気の向くままに

気の向くままに撮ってみた 気の向くままに載せてみた 気の向くままに書いてみた
                                                                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

巣立ち2日目(6月11日)

【この記事内の画像はマウスポインタを乗せるとポップアップします】
6月11日巣立ちしてきた幼鳥は二羽、北堀の狭いエリアで活動中です。
数が少ないと個体識別がつき易く観察側としては楽です。
また性格(?)的に個体差があり、一羽は人見知りせず、始終石垣に居ます。
もう一羽は内土手の木の中に居て、親からの給餌を待っている状態です。
南岸中央の止り木が中心舞台になりそうで、今朝もここに一羽が居ました。

中央止り木

歩道から見える

石垣際でも

 

親(新君)も人馴れしていますから、中央の止り木へやって来ては呼び出しを図ります。
お嬢はやって来ませんし、巣立ちの幼鳥を東へも連れ出していないのか確認に東堀へ行きました。
茂み対岸の止り木にお嬢が居ましたが、新君がやって来て堂々とカップリングです。

止り木新君

幼鳥へ呼びかけ

東堀止り木

お嬢です


カップリング

 

 

 

行動派の幼鳥が北の網まで付いて来て、網で餌を貰っています。

北の網で

給餌中

もっとチョウダイ

おねだり

網から新君が飛び出すと、幼鳥が付いて行きます。
南のスロープ前のハゼの木まで行き、少し戻って石垣に下ります。
ここでは親の水浴びを見て、幼鳥も水浴びをしてみました。
食餌からの一連の動きは、飛行、水浴び(飛び込み)の個別指導のようにも見えました

ハゼの木で

楠下の石垣で

幼鳥水浴び

飛び上がり

一方、慎重派の幼鳥は土手の木の中に居て、親からの食餌を待っています。
親が来ると途端に鳴き始め、親も水際へ誘いますが出てこないのを見ると木立の中へ飛び込んで給餌をしています。

慎重派幼鳥

土手内木立で

給餌中

 

東堀では母親のお嬢が一人で餌獲りをしています。
子供達への給餌には出かけることなく東堀で行動しています。

東堀南コーナー

お嬢一人で食餌

餌運びしません

二番子のため?

北堀へは新君が時々見回りにやって来て餌補給をしています。

北堀北岸で幼鳥

新君見回り

幼鳥の状況確認

おねだり幼鳥

積極派の幼鳥は、ほとんど水辺の石垣で行動しています。
また我々人間をあまり怖がりません。

 

 

 

 


 

 

 

 


 

慎重派への給餌

親よりデカイ

 


 

 

小枝を咥えて

 
スポンサーサイト

未分類 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。