端から西までを覗いて見ました。
県警前の柳付近に姿を見つけましたが、個体識別まではできません。
柳付近まで行きましたが既に姿は無く、引き返しました。
南角のベンチまで戻ってくると、目の前の柳の枝に新君が止まっていました。
この枝に止まっているのを内側から見るのは久しぶりです。

南角柳に新君

根元付近から

気付いています

手を振って挨拶

ちょっとここで、カワセミの嘴の形について・・・
写真では横からや斜めからのものが多いので、嘴は円錐形のような形をしていると思っておられる方が多いと思います。
↓最初の写真をよく見てください。実は正面から見ると、嘴の先はこんなに薄っぺらい形をしてるんですよ。
目も人間とは違って、魚のように両サイドについています。
正面から見ると結構ブチャイクです。(笑)

こちら見てる

 

 

 

北に向かって飛び出していったので向かってみると、北側のセンダンに止まっていました。
少々花の少ない場所ですが、羽繕い等をして寛いでいます。
やはり午前中の餌運びが一段落したというところでしょう。

センダンで

 

羽繕い

丁寧に


 

羽の裏も

 

 

新君が鳴きながら茂みへ向かって飛び、お嬢が茂みの高い枝で反応しています。
新君は飛び立って行き、お嬢はコーナーで餌を獲って給餌スタイルになりました。
先ほどの新君の行動が、給餌再開の合図だったのでしょうか。

茂みへ移動新君

茂みの上にはお嬢

お嬢コーナーへ

給餌スタイルで

お嬢は10分ほどして帰ってくると、再びコーナーで餌獲り体勢です。

コーナーでお嬢

ゲットして

飛び上がり

着地

餌をゲットしましたが、これは自分用だったようで、さっさと呑み込み水浴びをして茂みに戻りました。

着地

水浴び

水浴び

茂みへ

午後3時過ぎには休憩時間に入り、お嬢はコーナーから茂みの中へ飛び込んで行きました。
新君は北のセンダンで羽繕い等をして止り木に移動し、珍しく大きなセンダンに飛び上がって来ました。

コーナーでお嬢

センダンで新君

センダンで

止り木で新君


大きなセンダンで

北のセンダンへ

北のセンダンで


一旦北堀の様子を見に行って東堀に帰ってくると、東のコーナーにお嬢が出て来ています。
休憩モードなのでしょうか、飛び込みも見せずに茂みへ戻り、さらに高い内側へ飛び込みました。

東コーナーでお嬢

東コーナーで

茂みで

茂みで休憩

茂みをチェックしましたが居ないようで、北堀も再チェックしましたが居ません。
このように、新君もお嬢も姿を消し、1時間位行方不明になることが度々あります。
巣穴近くで休憩? 次の子の巣穴整備? 等などと想像させられます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<東堀が賑やかです | HOME | 給餌調整は新君の役目?>>

この記事のコメント

先日はありがとうございました!!
カワセミに関していろいろ勉強させていただける
だけでも感謝しています。

新君もお嬢ももう少し頻繁に餌運びするのかなと
思ってたのですが、休憩時間が多いんだなと感じ
ました。
2013-05-28 Tue 06:25 | URL | naka223 #SHLDkvn6[ 編集]
masaさんへ!
親達も同じで、食餌時間にはピークがあり、消化待ちの時間も必要です。
今はどうやら巣を見回って、雛の腹具合を推し量っているようですが、
親に近い体格まで成長すると、親が自分のお腹の消化具合に照らして餌運びをするようになりますよ。
2013-05-28 Tue 17:13 | URL | おやっさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。