気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

給餌調整は新君の役目?

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
5月24日 今朝も新君は北堀に居ました。
南隅の榎で餌獲りモードだったのですが、北隣のセンダンへ移動しセンダンの花とのコラボを見せてくれた後飛び込み北隅の榎で餌処理をして給餌スタイルで飛び出していきました。

北堀南隅榎で

センダンへ移動

栴檀から飛び込み

北隅榎で餌処理

北堀で新君の帰りを待ってみましたが、なかなか帰って来そうに無いので、東堀へ向かいます。
東堀のお気に入り枝でお嬢が休憩していました。
しかし東堀回りであちこちと場所移動しています。

茂みでお嬢

神社の榎へ

茂みへ戻る

栴檀下止り木で

茂みの高い枝へ移動してしばらく寛いでいると新君がやって来て高い枝で鳴きあっています。
新君が飛び出して行くと、お嬢は直ぐにダイビングして茂みで餌処理をして給餌スタイルで飛び出して行きました。一連の状況を見ていると、新君が餌運びの催促に来たように見えました。(10:40)
お嬢は10分ほどして帰ってくると、また茂みの高い枝で休憩です。

茂み南端の枝へ

茂みの高い枝へ

給餌スタイルで

帰ると高い枝へ

10:50また新君が東堀に鳴きながら帰ってきましたが今度はお堀を通過して行くだけです。
お嬢はお気に入りの枝に飛び降りて餌を狙い始めました。
ゲットして今度は自分で食べました。
一旦茂みの高い枝に移ったのですが、対岸の石垣、止り木へ移動し水浴びや餌獲り行動を始めました。
先ほどの新君は、今回の給餌の一旦中止を告げに来たのでしょうか。

茂みの高い枝で

 

自分用餌で食餌

 


 

茂み対岸へ

止り木からダイブ

遠くへダイブ

新君も帰ってきて茂みで休憩を始めました。
久し振りに茂みの新君ウォッチングができました。

お気に入り枝で

新君も休憩モード

 

 

休憩を済ませた新君が茂みを後にして飛び出していったので、北堀をチェックして昼食帰宅することにしました。
北堀の榎や南岸には姿がないので、帰ろうとして交差点近くから北の網をみると・・・
網の近くまで行くと新君がいます。 足止めされてしまいました。
網から飛び出すと、コーナーを曲がり北堀へ飛んで行きます。

 

 

 

 

お決まりの南隅の榎にいましたが、北隅の榎に移動して行きます。
休憩モードの継続のようで、少々太めの枝に止まり羽繕い等をしています。

南隅の榎で

北隅の榎へ移動

 

羽繕い


羽繕い

 

 

 

東歩道寄りのトウネズミモチに移動しました。

丸見えです

 

 

 

今度は真っ直ぐに西に向かい、トイレ下の石垣に飛び上がるのが見えました。
北歩道から新君が見える最短の場所から撮影しますが動きがありません。
思い切った最接近撮影のチャンスかもしれません。
トイレの手洗い場の窓から覗いてみると、2mほど先に止まっています。
カメラを窓から出して覗いているので、気が付いていないわけはありませんが逃げようとはしません。
おかげでドアップ含めて26枚撮らせてもらいました。

歩道から

トイレ窓から

 

 


 

 

 

 

トイレ下の石垣を手洗い場の窓からこんなに長い間撮らせてもらったのは初めてでした。
13:01南へ向かって大きく飛び出して行きました。
餌獲り、餌運びの再開を連絡に行ったのかも知れません。

新君・お嬢のペアは、北堀と東堀に分かれて餌獲り・餌運びをすることが多いので、雛の満腹状態などを見回って調整しながら給餌活動を行っているようです。
そしてその調整役が新君で、お嬢と連絡し合いながら開始・休止・量を調整しているようです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<センダンコラボ再び | HOME | 餌運びの指揮・調整は雄の役目>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。